東寺_夜桜_cover

2019年版!関西でおすすめの夜桜ライトアップの名所20選

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

平成最後の桜の季節を迎えました。そこで昨年に引き続き、ライトアップされる関西の夜桜の名所・スポットを府県別にご紹介します。

徐々に温かくなってはきていますが、まだまだ夜は冷えますのでお出かけの際には温かい格好をしてくださいね!

※開花状況により実施期間が変更になる場合もあります

京都でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

東寺(京都市南区)

-JR「京都駅」(八条口)より徒歩約15分
-近鉄「東寺駅」より徒歩約10分

木造建築物として日本一の高さを誇る五重塔(55m)が象徴的な京都を代表する大寺院です。桜と紅葉の名所としても知られていて、それぞれの見ごろの時期には夜間特別拝観とライトアップが実施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月中旬~4月中旬
ライトアップ期間3月16日(土)~4月14日(日)
ライトアップ時間17時30分~21時30分
※最終受付は21時
料金500円(高校生以上)
300円(中学生以下)

詳細情報はこちら↓

東寺(京都) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

平野神社(京都市北区)

-京福電鉄北野線「北野白梅町駅」より徒歩約7分

京都有数の人気を誇る夜桜の名所です。境内には約60種/400本の桜が植えられていて、開花時期も異なることから1ヶ月半ほど桜を楽しむことができます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月中旬~4月下旬
ライトアップ期間3月25日(月)~4月20日(土)
ライトアップ時間日没~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

平野神社(京都) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

二条城(京都市中京区)

-地下鉄東西線「二条城前駅」よりすぐ

徳川家康が造営したことでも知られる名所です。広い敷地内には約50種/300本の桜が植えられていて、開花時期も異なることから1ヶ月ほど桜を楽しむことができます。見ごろの時期には「桜まつり」が開催され、期間中は夜間特別公開・ライトアップが楽しめます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月下旬
ライトアップ期間3月21日(木・祝)~4月14日(日)
ライトアップ時間18時~21時
※21時30分に閉城
料金600円(一般)
350円(中高生)
200円(小学生)
※昼夜入替制

詳細情報はこちら↓

二条城(京都) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

京都府立植物園(京都市左京区)

-地下鉄烏丸線「北山駅」よりすぐ

1924年(大正13年)に開園した日本で一番古い公立の植物園です。24ヘクタールにもおよぶ広大な敷地に約1.2万種類/約12万本の植物が植えられています。

毎年桜の見ごろの時期にライトアップイベントが開催され、その期間は閉園時間が延長され、会社帰りにも夜桜を楽しめると人気を集めています。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月中旬~4月下旬
ライトアップ期間3月25日(月)~4月7日(日)
ライトアップ時間日没~21時
※最終入園は20:00
料金200円(一般)
150円(高校生)
※中学生以下、70歳以上、障がい者無料

詳細情報はこちら↓

京都府立植物園(京都) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

京都府緑化センター(福知山市)

-JR山陰線「上夜久野駅」より徒歩約20分

京都屈指のしだれ桜の名所で「夜久野高原のしだれ桜」としても知られているスポットです。毎年見ごろの時期には「桜花祭」が開催され、期間中はライトアップも実施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ4月上旬~4月下旬
ライトアップ期間4月1日(月)~15日(月)
ライトアップ時間18時~22時
※最終入園は20:00
料金無料

詳細情報はこちら↓

京都府緑化センターのしだれ桜(京都) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

大阪でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

造幣局 桜の通り抜け(大阪市北区)

-地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋駅」より徒歩約15分
-JR東西線「大阪天満宮駅」・「大阪城北詰駅」より徒歩約15分

大阪屈指の人気を誇る桜の名所ではライトアップも実施されます。通常は非公開のスポットということもあり、この時期の風物詩としてとても多くの人が訪れます。2018年は7日間で約50万人の人出がありました。

開催概要

詳細
例年の見ごろ4月中旬
ライトアップ期間4月9日(火)~4月15日(月)
ライトアップ時間日没~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

造幣局 桜の通り抜け(大阪) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

大阪城公園(大阪市中央区)

-大阪環状線「大阪城公園駅」よりすぐ
-地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩約7分

日本人なら誰もが知っている大阪城を中心とした公園は桜の名所としても親しまれています。特に西の丸庭園では見ごろに時期に「観桜ナイター」というライトアップイベントが開催され、天守閣とのコントラストを楽しむ人が多く訪れます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間3月23日(土)~4月14日(日)
ライトアップ時間18時~21時
※最終受付は21時
料金350円(高校生以上)
※中学生以下・市内在住65歳以上、障がい者手帳保有者は無料(要証明)

詳細情報はこちら↓

大阪城公園(大阪) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

万博記念公園(吹田市)

-大阪モノレール「万博記念公園駅・公園東口駅」よりすぐ

2018年に太陽の塔の内部公開で大きな話題になった万博記念公園は「日本さくら名所100選」にも選ばれる大阪屈指の桜の名所です。見ごろの時期には「桜まつり」が開催され、自然文化園の東大路を中心に園内の各所でライトアップが施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月上旬
ライトアップ期間3月20日(水)~4月14日(日)
ライトアップ時間18時~21時
※最終入園は20時30分
料金250円(大人)
70円(小中学生)

詳細情報はこちら↓

万博記念公園(大阪) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

岸和田城(岸和田市)

-南海本線「岸和田駅・蛸地蔵駅」より徒歩約7分

泉州有数の桜の名所として名高い岸和田城では桜の見ごろを迎える時期に「春らんまんフェスティバル」が開催され、同時期にお城のライトアップも実施されます。ライトアップ期間は天守閣も営業時間が延長されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間4月1日(月)~4月15日(月)
ライトアップ時間日没~23時
料金無料
天守閣入場は有料

詳細情報はこちら↓

岸和田城(大阪) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

山中渓/やまなかだに(阪南市)

-JR阪和線「山中渓駅」よりすぐ

和歌山県にもほど近い山中渓は山中川の河川敷に約1000本の桜が植えられていて、阪南市を代表する桜の名所です。見ごろの時期に開催される「山中渓桜祭り」では夜間のライトアップも施されます。

また、川と並行して走るJR阪和線の線路沿いにも桜並木があり、鉄道ファンからも人気の撮影スポットになっています。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間3月31日(日)~4月13日(土)
ライトアップ時間18時~22時
料金無料

詳細情報はこちら↓

山中渓(やまなかだに)(大阪) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

兵庫でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)

-阪急神戸線「王子公園駅」より徒歩約3分
-JR東海道本線「灘駅」より徒歩約5分

日本で唯一ジャイアントパンダとコアラを同時に見ることができる動物園として有名ですが、桜の見ごろの時期には閉園時間を延長して「夜桜通り抜け」を実施しています。各路線からもアクセスが良いため、毎年多くの人が夜桜を楽しみます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月上旬
ライトアップ期間3月31日(日)~4月2日(火)
ライトアップ時間18時~20時30分
21時完全閉園
料金入園料は無料
桜募金:100円

詳細情報はこちら↓

神戸市立王子動物園(兵庫) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

日岡山公園(加古川市)

-JR加古川線「日岡駅」より徒歩約15分

加古川市で最大級の総合公園として人気で、桜とツツジの名所として親しまれています。特に桜の見ごろの時期からは約330本のぼんぼりを園内に設置し、多くの人が夜桜を楽しみます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月上旬
ライトアップ期間3月16日(土)~5月6日(月・祝)
ライトアップ時間18時~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

日岡山公園(兵庫) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

姫路城 西の丸庭園(姫路市)

-JR・山陽店鉄「姫路駅」より徒歩約15分

世界遺産や白鷺城の愛称でも知られる姫路城は桜の名所としても親しまれています。見ごろに時期には普段、入城ができない西の丸庭園が無料開放され、夜桜を楽しめるスポットとして多くの人が訪れます。

また、同時期の週末には隣接する大名庭園「好古園」もライトアップされ観桜の周遊ができるのも人気です。
※好古園の入園は有料です

開催概要

詳細
例年の見ごろ4月上旬~4月中旬
ライトアップ期間4月3日(水)~4月7日(日)
ライトアップ時間18時~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

姫路城 西の丸庭園(兵庫) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

好古園の詳細情報はこちら↓

姫路城 好古園(兵庫) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

滋賀でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

琵琶湖疎水(大津市)

-京阪石山坂本線「三井寺駅」より徒歩約3分
-JR琵琶湖線「大津駅」より徒歩約20分

京都へ水を引くために明治時代に作られた水路で国の史跡にも登録されています。また、現代では水路の両脇を桜が咲き誇る名所としても人気の観光スポットです。見ごろの時期には約200本の桜がライトアップされ幻想的な空間が演出されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間3月29日(金)~4月14日(日)
ライトアップ時間18時30分~21時30分
料金無料

詳細情報はこちら↓

琵琶湖疏水(滋賀) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

三井寺/園城寺(大津市)

-京阪石山坂本線「三井寺駅」より徒歩約7分

前述の琵琶湖疎水の先にある寺院で滋賀県有数の桜の名所として知られています。境内には約1000本もの様々な種類の桜が植えられていて、見ごろに時期には琵琶湖疎水と共にライトアップされます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間3月29日(金)~4月14日(日)
ライトアップ時間18時30分~21時30分
※最終受付は21時
料金600円(大人)
300円(中高生)
200円(小学生)

詳細情報はこちら↓

三井寺(園城寺)(滋賀) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

彦根城(彦根市)

-JR・近江鉄道「彦根駅」より徒歩約15分

滋賀県湖東エリアを代表する観光・桜の名所です。国内現存12天守で国宝に指定されている彦根城を中心に場内や堀沿いには約1100本の桜が植えられています。見ごろを迎える時期には「彦根城桜まつり」が開催され、夜桜ライトアップも実施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ4月上旬~4月中旬
ライトアップ期間3月30日(土)~4月18日(木)
ライトアップ時間18時~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

国宝 彦根城(滋賀) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

奈良でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

吉野山(吉野町)

-吉野ロープウェイ「吉野山 山上駅」より中千本公園まで徒歩約20分

古来から桜の名所として豊臣秀吉も花見に訪れたと伝わる関西屈指の花見スポットです。「一目千本」とも称される山を覆う約3万本もの桜に圧倒されます。見ごろの時期には「桜まつり」が開催され、下千本~上千本にかけてライトアップも実施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ4月中旬~4月下旬
ライトアップ期間3月23(土)~4月21日(日)
ライトアップ時間18時~22時
料金無料

詳細情報はこちら↓

吉野山 下千本・中千本・上千本(奈良) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

大和郡山城跡(大和郡山市)

-近鉄橿原線「近鉄郡山駅」より徒歩約7分
-JR関西本線「郡山駅」より徒歩約15分

戦国時代に交通の要衝であったこの地に筒井順慶によって築城され、その後に豊臣秀吉の弟、豊臣秀長の居城として栄えたことでも有名です。その秀長が桜を植樹したのが始まりともいわれています。

城のお堀の周囲には約800本の桜があり「日本さくら名所100選」にも選出されるほど、奈良県屈指の桜の名所としても知られています。

桜の見ごろの時期には「大和郡山お城まつり」と表して、時代行列や市民パレードをはじめ、ライトアップなど様々なイベントが開催されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月上旬
ライトアップ期間3月24日(日)~4月7日(日)
ライトアップ時間18時~21時
料金無料

詳細情報はこちら↓

大和郡山城跡(奈良) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

和歌山でおすすめの夜桜ライトアップのスポット

紀三井寺/きみいでら(和歌山市)

-JR紀勢本線「紀三井寺駅」より、徒歩約15分

宝亀元年(770年)に開かれたと伝わる古刹で和歌山城にも近い場所にあり、紀州徳川家の歴代の藩主が繁栄を祈願した寺としても有名です。

また、楼門をくぐった境内にある231段の階段や松尾芭蕉も詠んだとされる関西一の早咲きの桜(「日本さくら名所100選」にも選出)も人気です。

桜の見ごろの時期に合わせて「紀三井寺 桜まつり」も開催されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月上旬
ライトアップ期間3月20日(水)~4月20日(土)
ライトアップ時間18時~22時
料金200円(大人)
100円(小中学生・70歳以上)

詳細情報はこちら↓

紀三井寺(きみいでら)(和歌山) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

和歌山城(和歌山市)

-南海「和歌山市駅」より徒歩約10分

御三家にも名を連ねる紀州徳川家の居城として和歌山の象徴的な観光スポットです。敷地内には約600本ものソメイヨシノが植えられていて桜の名所として、多くの人に親しまれています。見ごろの時期には「桜まつり」が開催され、場内のライトアップも実施されます。

開催概要

詳細
例年の見ごろ3月下旬~4月中旬
ライトアップ期間3月23日(土)~4月7日(日)
ライトアップ時間日没~22時
料金無料

詳細情報はこちら↓

和歌山城(和歌山) | 2019年夜桜ライトアップ・見頃情報

まとめ

今回ご紹介したスポットは歴史ある場所が多いのが特徴的で、それぞれの周辺には観光スポットもありますのでお出かけや旅行の締めくくりに夜桜を楽しむのもおすすめです。

また、今回ご紹介した夜桜スポットは最寄り駅からなるべく徒歩で行くことができるスポットを中心にご紹介しましたが、車やバスで行くことができるスポットもご紹介しています。

関西の夜桜ライトアップの名所一覧
バナー

お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-