ひがし茶屋街-cover

ひがし茶屋街でゆったりカフェ体験!金沢観光で江戸気分を堪能

公開日:

掲載情報は変更になっている場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止している施設やイベント中止等もあるので
公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

-スポンサードリンク-

ひがし茶屋街から始める金沢観光 ノスタルジックな風情を楽しむ!

街歩きだけでも楽しい茶屋街のすすめ

江戸時代に大いに栄えた石川県金沢の町は、現代にもその街並みや名残を感じられる場所が多くあります。金沢城や日本三名園にも数えられる兼六園など見どころが多く歴史に裏打ちされた美しさを感じられます。

全国に名の知れたこれらの史跡のほかにも、歴史的な風情を感じられるスポットのひとつが茶屋街です。日本人にとって懐古的な風景がSNSを中心に人気となっています。またそのような雰囲気の中でポップな和スイーツを供する店舗もあり、一見ミスマッチな独特の組み合わせも魅力のひとつになっています。

今回は、おすすめの金沢観光スポットのうちでも中心的な存在のひがし茶屋街などを中心にご紹介します。

カフェランチや和スイーツなど豊富な種類に目移りの満足エリア

素敵な街並みを歩きながら、茶屋街巡りをしていると小腹がすいて少し休憩したくなるということもあります。そんなときには、この街並みの雰囲気に合うカフェやお食事処でランチやスイーツを楽しむのはいかがでしょうか。

街の風景がとても写真映えする金沢ひがし茶屋街ですが、ここ数年でも多くのカフェなどがオープンしており思わず写真が撮りたくなるようなスイーツも人気を集めています。

もちろんスイーツだけを扱うお店ばかりではなく、ランチやディナーを提供するお店もあります。どのお店も街に溶け込むような佇まいで雰囲気があるのでお好みの店に足を運んでみてください。

ランチもスイーツも おすすめカフェを紹介人気12選!

「生きている和菓子」がテーマの美しい和スイーツを提供するのが菓舗 Kazu Nakashimaです。季節限定メニューなどもあり、落ち着いたお店の雰囲気と相まって人気が高いお店です。混雑時には行列ができることも珍しくありません。
 
店内でのイートインのほか、テイクアウトも対応しているので持ち帰ってゆっくりというのもおすすめです。ボリューム満点のフルーツ大福が人気を集めています。(Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1-7-6
連絡先:
050-3373-4504


実際にはひがし茶屋街の少し外れにはなるのですが、さつまいもスイーツやソフトクリームが人気のお店が農家屋カフェです。
2019年にOPENしたまだ新しいお店でもあり、これからますます人気が出そうなお店です。五郎島金時というさつまいもの農家さんが運営するカフェなのでさつまいもスイーツは期待大です!閉店時間は17:00までなのでお早めに。(Googleマップ)
住所 :〒920-0838 石川県金沢市観音町1丁目4-6
連絡先:
076-251-1828


抹茶スイーツと溶けないアイスとして知る人ぞ知る金座和アイスのコラボレーションしてオープンしたお店茶和々 金沢東山店(食べログ)は、アイスもさることながらわらび餅が人気のお店です。抹茶関連のお菓子も購入することができるのでお持ち帰りにも便利です。(Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目5−5
連絡先:
076-208-5777


老舗の雰囲気漂う佇まいと、それを裏切るようなポップなスイーツが絶妙にマッチしたポコポコ・雀草庵は、カフェタイム(12:00〜18:00 (L.O.17:00))とディナータイム(19:00〜24:00(L.O.23:30))の2部構成。
夜の時間帯もお酒とスイーツを一緒に楽しむこともできます。
日中時間帯のリンゴを模した名物ポコの実はその鮮やかな見た目に惹かれる人が続出の人気商品。ぜひお店のインスタグラムをチェックしてみてください。(Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目12
連絡先:
076-213-8908


餡屋musubu(和菓子村上)は、2020年3月にOPENした和洋折衷の上品に仕上げた新感覚スイーツを楽しめるお店。パンケーキのようなに仕上げた鮮やかなどら焼きや、わらび餅ドリンクなど、ちょっとひねりのあるスイーツを堪能することができます。
Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目13−5
連絡先:
076-208-5039


ELPASOは、少し分かりづらい場所にありますが、オーソドックスな洋菓子を楽しめるお店です。各種ケーキは店主によって季節や旬のバランスを考えて順次入れ替えがあるので、いつ行っても楽しめます。
Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山2-8-20
連絡先:
076-251-2566


cafe たもんはタレントのMEGUMIさんのお店としても有名です。
看板商品のパンケーキはボリューム満点でフワフワだと評判になっています。またスイーツ系から食事系のパンケーキまでそろい、チーズケーキやプリンもあります。
また、コーヒーや日本茶を含めホットドリンクやソフトドリンクなども当然取り扱いがありますし、ワインや地ビールと合わせることもできます。
Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目27−7
連絡先:
076-255-0370


波結/Hayuwaの2階の窓際からは、ひがし茶屋街のメインストリートを眺めることができる趣のある和カフェ。和服で訪れたらまるでタイムスリップをしたような気分を味わえるかもしれません。
Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山2-8-20
連絡先:
076-251-2566


しら玉生麩という、お麩スイーツを提供しているのが不むろ茶屋です。一般的に広く知られている麩は乾燥しているものですが、この生麩はプルプルの食感です。
※グルテンになるのでご注意ください。(Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目25−4
連絡先:
076-255-2260


ひゃくまん焼きやひゃくまんアイスという、人形焼のようなお菓子と加賀棒茶などを楽しめる多華味屋 TAKAMIYAです。また和風手作り雑貨なども取り揃えているのでお土産にも便利なお店です。SNSも随時更新されているのでチェックしてみてください。
Googleマップ)
住所 :〒920-0838 石川県金沢市観音町1丁目1-2
連絡先:
076-208-3345


ひがし茶屋街 金澤ぷりん本舗はその名の通りプリンがおいしいお店です。加賀棒茶味などオリジナリティあふれるプリンが特徴で持ち帰りも、イートインも可能です。瓶に入っているのでそのまま持ち帰りして、宿泊施設などで食後のデザートにもぴったりですね。
 
オンラインショップもあるので、味を確かめたいという方にもおすすめです。(Googleマップ)
住所 :〒920-0831 石川県金沢市東山1-13-10
連絡先:
076-225-7749


このように、和スイーツ、洋菓子のほか食事やお酒を楽しめるお店もありどこにしようかと迷いながら、素敵な街並みを見て回るのも楽しい場所です。街並みに溶け込むお気に入りのお店をぜひ見つけてみてくだださい。

着物レンタルでタイムトリップ旅行

金沢の町は、ご紹介したような茶屋街をはじめ金沢城や兼六園など和のテイストが色濃い歴史ある街並みが多く和服もとてもよく似合います。

そのため、和服・着物のレンタルをしているお店も少なくありません。伝統的な街並みを伝統的な服装で歩けばそれこそタイムスリップをしたような気分で通常の観光とはまたひと味違った気分を味わえるのではないでしょうか。

サービスも様々で小物等も一式でレンタルできるお店から、翌日ホテルで返却可能なお店など各店舗により様々なのでご自身に合ったお店を選んでみてください。

店舗によってはプロのカメラマンによる撮影がセットになったプランもあり、日ごろスマートフォンで撮りなれた写真とは少し違った思い出を残せるのも魅力です。
スマートフォンにもセルフタイマー機能もあるので代わるがわるに写真を撮る必要はないかもしれませんが、お友達同士で、カップルで、ファミリーで構図なども気にする必要なくモデルさん気分で写真を撮られてみるのも旅の思い出になるのではないでしょうか。

市内には多くのレンタルショップがあり、サービスも異なります。またオンラインで予約できるところも少なくありません。着物レンタル椿googleマップ)や、金澤着楽々 ひがし茶屋街本店googleマップ)はじゃらんからも予約ができ、東山にあるのでひがし茶屋街での観光に時間を割きたいという場合にも便利です。

さらに市内に範囲を広げるとより多くの選択肢が広がります。じゃらんアソビューなどから事前予約が可能なので、めったにない和装の国内旅行を気軽に楽しんでみるのもおすすめです。

三大茶屋街はほかにも!主計(かずえ)町茶屋街とにし茶屋街

ここまでひがし茶屋街を中心に紹介しましたが、金沢の茶屋街はほかに三大茶屋街と称される主計町茶屋街にし茶屋街があります。

3つの茶屋街でより多くの芸妓さんがいると言われるにし茶屋街は、日が傾くころに街を歩けば三味線の音色がどこからか聞こえてくるような風情ある街並みで有名です。ひがし茶屋街に比べると観光で足を運ぶ方の人数もそこまで多くなく、静かに見て回るにはにし茶屋街の方を好まれる方もいるほど。

通称忍者寺とも呼ばれ、隠し階段や落とし穴など数々の仕掛けの残る妙立寺も近く、セットで観光する方も少なくありません。

そして、もうひとつの茶屋街が主計町茶屋街です。浅野川沿いに位置する主計町茶屋街にも風情ある家屋が立ち並びます。ひがし茶屋街から端を渡ってすぐの場所にありますが、大人気となったひがし茶屋街よりもひっそりとしていて、長閑で優雅な時間を楽しむにはこちらがおすすめです。

かつては旦那衆が人目を避けるように通ったといわれる「暗がり坂」は昼間でも薄暗い石段が続いています。日中からひがし茶屋街ほどではないですが、いくつかのカフェなどもあるのでこちらで時間を過ごすのもよいのではないでしょうか。また、夜の主計町茶屋街も非常に趣があります。
また、夕刻からOPENするバーやお食事処もあるので、ここで夜の時間を過ごすのも粋な旅程になるのではないでしょうか。

主計町茶屋街は泉鏡花や五木寛之等、作家とゆかりのある場所としても広く知られています。特に2000年以前には名もなかった坂に、五木寛之があかり坂(googleマップ)と名付けたことはよく知られています。
また、泉鏡花の生家が近く現在は泉鏡花記念館として整備されています。

長い歴史の中で、多くの著名人とのゆかりもあり、今なお歴史の面影を残す金沢の茶屋街。夜は一見さんお断りでも、日中は予約の上、見学料を支払い見学できるお茶屋さんなどもあるので、ここでしか体験できない時間をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

ひがし茶屋街の地図

ひがし茶屋街の動画

ひがし茶屋街の様子がわかる素敵な動画をご紹介します!

ひがし茶屋街のの基本情報

利用案内

営業時間

各店舗による
※17:00または18:00までの店舗多

料金

各店舗による
※茶屋街への入場料等はありません

問い合わせ先

金沢市観光協会
連絡先:076-232-5555

ひがし茶屋街に関する各種情報ページ

金沢旅物語 ひがし茶屋街

ひがし茶屋街への行き方・アクセス

公共交通機関

金沢駅 (金沢周遊バス 右回りルート) ⇒ 橋場町 下車

金沢駅から約10分

駐車場

駐車場地図
 
複数のコインパーキングがありますが、基本的には駐車可能台数が非常に少ないため、休日など特に観光客が多い場合には駐車できないということも想定されますのでご注意ください。

お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? また、旅行に行ってあのグルメを楽しみたいけれど、時間がない。。。ということもありますよね?

そんな時に頼りになるのが旅行代理店としても知られるJTBのショップサイトJTBショッピングです。

日本全国のお土産や海外のお土産、お取り寄せまで家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

-スポンサードリンク-