大國魂神社―秋季祭・くり祭― 2018

【おしらせ】このイベントは終了しました。次回の開催が決定し次第お知らせします。


出典:GO TOKYO

-adsbygoogle-

イベント開催日

2018/09/27

イベント終了日

2018/09/28

開催概要

■日時
毎年9月27・28日 27日は宵祭り28日が本祭り

■歴史
秋季祭は、元文2年9月28日(1738)の武蔵総社六所宮太々神楽創立を起源とし、途中一時中断されていた時期もあったが再興され現在まで引続き行われている。奉納行灯は大正14年から太々神楽講員の奉納により始められたものである。別名「栗祭」と称されるのは、武蔵野の大地が栗の発育に適していたと共に保存食として重要視され、更に上質の栗が採れる事から徳川家に栗を献納するようになり、栗の採取する時期と太々神楽の時期があいまり、やがて栗祭と呼ばれるようになった。

■特徴
境内に約260本の行灯を灯し、夕闇迫る頃の境内は幽玄そのものである。当初、行灯は市内の子供達に奉納画を描いてもらっていたが、 現在は府中市文化団体連絡協議会の会員による奉納画である。

■行事
9月27・28日 奉納行灯掲出
午前9時より午後9時まで(境内)但し雨天の場合には翌土曜日曜に行灯掲出

●入場料:無料

●開催期間:2018/9/27(木)~28(金) 27日は宵祭り28日が本祭り


amAtavi

イベント開催地

<秋季祭くり祭り
〒183-0023 東京都府中市宮町3-1

最寄駅

京王線府中駅より徒歩5分
JR武蔵野線・南武線府中本町駅より徒歩5分

開催地地図

主催者・問い合わせ先

大國魂神社

電話番号・メールアドレス等

042-362-2130

URL(公式サイト・告知サイト)

https://www.ookunitamajinja.or.jp/matsuri/9-kurimatsuri.php

※情報は予告なく変更になる場合があるので最新の情報をご確認ください。