灘黒岩水仙郷_cover

2019-20年版!灘黒岩水仙郷の見頃やアクセス・駐車場情報を徹底解説!

更新日:

掲載情報は変更になっている場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止している施設やイベント中止等もあるので
公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

-スポンサードリンク-

「花の島」として有名な兵庫県の淡路島では冬でも花に囲まれる場所があります。

南あわじ市の『灘黒岩水仙郷』です。

そこで今回は灘黒岩水仙郷の見どころや水仙の見ごろや開園時期から、アクセスや駐車場情報を近隣の観光スポットまで紹介していきます!

灘黒岩水仙郷とは?

灘黒岩水仙郷とは

灘黒岩水仙郷(なだくろいわすいせんきょう)は水仙の日本三大群生地として、冬の淡路島を代表する人気スポットです。

元々は江戸時代に地元の漁民が漂着した球根を海に近い諭鶴羽山(ゆづるはさん/標高607.9m)の急斜面に植えたことから自然繁殖し、現在では約7ヘクタールにわたって500万本もの野生の二ホンスイセンが冬を彩ってくれています。

散策路はしっかり整備されていますが、急斜面を登りますので歩きやすい靴や服装で行くのがおすすめです。

水仙の日本三大群生地とは?
・灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市)

越前海岸(福井県福井市・越前町・南越前町)

江月水仙ロード・をくづれ水仙郷(千葉県鋸南町)

灘黒岩水仙郷のみどころ

灘黒岩水仙郷での開園日・利用案内

2019年-2020年シーズンの開園日は2019年12月21日(土)です。

閉園時期は水仙の見頃が終わる例年翌年の2月下旬頃になります。

<参考>
2018-19シーズンの閉園日:2019年2月24日(日)
2017-18シーズンの閉園日:2019年2月25日(日)

その他の利用案内情報は以下です。

開園時間

9時~17時
(最終入園:16時30分)

休園日

2019年12月31日(火)
2020年1月1日(水・祝)

料金

開花状況から2019年内は入園が無料になっています!
(例年より10日ほど開花が遅れているようです)

対象 料金
大人 600円
小人(小中学生) 300円

※別途団体割引、障がい者割引あり

問い合わせ先

灘黒岩水仙郷
0799-56-0720

灘黒岩水仙郷でのニホンスイセンの見ごろの時期

例年12月下旬から咲き始め、1月中旬~2月上旬にかけて最も見ごろになるといわれています。

灘黒岩水仙郷の最新の開花状況がわかるフェイスブックページ
※順次更新されます

観賞するのにおすすめの時間帯は午前中です。これは水仙が多く咲く斜面が東~南に面しているので順光で見られることと、日光も海面を反射して素敵な風景が広がるからです。
(渋滞や駐車場の満車回避もしやすく、スムーズな観光ができます!)

灘黒岩水仙郷_梅の花

灘黒岩水仙郷に咲く梅の花

また、2月中旬~下旬にかけては園内で梅も咲くことから水仙と梅の共演も楽しむこともできます。

ニホンスイセンと海のコントラストを楽しむ!

灘黒岩水仙郷_海

灘黒岩水仙郷でのおすすめポイントと言えば、白いニホンスイセンと青い海とのコントラストを楽しめる点です。

園内の展望台まで登ると、斜面一面に咲く白い水仙、その奥に海が広がっていてほとんどの人がその風景を写真に収めています。

日本神話で最初にできた島も見える!

灘黒岩水仙郷_沼島

灘黒岩水仙郷の斜面や展望台から海を見ると「沼島(ぬしま)」が見えます。

この沼島は日本最古の歴史書、古事記の中でイザナギとイザナミの二神が行った「国産み」神話の日本で最初にできた島ともいわれているパワースポットなので、ぜひ水仙と一緒に写真に収めてみてください!

※諸説ありますが沼島が有力な候補とされています

所要時間の目安と注意点

灘黒岩水仙郷での所要時間は約30分です。これは大人がゆっくり見て回る目安です。

注意点は?

入口すぐから急斜面が続きます。

前述のとおり、灘黒岩水仙郷は急斜面に位置していて順路のほとんどが急激な登りもしくは下りとなるので以下の点での注意が必要です。

・スニーカーなどの歩きやすい靴で行くことをおすすめします

・体力に不安がある方やご年配の方には厳しいポイントが多数あります

・野生の群生地に散策路が作られ、その大部分を階段が占めているため車イスの方の入園はできません

・見ごろの時期には多くの人が沿道で写真撮影等をしているため流れがと滞りますので、前の人を押さないようにご注意ください

灘黒岩水仙郷へのアクセスと駐車場情報

行き方・アクセス

公共交通機関で行く場合

神戸方面からのアクセス

シャトルバスを利用する場合
1.三宮駅/神戸三宮駅 神姫バス 神戸三宮バスターミナルより高速バス「神戸三宮→洲本IC・福良」便に乗り、約1時間35分「福良」バス停下車

高速バス神戸三宮→洲本IC・福良線の時刻表

2.「福良・なないろ館前」より「水仙シャトルバス」に乗り約40分
※なないろ館は「福良」バス停から徒歩ですぐの場所にあります
※シャトルバス問合せ先は南淡バス株式会社(0799-52-1440)です

水仙シャトルバスの利用案内
-運賃
800円(大人/片道)
400円(小人/片道)
2000円(往復+灘黒岩水仙郷入場券)

-運行期間・運行日
開催中毎日

-時刻表

なないいろ館前発 灘黒岩水仙郷発
10:10 12:00
11:30 13:30
12:30 14:30
13:30 15:30
14:30 16:30

コミュニティバスを利用する場合
1.三宮駅/神戸三宮駅より、神戸三宮バスターミナルより高速バス「神戸三宮→洲本IC・福良」便に乗り、約1時間20分「陸の港西淡(りくのみなとせいだん)」バス停下車

高速バス神戸三宮→洲本IC・福良線の時刻表

2.「陸の港西淡」より南あわじ市コミュニティバス「らん・らんバス 南北幹線(すいせん号)」に乗り、約1時間10分「水仙郷」バス停下車すぐ

らん・らんバス 南北幹線(すいせん号)の時刻表

※「陸の港西淡」からのバス便は乗り継ぎの時間にご注意ください

岡山・広島方面からのアクセス

シャトルバスを利用する場合
1.JR山陽本線「舞子駅」から徒歩5分、高速バス「高速舞子」バス停より高速バス「三ノ宮・舞子→福良」線に乗り、約1時間「福良」バス停下車

高速バス三ノ宮・舞子→福良線の時刻表

2.「福良・なないろ館前」より「水仙シャトルバス」に乗り約40分
※運賃や時刻表などは前述と同じです

南あわじエリアの観光周遊バスも運行

陸の港西淡を起点に観光スポットを循環する周遊バスも特定日に運行されます。

南あわじ周遊バス「ナーシサス号」の利用案内
-運行スケジュール
2020年
1月11日(土)・12日(日)・13日(月・祝)
1月17日(金)・18日(土)・19日(日)
1月24日(金)・25日(土)・26日(日)
1月31日(金)
2月1日(土)・2日(日)
計12日間

-料金
1日フリー乗車券:1,800円(大人)、900円(小学生)
2日フリー乗車券:2,500円(大人)、1,300円(小学生)

-乗車券販売場所
陸の港西淡 券売所
0799-36-4422

-周遊コース
陸の港西淡
淡路人形座前
沼島汽船場前
灘黒岩水仙郷
※上記を循環します

南あわじ周遊バス「ナーシサス号」のパンフレット
※容量が大きいPDFファイルですのでご注意ください

車で行く場合

神戸淡路鳴門自動車道「西淡三原IC」より県道31号線、県道76号線を経由して約30分

灘黒岩水仙郷の駐車場情報

開園期間中は灘黒岩水仙郷に隣接する駐車場の他にも3つの臨時駐車場が開設(混雑時のみ)されます。

その臨時駐車場からは無料のシャトルバスが運行されます。また、駐車料金も無料です。

灘黒岩水仙郷の各駐車場の地図

灘黒岩水仙郷の常設駐車場

各駐車場は無料で利用できます。

灘黒岩水仙郷 第1駐車場

マップコード(目安):406 205 617*00
収容台数:50台

会場に隣接していて一番近い駐車場ですので週末や祝日には、しばしば駐車待ちの渋滞が発生します。

灘黒岩水仙郷の臨時駐車場

会場に隣接の第1駐車場が満車になった場合のみ臨時駐車場が開設されますのでご注意ください。

また、混雑状況により開設する臨時駐車場の数も異なるので当日の詳細は灘黒岩水仙郷(0799-56-0720)へ直接ご確認いただいた方が安心です。

倉川臨時駐車場

マップコード(目安):406 236 166*21
収容台数:60台

灘黒岩水仙郷から県道76号線を洲本市方面(北)へ車で約1分、徒歩で約10分の場所にあります。

黒岩臨時駐車場

マップコード(目安):406 204 079*61
収容台数:50台

灘黒岩水仙郷から県道76号線を南あわじ市街方面(南)へ車で約2分、徒歩で約14分の場所にあります。

土生港臨時駐車場

マップコード(目安):406 111 644*52
収容台数:150台

灘黒岩水仙郷から県道76号線を南あわじ市街方面(南)へ車で約6分、徒歩で約1時間の場所にあります。
(昭島行き乗船場付近です。)

バスツアーで行くという選択肢も!

バスツアーイメージ

※写真はイメージです

灘黒岩水仙郷は人気スポットなので、見ごろの最盛期を迎える1月下旬~2月中旬を中心にバスツアーも催行されています。

大阪や京都、四国の近県各地からは主に日帰りでプランが組まれています。

前述の通り、灘黒岩水仙郷に公共交通機関で行こうとすると乗り換えがあったりするので、移動の心配をしたくない人や渋滞の中で運転をしたくない人、移動中もお酒を楽しみたい人にはおすすめです。

>>灘黒岩水仙郷の観光が組み込まれているバスツアー一覧
(ヤフートラベル)

※時期や定員により受付をしていない場合があります
※出発地を絞り込むと探しやすいです

灘黒岩水仙郷の動画

海に続く急斜面に500万本の水仙が咲く様子が収められた動画を紹介します

灘黒岩水仙郷の基本情報

灘黒岩水仙郷に関する各種情報ページ

灘黒岩水仙郷の紹介ページ

灘黒岩水仙郷の園内マップ
※容量が大きいPDFファイルですのでご注意ください

南あわじ市の冬の観光パンフレット
※容量が大きいPDFファイルですのでご注意ください

各駐車場の案内ページはこちら

灘黒岩水仙郷の地図

兵庫県南あわじ市灘黒岩2

灘黒岩水仙郷の関連観光プラン

灘黒岩水仙郷がある南あわじ市には他にも水仙の群生地や日帰り温泉、体験スポットがありますのでご紹介します。

淡路立川水仙郷

-灘黒岩水仙郷から車で約25分
マップコード:210 052 398*55

淡路島では灘黒岩と並ぶ二大水仙郷として親しまれているのが洲本市に位置する淡路立川水仙郷です。

海を望める山間部にあり約6ヘクタールにわたって、7種類/400万本の水仙が咲き誇ります。

散策路も整備されていて灘黒岩水仙郷と比べると勾配も緩やかですので、体力に自信のない方や車イスの方でもゆったりと散策ができます。
(県道76号線から駐車場までの道は急な下り坂になっているのでご注意ください。)

また、同じ敷地内には珍スポットとして「探偵ナイトスクープ」などでも取り上げられた「ナゾのパラダイス」(要入館料)もあります。

立川水仙郷での見ごろの時期は?

灘黒岩水仙郷と同様、例年12月下旬から咲き始め、1月中旬~2月上旬にかけて最も見ごろになるといわれています。

立川水仙郷の利用案内

開園期間

例年12月下旬~翌年4月1日頃まで

開園時間

9時~17時

休園日

期間中無休

料金
対象 料金
大人 500円
小人(小中学生) 300円

※期間限定で300円引き(大人)になる時期があります

問い合わせ先

立川水仙郷
0799-27-2653

立川水仙郷に関する各種情報ページ

立川水仙郷の公式ホームページ

立川水仙郷の最新の開花状況

立川水仙郷への行き方・アクセス

公共交通機関

洲本バスセンターより洲本市コミュニティバス上灘線「来川(こりかわ)」行きに乗り、約30分「立川」バス停で下車、徒歩約5分

時刻表はこちら

※洲本バスセンターから「水仙タクシー」も運行されます。

神戸淡路鳴門自動車道「洲本IC」より国道28号線、県道76号線を経由して約40分

駐車場

あり
(無料 ※入場料に含まれています)

立川水仙郷の地図

兵庫県洲本市由良町由良2877-22

淡路島モンキーセンター

-灘黒岩水仙郷から車で約6分
マップコード:884 571 009*14

灘黒岩水仙郷から近い場所に野生の猿を間近で見ることができる淡路島モンキーセンターがあります。

水仙が咲く冬場にはエサを求めて山を下りてくるので多くの猿を観察することができます。

ここの名物は大きな「サル団子」です。団子と言っても食べ物ではなく、猿が身を寄せ合う光景のことです。

サル団子_イメージ画像

写真はイメージで小豆島のお猿の国で撮影されたものです

淡路島モンキーセンターのサルは仲が良く、日本屈指の大きさを形成することでも有名です。前掲のイメージ写真の5倍以上の規模になることもあります。

サル団子ができやすいのが「冬の曇り空で風が冷たい夕方」ですので、水仙鑑賞をした後に行くと遭遇しやすいかもしれません。

淡路島モンキーセンターの利用案内

開園期間

指定なし
※秋の餌が豊富にある時期には猿が下山してこないことが多いです

開園時間

9時30分~17時

休園日

毎週木曜日
※猿が下山してこない9月~11月はほぼ休園になります

料金
対象 料金
大人 700円
小人 350円
問い合わせ先

淡路島モンキーセンター
0799-29-0112

淡路島モンキーセンターに関する各種情報ページ

淡路島モンキーセンターの公式ホームページ

おすすめのランチ・グルメ

お食事処 ちゃりこ

-灘黒岩水仙郷から車で約6分
マップコード:884 571 009*14

前述の淡路島モンキーセンターに隣接する食事処です。

名物の地ダコ料理と淡路島カレーが人気で多くの人が注文をします。

特に地ダコの天ぷら定食は数量限定で完売することもしばしばです。

ちゃりこの食べログページ

新島水産 本店

-灘黒岩水仙郷から車で約25分
マップコード:210 084 399*40

ミシュランのビブグルマンにも名を連ねる、淡路島有数の海鮮料理の人気店で予約をしないと入れない可能性が高いです。

近海であがった貝を磯焼きにするコースや高級食材の鱧やトラフグ(冬)を存分に味わえるコースが特に人気です。

新島水産 本店の食べログページ
※食べログからネット予約もできます

道の駅 福良・うずしおドーム なないろ館

-灘黒岩水仙郷から車で約30分
マップコード:406 311 259*58

南淡路エリアの観光拠点ともいえる道の駅です。

周辺には飲食・商業施設はもちろん、足湯やうずしおクルーズなど様々な施設が揃っています。

特に隣接する「福良マルシェ」の玉ねぎ乗せ放題の「淡路島ピザ」や水揚げされたばかりの海鮮を自分好みにアレンジできる「セルフ海鮮丼」が人気です。

道の駅 福良の紹介ページ

日帰り温泉プラン

休暇村南淡路

-灘黒岩水仙郷から車で約35分
マップコード:406 279 086*44


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

福良湾や大鳴門峡を望む標高約100mの高台にある宿泊施設で南淡温泉のお湯を楽しめます。

ランチビュッフェ付きの入浴プランもあり、日帰り観光の方々に人気です。

お問い合わせ先・住所
休暇村南淡路
0799-52-0291
兵庫県南あわじ市福良丙870-1

>>じゃらんで休暇村南淡路のプランを確認・予約する

ホテル&リゾーツ南淡路

-灘黒岩水仙郷から車で約30分
マップコード:406 279 305*75


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

大鳴門橋を一望する南淡路屈指のリゾートホテルで淡路島南インターチェンジから車で約10分の好立地な点も人気です。

バイキングやオリジナルランチと日帰り入浴券が付いたプランもあり好評です。

お問い合わせ先・住所
ホテル&リゾーツ南淡路
0799-52-3011
兵庫県南あわじ市福良丙317

>>じゃらんでホテル&リゾーツ南淡路のプランを確認・予約する

南あわじ日帰り温泉さんゆ~館

-灘黒岩水仙郷から車で約35分
マップコード:210 094 087*54


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

南あわじ市が運営する人気のスパ施設で水着ゾーンと裸湯ゾーンに分かれているため、家族やカップルでも楽しめる日帰り温泉施設になっています。

タオル付きのプランもあり、温泉を楽しむのであれば手ぶらで行くことも可能です。

※水着ゾーンの利用には水着を持参する必要がありますのでご注意ください

お問い合わせ先・住所
南あわじ日帰り温泉さんゆ~館
0799-43-3939
兵庫県南あわじ市神代社家2332

>>じゃらんで南あわじ日帰り温泉さんゆ~館のプランを確認・予約する

南あわじ日帰り温泉ゆーぷる

-灘黒岩水仙郷から車で約25分
マップコード:406 282 141*25


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

南あわじ市が運営する日帰り温泉施設で、露天風呂などを含む温泉情緒あふれる入浴エリア(A浴室)とアトラクション要素が盛り込まれた入浴エリア(B浴室)を偶数日と奇数日で男女を入れ替えて楽しめることで人気です。

休憩スペースや飲食コーナーも充実しています。

A浴室の対象日
・偶数日:男湯
・奇数日:女湯

※対象日以外がそれぞれB浴室になります

お問い合わせ先・住所
南あわじ日帰り温泉ゆーぷる
0799-50-5126
兵庫県南あわじ市北阿万筒井1509-1

>>じゃらんで南あわじ日帰り温泉ゆーぷるのプランを確認・予約する

南あわじ市の体験型観光プラン

淡路ファームパーク イングランドの丘

-灘黒岩水仙郷から車で約40分
マップコード:210 186 375*32


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

コアラに会える場所として人気の「淡路ファームパーク イングランドの丘」では体験教室プランも充実しています。

パンやバーバリウム、キャンドルなどの制作体験が人気です。

お問い合わせ先・住所
淡路ファームパーク イングランドの丘
0799-43-2626
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401

>>じゃらんで淡路ファームパーク イングランドの丘のプランを確認・予約する

安冨白土瓦 かわらや

-灘黒岩水仙郷から車で約40分
マップコード:210 210 869*60


※画像クリックで各プラン一覧を確認できます

淡路島は瓦の日本三大産地なのをご存知でしょうか?

安冨白土瓦かわらやでは淡路瓦粘土を使用した彫刻体験が家族連れに人気です。

お問い合わせ先・住所
安冨白土瓦 かわらや
0799-36-2303
兵庫県南あわじ市松帆脇田105-2

>>じゃらんで安冨白土瓦 かわらやのプランを確認・予約する

まとめ

・灘黒岩水仙郷のニホンスイセンは例年12月下旬から咲き始め、1月中旬から2月上旬にかけて見ごろを迎える
(2019-20シーズンは2019年12月21日(土)~開園)

・園内は急な斜面上にあるため歩きやすい靴で行くのと、体力に不安がある方は注意が必要

・最盛期には臨時駐車場(計360台)も開放されシャトルバスも運行

・灘黒岩水仙郷の開園時期に合わせて運行されるシャトルバスが便利

・近くの淡路立川水仙郷や淡路島モンキーセンター、ランチ・温泉・体験プランもおすすめ

真冬から初春にかけて自然の彩りが少なくなりがちですが、淡路島で花に囲まれる体験をしてみるのはいかがでしょうか?

お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? また、旅行に行ってあのグルメを楽しみたいけれど、時間がない。。。ということもありますよね?

そんな時に頼りになるのが旅行代理店としても知られるJTBのショップサイトJTBショッピングです。

日本全国のお土産や海外のお土産、お取り寄せまで家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

-スポンサードリンク-