バーベキュー_image_cover
※写真はイメージです

舞洲(大阪)の4つのバーベキュー場を比較!予約・持込・宿泊情報も

更新日:

掲載情報は変更になっている場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止している施設やイベント中止等もあるので
公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

-スポンサードリンク-

大都会・大阪では近年、梅田などの都心でバーベキューができるスポットが増えてきていて人気を集めています。

しかし!せっかくなら海が見える場所で肉やお酒を楽しみたいと思っている方も多いはず。

そんな方々におすすめなのが大阪市街から最短30分圏内にある島、『舞洲(まいしま)』です!

定番のバーベキュースポットではありますが進化している点もありますので、改めておすすめのBBQ場を紹介していきます!

持ち込みの可否や予約情報なども比較できるように詳しく解説していきます!

舞洲とは?

舞洲全景

舞洲全景(さきしまコスモタワーから撮影)
黄犬太郎投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

大阪市此花区にある舞洲(まいしま)はみんな大好きユニバ(USJ)があるエリアのお隣にある人口島です。

スポーツ施設が集中していて、オリックスバファローズの二軍のホームスタジアムやセレッソ大阪の練習場、アリーナ施設などの運動施設や公園があることでも親しまれています。

また、2019年にゆり園からリニューアルして100万本ものネモフィラ(4月中旬~5月上旬)が咲く大阪まいしまシーサイドパークや、奇抜な建築デザインが有名な舞洲工場(焼却場)も同エリアの人気スポットです。

舞洲でおすすめのバーベキュー施設4選

舞洲バーベキュー場_比較表

舞洲にあるバーベキュー場の概要比較表

舞洲では日帰りでのバーベキューはもちろん、話題のグランピングをはじめ併設するロッジやホテルでの宿泊もできるなど、多様な楽しみ方ができる施設が揃っています。

それでは各バーベキュー場を詳しく紹介していきましょう!
(そのままネット経由での予約もできます)

森とリルのBBQフィールド(ロッジ舞洲)

今や舞洲での定番と言っても過言ではない2015年にオープンのバーベキュー場です。

ホテル・ロッジ舞洲が運営をしていて、敷地内には宿泊ができるログハウスやホテルも完備しています。日帰りでも大浴場の利用がセットになったプランもあります。

特徴は全500席に屋根がついている大規模なスペースやホテルが管理するきれいなトイレ、授乳室などを完備している点です。

また、このバーベキュー場の利用者はユニバーサルシティ駅-会場 間の無料シャトルバスも利用できるのが嬉しいポイントです。

森とリルのBBQフィールドの利用案内

項目 情報
営業時間 昼夜2部制
11時~15時
16時~21時
予約 事前予約必須
手ぶらBBQ 可能
持込BBQ 可能
飲み放題
(要グループ全員注文)
入場料 手ぶら:300円(幼児無料)
持込:1,300円(小人600円)
売店 有り
ゴミ 現地で処分

注意事項
・必要な機材・備品は入場料に含まれています

・ペットの敷地内への入場はできません

・一部機材等は現地で別途有料レンタルする必要があります

・セットメニュー(手ぶらBBQ)の予約受付は3日前までです

・タープ等の設置はできません

・コンロや発電機の持ち込みはできません

駐車場
専用の有料駐車場(約100台収容)があります

時間 料金
30分以内 無料
30分~2時間 500円
2~4時間 700円
4~6時間 900円
6時間以上
(当日以内)
1,000円

※駐車場は予約不可で先着順です
※宿泊者は1,000円/泊です

予約/お問い合わせ先・住所
大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲
住所:大阪市此花区北港緑地2-3-75
電話:06-6460-6688

>>森とリルのBBQフィールドのプラン予約
(じゃらん)

グランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBF

↓公式プロモーション動画です

国内有数のホテルグループ、WBF社が2017年にオープンさせたグランピングをコンセプトにしたBBQ場でトレーラーハウスの宿泊施設も併設されています。

コース料理にこだわりがあり、有名外国人シェフがプロデュースしているのが特徴です。

また、敷地内には日本最長といわれているローラージップやセグウェイ体験などアクティビティも充実していて人気です。

ユニバーサルシティ駅からの無料送迎バス(予約不可の先着順での乗車)の運行も始まりました!
無料送迎バスの時刻表

パームガーデン舞洲 by WBFの利用案内

項目 情報
営業時間 昼夜2部制
11時~14時30分
16時30分~20時
予約 可能
手ぶらBBQ 可能
持込BBQ 可能
飲み放題
入場料 コース注文の場合:無料

持込の場合:
2,300円(中学生以上)
1,300円(小学生以上)

売店 有り
ゴミ 現地で処分

注意事項
・必要な機材・備品は入場料に含まれています

・セットメニューの利用は事前に予約が必要です

・ペットの敷地内への入場はできません

駐車場
専用の有料駐車場(78台収容)があります

時間 料金
2時間以内 600円
以降1時間毎 100円
24時間最大 1,200円

※大型車は2,000円/1日です

予約/お問い合わせ先・住所
パームガーデン舞洲 by WBF
住所:大阪市此花区北港緑地2-3-57
電話:06-6465-4690

>>パームガーデン舞洲のBBQ予約ページ
(公式サイト)

Good BBQ 舞洲オーチャードグラス

舞洲スポーツアイランド内にある手ぶら+日帰り専用のバーベキュー場です。

火おこしや炭とゴミの後片付けまで係員が対応してくれるので、あまりBBQ慣れをしていないグループでも安心です。

当日でも空いていれば、利用することができるのも嬉しいポイントです。また、近隣にローソン(コンビニ)があるのも何かと助かります。

舞洲オーチャードグラスの利用案内

項目 情報
営業時間 3時間制
(9時~17時のうち)
予約 可能
手ぶらBBQ 可能
持込BBQ 不可
飲み放題 有(2時間)
入場料 無料
(食材メニュー要注文)
売店 有り
ゴミ 現地で処分

注意事項
・必要な機材・備品は含まれています

駐車場
専用駐車場はないですが、近隣に「風そよぐ丘」の駐車場(約500台収容)があります。

時間 料金
30分以内 無料
30分~終日 900円

予約/お問い合わせ先・住所
舞洲オーチャードグラス
住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-1-107
電話:06-6460-1646

>>舞洲オーチャードグラスのBBQ予約ページ
(公式サイト)

舞洲バーベキューパーク

2019年4月から舞洲オートキャンプ場から『舞洲バーベキューパーク』に名前を変え、日帰り専用のバーベキュー場です。

1つのサイトが大きく、車(1台分)を横付けしてバーベキューが楽しめることで人気です。

空中アスレチックなどのアトラクション(別料金)も充実していてファミリーでも楽しめます。

また、近隣にローソン(コンビニ)があるのも何かと助かります。

舞洲バーベキューパークの利用案内

項目 情報
営業時間 10時~17時
※時間制限なし
予約 可能
手ぶらBBQ 不可
持込BBQ 可能
(持込のみ)
飲み放題 無し
入場料
※1
屋根なし
土日祝:5,000円
平日:3,000円

屋根あり
土日祝:8,000円
平日:6,000円

売店 有り
ゴミ 現地で処分

注意事項
※1 入場料は4名までの料金で、5名以降は1,000円/人(中学生以上/小学生は半額)が必要です(最大12名まで)

・機材や備品はレンタルもしくは購入することができます
レンタル用品・販売品一覧

・持ち込み専用のBBQ場ですのでご注意ください

・ペット連れでの入場はできません

駐車場
1台はBBQサイトに駐車可能です

2台目以降は近隣する「風そよぐ丘」の駐車場(約500台収容)へ駐車してください。

時間 料金
30分以内 無料
30分~終日 900円

予約/お問い合わせ先・住所
舞洲バーベキューパーク(旧舞洲オートキャンプ場)
住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-1-107
電話:06-6147-5858

>>舞洲バーベキューパークのBBQサイト予約ページ
(公式サイト)

舞洲でおすすめの観光スポット

舞洲でバーベキュー以外を楽しめるスポットをご紹介します。

大阪まいしまシーサイドパーク(旧 大阪舞洲ゆり園)

250万輪のユリが咲き、舞洲での初夏の風物詩として人気だった大阪舞洲ゆり園が「大阪まいしまシーサイドパーク」として2019年に生まれ変わりました。

名前だけでなく、新たに100万株のネモフィラが咲き誇る新名所として大人気です。

開催期間は4月中旬から5月上旬(ゴールデンウィーク頃まで)です。

開園期間中はヘリコプターに乗って空からネモフィラを眺める空中散歩アクティビティなども開催されています。

↓最新の開催情報や見ごろ情報を紹介しています

舞洲(大阪) | 2020年ネモフィラ祭り・見頃情報

新夕陽ヶ丘

高さ約25mの丘に展望スペースが整備された公園です。

大阪湾に沈む夕日を見られることと、湾越しに見える神戸方面の夜景スポットとしてカップルを中心に人気です。

まとめ

・舞洲は大阪の中心街から車で30分以内に海を見ながらバーベキューを楽しめるスポット

・肉や飲み物を用意してくれるバーベキュー場も多く、電車やバスでも手軽に行くことができる

・持ち込みができるバーベキュー場も多いので、自分好みの食材で楽しむこともできる

・一部のバーベキュー場はユニバーサルシティ駅から無料送迎バスを運行している

舞洲は海風を感じながらバーベキューをしたい人には絶対おすすめです!

舞洲のバーベキュー場の動画

一番最初にご紹介した「森とリルのBBQフィールド(ロッジ舞洲)」内の雰囲気がわかる動画をご紹介します

舞洲への行き方・アクセス

公共交通機関

・JR大阪環状線・阪神なんば線「西九条駅」より「舞洲スポーツアイランド行き」バスに乗り終点まで
バスの時刻表

・JRゆめ咲線「桜島駅」より、北港観光バス 舞洲アクティブバスに乗り、舞洲の各バス停へ
バスの時刻表(各バス停からの)

・Osaka Metro中央線「コスモスクエア駅」より、北港観光バス「コスモドリームライン」に乗り、舞洲の各バス停へ
バスの時刻表(各バス停からの)

※ホテル・ロッジ舞洲まで
阪神高速湾岸線「湾岸舞洲」出口より、約10分

駐車場

あり
(有料/舞洲内で合計約1,800台)

舞洲の地図

※森とリルのBBQフィールドの地図です

お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? また、旅行に行ってあのグルメを楽しみたいけれど、時間がない。。。ということもありますよね?

そんな時に頼りになるのが旅行代理店としても知られるJTBのショップサイトJTBショッピングです。

日本全国のお土産や海外のお土産、お取り寄せまで家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

-スポンサードリンク-