沖島(愛知県西尾市) | 2022年潮干狩り情報

開催概要

採れる貝の種類

アサリ、ハマグリ、バカ貝、マテ貝など

潮干狩りのルール・注意点

・まんが(じょれん、かくわ、手まんが、ミニまんが、忍者くまで)などの効率的に採取できる道具の仕様は禁止されています
・2.5cm以下のアサリ、3cm以下のハマグリ、4cm以下のバカ貝、その他の貝も規定以下のサイズは持ち帰れないのでリリースしてください
・岩場での潮干狩りになるため、一本カギのアサリカギの使用がおすすめです
・専用の計量用バケツの購入(150円)が必要です(初回のみ購入して2回目以降は同じものを使用できます)
・渡船は干潮時刻の約3時間前から随時運航されます
・島内では飲料水がないので必ず飲み物を持参してください

遊漁に関するルール
(愛知県公式サイト)

開場期間

2022年3月4日(金)~6月1日(水)の特定日
(合計28日間の開催予定)

※営業日以外での潮干狩りは禁止されています

営業カレンダー・潮見表
(東幡豆漁業協同組合公式サイト)
※「②沖島潮干狩り」の項目をご確認ください
※時刻が書いてある日が営業日です

西尾市の10日間天気予報
(tenki.jp)

開場時間

営業日による
(潮位次第のため)

入場料

小学生以上:2,400円

入場料に含まれるもの
・渡船料
・8kgまでの持ち帰り
※専用の計量用バケツの購入(150円)が必要です(初回のみで2回目以降は同じものを使用可能)
※バケツいっぱいにならなくても払い戻しはありません

道具レンタル
なし

持参した方が良い装備

現地は岩場で石や岩をひっくり返して掘ってあさりを探すので、以下の装備があると安心です。

・手カギ
石に引っ掛けてひっくり返しやすくなります。

>>【Amazon】で手カギを探す

>>【楽天】で手カギを探す

>>【ヤフーショッピング】で手カギを探す(PayPay利用可能)

・厚手のゴム手袋
石の下の小石や砂を掘るので手や指のケガを防ぎやすくなります。

>>【Amazon】で厚手のゴム手袋を探す

>>【楽天】で厚手のゴム手袋を探す

>>【ヤフーショッピング】で厚手のゴム手袋を探す(PayPay利用可能)

・長靴・マリンシューズ
岩場なので滑りにくくてケガの予防になります。

>>【Amazon】で長靴を探す

>>【楽天】で長靴を探す

>>【ヤフーショッピング】で長靴を探す(PayPay利用可能)

・防水のフィッシングパンツ(ウェーダー)
石の下の小石や砂を掘る際にかがむのであると濡れません(特に肌寒い時期)。

>>【Amazon】で防水のフィッシングパンツを探す

>>【楽天】で防水のフィッシングパンツを探す

>>【ヤフーショッピング】で防水のフィッシングパンツを探す(PayPay利用可能)

駐車場

あり
(無料)

潮干狩りの様子が収められた動画を紹介します

>>愛知県の潮干狩りスポット情報一覧はこちら


amAtavi

イベント開催日

2022年3月4日(金) ~ 2022年6月1日(水)

イベント開催地

沖島
愛知県西尾市東東幡豆町小見田20-3
(受付場所の東幡豆漁業組合の住所)

最寄駅

名鉄蒲郡線 東幡豆駅

開催地地図

主催者・問い合わせ先

東幡豆漁業組合

電話番号・メールアドレス等

0563-62-2068

URL(公式サイト・告知サイト)

https://higasihazu-gk.wixsite.com/higashihazu

※情報は予告なく変更になる場合があるので最新の情報をご確認ください。

amAtavi

関連記事