岐阜・飛騨高山の雲海スポット『安峰山』で朝霧と名峰を一望する!

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

歴史情緒を味わえる観光地として人気の岐阜県・飛騨高山エリア。

映画「君の名は。」のロケ地としても有名な同エリアですが、『安峰山』という雲海スポットがあるのをご存知でしょうか?

安峰山では「飛騨の朝霧」ともいわれる大雲海と一緒に名峰の数々を眺められます。


-スポンサードリンク-


安峰山のみどころ

『安峰山(あんぼうさん)』は飛騨市街の北東に位置する標高1,058mの山です。

初級者~中級者向けの登山先としても人気で、山頂には飛騨市から高山市に広がる古川国府盆地と白山連峰や御嶽山などの名峰を一望できる展望デッキも整備されています。

近年では古川国府盆地で発生する名物「飛騨の朝霧」が作り出す大雲海がみられるスポットとしてもひそかな人気です。

安峰山で見られる雲海の種類と発生条件

安峰山で見られる雲海(朝霧)の種類は主に放射霧(ほうしゃぎり)と言われるもので発生条件は以下です。

1.発生するポイントでの湿度が高い
(前日に湿気の滞留や雨が降るなど)

2.放射冷却で地表が冷やされる(晴れる)

3.水蒸気を含んだ冷えた空気がその場でとどまる(風がない)

4.冷やされた空気が飽和状態に達して霧が発生する

5.上空が地上より気温が高い状態(逆転層)になっている

この現象は盆地や山間で寒暖差が大きくなる春と秋によく発生します。

前述の古川国府盆地の中央には宮川(神通川)という大きな川(湿度の供給源)が流れていて、まさに霧が発生しやすい地理的条件が整っていると言えます。

飛騨市の10日間の天気予報
(tenki.jp)

安峰山で見られる雲海の発生時期と時間

古川国府盆地で朝霧が発生しやすい時期は晩秋(10月~12月上旬頃)です。

日の出前~午前10時頃までの早朝がきれいな雲海を見やすい時間帯とされています。

※気象条件が整わなければ発生しないので見られない場合もあります
※冷え込む季節かつ、早朝で高い場所から見る現象ですので防寒対策があると安心です
※このエリアは 例年12月中旬ごろから降雪がありますが、その前でも路面凍結などにご注意ください

安峰山のおすすめポイント

車で山頂展望台まで行くことができる!

安峰山の山頂展望台までは車で行くことができます。

ルートは主に2種類で共に林道となっていて舗装がされていない細い道路を進みますので運転には注意が必要です。

神原峠経由の方が分かりやすく、運転もしやすいのでおすすめです。

神原峠経由
(未舗装林道入口から山頂まで車で約15分)

林道(未舗装)入口までをカーナビの目的地に入力する際の緯度と経度
緯度:36°15’55.7″N
経度:137°13’17.8″E

飛騨市街から県道75号線に入り、神原トンネルを抜けると左に入れるT字路がありますので、そこから林道に入ります。

しばらく道なりに進むと左側に木でできた案内板があり、そこから左折して舗装されていない林道を進みます

太江地区経由
(林道入口から山頂まで車で約20分)

林道入口までをカーナビの目的地に入力する際の緯度と経度
緯度:36°15’15.9″N
経度:137°11’12.0″E

飛騨市街から県道75号線に入り、「火の見」バス停の付近を右折します

しばらく山方面へ道なりに突き当りまで進み、突き当たりで左折→右折して山方面に進みます。
(グーグルストリートビューは右折するポイントです)

そのまま直線に進むと突き当りに安峰山への案内板があり、害獣除けの柵扉がありますのでそこから山頂への林道に入ります。
※柵扉を開けた際には必ず閉めてください

展望デッキが整備されている

山頂には展望デッキが整備されていて、パノラマの眺望を楽しむことができます。
ウッドデッキ上で三脚を立てて撮影することも可能です。

また、東屋(一棟)も隣接しているので休憩や飲食することもできます。

登山も楽しめる

安峰山は初心者でも比較的登りやすい山として人気です。
登山口から山頂までは体力にもよりますが90分ほどで登ることができます。

安峰山の登山・ウォーキングの簡易マップ

安峰山の登山口

登山口をカーナビの目的地に入力する際の緯度と経度
緯度:36°14’37.1″N
経度:137°12’17.5″E

気多若宮神社の裏山に登山口があります。
登山口を通り過ぎて林道を進んだ先に3台ほどが停められる駐車スペースがあります。

安峰山の関連プラン

周辺には映画「君の名は。」のロケ地が多数!

みなさんの記憶にも新しい大ヒット映画「君の名は。」は飛騨が重要な舞台になっていることでも知られています。

そこで、安峰山からも近い主なロケ地をご紹介します。

気多若宮神社
-安峰山山頂から車で約1時間(神原峠経由)

安峰山の市街側のふもとにある神社で、地元の方たちからは「杉本さま」と言われ親しまれています。

映画では瀧が三葉を探すための聞き込みに立ち寄った神社とされています。
(石段になっている参道部分が酷似しているといわれています)

気多若宮神社の紹介ページ

飛騨古川駅
-安峰山山頂から車で約1時間(神原峠経由)

JR高山本線の飛騨古川駅も映画内で数多く登場しますので、主なスポットをご紹介します。

・跨線橋
駅を出て右手にある飛騨市美術館につながる跨線橋から上り方面を眺めると、線路とホーム・渡り廊下を一望できます。

そこからは映画で見たままの景色が眺められるとファンの間では有名なスポットになっています。

・ロータリー・タクシー乗り場
こちらも駅から出てすぐ右手にあります。
瀧がタクシー運転手に聞き込みをしている場面として描かれています。

・改札口周辺
改札口を出たところでは飛騨牛のキャラクター「ひだくろちゃん」のパネルが設置されています。

このキャラクターも劇中で登場していて、奥寺先輩がはしゃいでいる場面が描かれています。

味処古川(あじどころふるかわ)
-飛騨古川駅から徒歩で約7分

飛騨市街の中心にある土産物も取り揃えている食事どころです。
飛騨特産の食材や郷土料理を楽しむことができます。

劇中では奥寺先輩と司が軒先で五平餅を食べているシーンがこちらのお店だといわれています。

味処古川の公式ホームページ

日本三大朝市「宮川朝市(飛騨高山朝市)」

-安峰山山頂から車で約1時間15分(神原峠経由)

勝浦(千葉県)、輪島(石川県)と並ぶ日本三大朝市に数えられているのが「宮川朝市(飛騨高山朝市)」です。

年中無休で午前6時~正午まで開催されている朝市で地元の農産物をはじめ、漬物や餅など飛騨高山ならではの味と雰囲気を堪能することができます。

宮川朝市(飛騨高山朝市)の公式ホームページ

安峰山の動画

安峰山山頂の展望台から壮大な雲海と名峰を一望している動画をご紹介します

 

安峰山の基本情報

利用案内

開山時間

指定なし

※夜明け前に登る場合には電灯など充分な装備をご用意ください

閉山日

指定なし

※冬季は積雪や路面凍結がありますのでご注意ください

料金

無料(入山・展望台共に)

問い合わせ先

飛騨市役所 観光課
0577-73-2111

安峰山に関する各種情報ページ

安峰山の紹介ページ

安峰山の登山案内ページ

じゃらんで飛騨高山の旅館・ホテルを検索する

一休.comで飛騨高山温泉の高級旅館・ホテルを検索する

Hotels.comで高山市のホテルを検索する(10泊すると1泊無料)

安峰山への行き方・アクセス

公共交通機関

JR高山本線「飛騨古川駅」より、徒歩で約40分(安峰山登山口まで)

JR高山本線「飛騨古川駅」より、県道473号・75号線を経由して約1時間

駐車場

あり
(無料)

安峰山の地図

岐阜県飛騨市古川町上気多

【エリア別】日本全国の雲海スポット

日本全国にある定番から穴場までamAtavi編集部がおすすめする雲海スポットを発生しやすい時期の一緒にエリア別でまとめています。本格的な登山が必要ない車やロープウェイなどで行けるスポットを中心にご紹介しています。

穴場や秘境も!日本全国のおすすめ雲海スポット33選【エリア別】

あわせて読みたいおすすめの記事

岐阜エリアのおすすめスポット

下呂温泉・温泉寺(岐阜) | 2019年紅葉ライトアップ情報
ライトアップ日・期間 2019年11月8日(金)~17日(日) ライトアップ時間 日没~21:00 入場料 無料 紅葉の見ごろ(例年
中部山岳国立公園『新穂高の湯』周辺(岐阜) | 2019年紅葉ライトアップ情報
ライトアップ日・期間 2019年10月20日(金)~10月30日(水) ライトアップ時間 17:00~22:00 入場料 無料 紅葉
曽木公園(岐阜) | 2019年紅葉ライトアップ情報
ライトアップ日・期間 2019年11月8日(金)~11月17日(日) ライトアップ時間 16:30頃~21:00 入場料 200円(中学生以上
養老天命反転地・養老公園を遊び尽くす アクセス・割引情報を紹介
養老といえば千葉県の養老渓谷を想像する方も多いかもしれませんが、今回は「養老の滝」「養老天命反転地」でも有名な岐阜県の「養老公園」をピックアップしました。 岐阜県は大
関ヶ原観光で必見のスポットを巡るコース+現地での移動手段を解説
「関ヶ原の戦い」を知らない人はいないと言っても過言ではないと思いますが、その戦いが行われた場所を聞かれると不安な方も多いかもしれません。 そこで今回は天下分け目の大合戦が

おすすめの雲海スポット

【エリア別】日本全国の雲海スポット48選!いざ感動の絶景へ!
雲海と聞くと、飛行機に乗った時や富士山などの高い山から見るイメージを持っている人も多いと思います。 実はそんなことはありません! 日本全国には手軽に雲海が見られるお
高ボッチ高原へ山道をドライブ!雲海+星空+夜景の絶景フルコンボ
長野県は日本でも高山が多いエリアですよね。 夏は避暑、冬はウインタースポーツを満喫することもでき、登山、ハイキングなどを好む方にも人気です。そんな長野県は、雲海スポットも
長野の穴場雲海テラスは富士山との絶景スポット!富士見パノラマリゾートを詳しく解説!
長野県の雲海テラスと言えば、北志賀竜王高原の「SORA terrace(ソラテラス)」が有名ですが、そこよりも東京に最も近い雲海テラスが富士見町の『富士見パノラマリゾート』にあ
琵琶湖一望の絶景『伊吹山』で見る雲海や花畑・紅葉の時期などを紹介
「琵琶湖を一望したい・・・」そんな願いをかなえてくれる場所があるんです! そこで今回は、関西圏・中京圏からも日帰りで行くことができる滋賀県と岐阜県にまたがる『伊吹山(いぶきやま)
雨晴海岸は道の駅も立山連峰も気嵐も最高!是非観光したい場所!
富山県といえば、グルメではのどくろやほたるいか、観光名所で言うと立山アルペンルートや黒部ダムなどが有名ですが、富山湾越しに見る立山連峰の絶景も見逃せません! 特に
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-