山中温泉-cover

山中温泉は石川の名湯!避暑でも訪れたい絶景温泉旅館が豊富

公開日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

異常気象の影響もあり近年日本の夏は年々暑さを増しています。

夏は長期の休みが取れる方も多く旅行先をどこにしようかと考えている方も多いのではないでしょうか。

海や、川など夏ならではの場所や長期休暇を利用して海外へ足を延ばす方も少なくありません。しかし、日本にも多くの避暑地と呼ばれる場所があり、自然を満喫出来たり夜空を待ちながら夕涼みを出来る場所も少なくありません。

今回は温泉地として、そして暑い時期の避暑にもぴったりな石川県の山中温泉をご紹介します。


-スポンサードリンク-


山中温泉のみどころ

山中温泉は石川県加賀市に位置する温泉で、加賀市の町名のひとつでもあります。古くからの歴史ある温泉地で周囲は山に囲まれた自然豊かな場所です。

共同浴場や道の駅なども備えつつ、山や谷、川などの恵まれた自然は昔ながらの温泉街の風景をのこし、多くの旅館も立ち並んでいます。

四季折々に見どころがあり、どの季節に足を運んでも温泉のお湯以外に訪れた人々の五感を楽しませてくれる場所で、春の桜や秋の紅葉はもちろん山間にありながら日本海が近いこともあり石川ならではの海鮮を味わうこともできます。

1300年前にはすでに行基により発見されていたとも言われる山中温泉は、長い歴史の中で少しずつ少しずつ進化を遂げ、現在に受け継がれています。夏の避暑にも最適な山中温泉で汗を流しませんか。

山中温泉観光で外せない5選

鶴仙渓(かくせんけい)と川床

鶴仙渓は山中温泉街を沿って流れる大聖寺川の渓谷で、上流にあるこおろぎ橋から黒谷橋まで続く約1㎞の区間を指します。遊歩道も整備され自然の中を歩くのには最適です。歩きやすい靴でおでかけください。

四季で色を変える渓谷美はもちろん、マイナスイオンが放出される大自然の中をゆったりと歩くのはとても気持ちがいいものです。初夏の深緑、秋の紅葉は特に素晴らしいという声が多いですが、夏の暑い時期にも川からの涼しい風に吹かれとても心地が良いです。

また4月から10月までの間は川床がオープンし、川に近い場所で自然や渓流のせせらぎを楽しみながらスイーツやお茶を楽しむことが可能です。

京都の川床が有名ですが、これほどの自然の中で涼をとるように川床が楽しめる場所はそうそうありません。山中温泉に行ったら是非足を運びたい場所です。※川床はあやとり橋近くにオープンします。

こおろぎ橋

鶴仙渓のご紹介の際にすでに出てきているこおろぎ橋は、鶴仙渓に架かる総ヒノキ造りの橋です。山中温泉でも特に有名で人気の景勝地で秋の紅葉とのコラボレーションは見事のひとことです。

こおろぎ橋は2019年に30年に1度の橋の架け替え工事が実施され、工事期間は2019年4月15日~4月26日と5月7日~10月11日。2019年の夏の間は工事中となりますが、気に入れば秋のご旅行も検討されてはいかがですか。

黒谷橋

黒谷橋は鶴仙渓の下流に位置する重厚な橋で、1935(昭和10)年に架けられた石橋です。それ以前は木造の橋でした。奥の細道で有名な松尾芭蕉がこの場所からの眺めを非常に気に入ったとされています。

レトロな雰囲気の黒谷橋と橋からの眺めの見事な調和は必見です。

あやとり橋

あやとり橋は既にご紹介したこおろぎ橋と黒谷橋のちょうど中間に位置しています。長さは94.7mの徒歩専用橋で、草月流家元・勅使河原宏氏が「鶴仙渓を活ける」というコンセプトのもとデザインを担当。

斬新なデザインで、夜はライトアップも実施されロマンティックです。不思議なデザインですが、周囲の自然に溶け込んでいると評判です。写真などのメディアで見るよりも実物の方が迫力があるという声が多く聞かれるので是非ご自身で確かめてみてはどうでしょう。

総湯 菊の湯(共同浴場)

共同浴場である菊の湯は男女別棟になっており、それぞれ立派な造りをした風情ある温泉です。こういった共同浴場で男女別棟というのは全国的にも珍しく建築や内部の造りもそれぞれ異なっています。

男湯の浴槽は腰まであるほど深くなっており、女湯は浅いところと深いところがあります。お湯の温度は熱めで泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉で、効能は神経痛、関節痛、慢性消化器病、痔疾、動脈硬化症、慢性皮膚病等です。

朝6:45~の営業ということもあり、非常に利用しやすく地元の方にも愛されています。共同浴場なのでシャンプーやせっけんの類は置いていません。バスタオル・手ぬぐいも持参することをオススメします。

入浴料

大人440円|中人130円|小人50円※旅館組合加盟旅館山中温泉宿泊者は入浴料半額

営業時間・定休日

6:45〜22:30・無休ですがメンテナンス休業あり

問い合わせ

0761-78-4026

駐車場

あり(無料だが台数が少なく空いていない場合多)

アクセス・行き方

・JR加賀温泉駅からバス利用 菊の湯バス停下車
・北陸自動車道 加賀I.C. から 約20分


めぼしいところだけを紹介しましたが、これだけでも十分に魅力を感じていただけたのではないでしょうか。

温泉というと少し寒い時期の旅先と考える方も多いとは思いますが、暑い時期に思い切り温泉で汗をかきすっきりと汗を流してから冷たい飲み物を飲むのもまた、魅力ある過ごし方になるのはないですか。

夏の旅先の候補にいかがでしょうか。

山中温泉のおすすめポイント

甲乙つけがたい絶景露天も魅力な旅館やホテル

山中温泉には実に30を超える温泉があります。温泉旅館やホテルだけあって、どの宿泊施設も絶景の山間の景色を愉しみながらお湯を楽しむことができます。

それぞれに魅力があり、中には大手旅行メディアのランキングで近畿・北陸エリアで11年連続1位を取ったという強者まで様々です。

多くの人の人気を集めるサービスや、ファシリティ、雰囲気も気になりますが、やはり好みの別れるところなのでご自身に合いそうな素敵な宿を見つけてください。

吉祥やまなか

鶴仙渓を望むロケーションに建つゴージャスという言葉が似合う湯宿は、自然のなかでひっそりとした安らぎを与えてくれるリラックスできる場所です。

写真でご紹介しているような部屋付露天風呂のあるタイプもあり、ご予算に合わせて選べます。

珈琲・紅茶・加賀棒茶サービスや貸切温泉(滞在時1回50分)などのサービスもあり人気となっています。他にもアニバーサリーサービスなどもあり、記念日のお祝いにもピッタリの宿です。

山中温泉 花紫

温泉はもちろん、部屋からの眺望や特に料理も人気が高い宿です。「おしきせ」から「自由に」という発想からアラカルト懐石というオーダー感覚の懐石を楽しめます。

坪庭付き客室や、露天風呂・サウナの付いたスイートルームまで、大きな記念日や贅沢旅を満喫したいという方にオススメの宿です。

山中温泉 胡蝶

全10室とこじんまりしていますが、その分ゆったりと過ごせる贅沢な宿です。露天風呂付の部屋もあり、ほぼ一軒家のような客室です。(但し1室のみ)

その他の部屋も十分な広さがあり、ゆったりと川沿いの景色を眺めながら上質な時間を満喫できます。

風味吟撰の宿 厨八十八

米の字にちなんでつけられた宿名は、敷地内に田園を作ることから始めたそうです。田んぼテラスからこの様子は見ることができます。

渓流と竹林に最も近い1F客室はテラス付和室となっていて、テラスでは、竹林と渓流のさざ波などの自然音のなかゆったり時間を過ごせます。

また宿名の通りお米が特においしいと評判で、料理も満足いくとの声が多数を占める宿です。

みやこわすれの宿 こおろぎ楼

全部で7室という非常に少ない客室。こじんまりとしているので予約もすぐに埋まる人気の宿。露天付客室や、ベッドルーム付客室など、こじんまりしていても部屋タイプを選べます。

また、この規模の小ささが逆にすべてのゲストへの心配りへと繋がっていて評価も非常に高いです。大きな宿では味わえない、一種アットホームな空間を楽しみたい方にオススメです。

料理もこのエリアならではのものを味わえバランスの取れた宿です。

ゆげ街道はカフェや食事処が軒を連ねランチに最適

山中温泉の祖 長谷部神社を中心に広がるゆげ街道は、山中漆器や九谷焼のギャラリー等から、飲食店やお酒、地物野菜なども揃うお店が多く軒を連ねています。

ゆげ街道のお肉屋さんでは揚げたてのコロッケや、持ち帰り用の焼豚などが手に入ります。またこんぱ亭・橋爪庵ではおこげも美味しい釜飯がいただけます。

最近人気の10割蕎麦をいただけるのは彩桂庵です。温・冷どちらのそばもいただけます。またそば粉クレープも人気です。

石川の地酒が手に入るお酒倶楽部 くぼででは、菊姫大吟醸入りのソフトクリームと、麹だけで造られた甘酒を喫茶コーナーでいただけます。

他にも数々のお店が軒を連ねているので、ひとつひとつじっくり回ればいつの間にか時間が過ぎているのではないでしょうか。

歩き疲れたら、日帰り入浴もできる湯快リゾートよしのや依緑園で入浴はいかがですか。もちろん宿泊も可能で、ペットと泊まれるわんちゃんと泊まれるプランもオススメです。

このようにゆげ街道には様々な楽しみが詰まっているので、山中温泉に行かれた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

山中温泉の関連イベント・プラン

山中温泉を含む加賀温泉郷には、山中温泉の他にも程近い場所に違う温泉があります。

その中でも人気のある山代温泉は、山中温泉からも車で30分ほどの場所にあり二つの共同浴場もあるので、山中温泉からも日帰りで少し違う泉質を味わうことができます。

甘さ控えめの和スイーツのお店も多く、温泉街を歩きながら楽しめ女性やお子さんにも人気です。各種宿泊施設も、立ち寄り湯を実施しているので、山中温泉・山代温泉と温泉三昧を楽しみたい方にもうってつけの場所です。

夏は暑さゆえクーラーなどで冷えすぎて体調を崩す方も多いですが、体の芯まで温まり免疫アップや体調調整をしてみてはいかがですか?噴き出すほどの汗をかいた後の冷たい飲み物は格別じゃないでしょうか。

山中温泉の動画

山中温泉の様子が分かるオフィシャルムービーをご紹介します

(一社)山中温泉観光協会の基本情報

利用案内

営業日

1月4日~12月30日

営業時間

8:30~18:00
※季節・曜日により変動あり

休業日

12月31日~1月3日
日曜日

問い合わせ先

一般社団法人 山中温泉観光協会
0761-78-0330

山中温泉に関する各種情報ページ

山中温泉 公式サイト

への行き方・アクセス

公共交通機関

JR加賀温泉駅からバス・タクシー利用で約20~30分
※山中温泉へ宿泊の場合旅館の送迎があり(宿泊施設へ直接お問い合わせください)

北陸自動車道 加賀I.C.・片山津I.C.から 約30分
北陸自動車道 小松I.C.から 約25分
北陸自動車道 福井北I.C.から 約30分

駐車場

あり(数台)

(一社)山中温泉観光協会・山中温泉旅館協同組合の地図

あわせて読みたいおすすめの記事

石川エリアの関連記事


石川県輪島の舳倉島は鳥たちのパラダイスだった!竜神池も見逃せない!船に乗っていざ!
石川県はやはり加賀百万石のイメージが強いですよね。石川県は縦長の形からか、能登・金沢・加賀・白山の4エリアに分けられることがあります。 今回はその能登の先の海上に浮か
縁結び?心むすび?WEB祈願って!?サイトから祈願できる石川県の氣多大社がすごい!!
北陸新幹線の開業で一躍人気のスポットに躍り出た石川県。 冬には雪の多い石川県ですが、今回ご紹介する「気多大社」は縁結びのホットスポットです。 歴史ある「気多大社」ですが、現
白米千枚田の見頃は四季ごとにある!ライトアップや道の駅も見逃せない!
石川県輪島市。輪島塗でも有名な北陸のこの街には、他にも全国に知られる素晴らしい場所がたくさんあります。 そんな輪島市で、今回は「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」とい

温泉の関連記事


熱海温泉に宿泊!カップルにおすすめの部屋風呂付き旅館・ホテル9選
静岡県の熱海エリアは全国屈指の温泉地として宿泊・日帰り問わず、多くの人が訪れる人気観光地です。 今回はカップルにおすすめする部屋に露天風呂が付いている旅館やホテルをあると
はわい温泉で見る東郷湖の絶景!足湯や温泉たまごも楽しめる鳥取旅
鳥取県といえば空港名にも使用されるほど「コナン」との関係が深く有名です。また「コナン」の作者青山剛昌さんだけでなく、「鬼太郎」の作者水木しげるさんの出身県としても鳥取県は有名で
須川温泉で絶景入浴!栗駒山の紅葉の見ごろや登山情報も紹介
秘湯の響きに魅力を感じる方も多いと思います。 そんな方々も満足していただけるであろう秘湯感満載の温泉が『須川温泉』です! 岩手県、秋田県、宮城県の三県にまたがる栗駒
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-