上高地へのアクセス_cover

上高地への手段別のアクセス方法やバス情報を詳しく解説!

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

北アルプスの雄大な自然が人気の長野県の上高地。

1996年(平成8年)からは通年でのマイカー規制が開始され、自家用車で直接行くことができません。

そこで今回は上高地への手段別でのアクセス方法やほとんどの人が乗るバスの情報を詳しく紹介していきます!


-スポンサードリンク-


上高地の通年マイカー規制とは?

上高地バスセンター

上高地観光の玄関口となるバスターミナル

上高地へ続く長野県道24号(上高地公園線)には自家用車で進入ができないマイカー規制が通年で実施されています。

そのため、手前の松本市側もしくは岐阜県側にある駐車場からシャトルバスもしくは路線バス、タクシーに乗って行くことになります。

今では全国各地で実施されているマイカー規制は上高地が国内で初めて実施した取り組みです。

1975年(昭和50年)に7月・8月限定で開始され、1996年(平成8年)からは通年での実施に切り替わり、環境保全の取り組みが続いています。

マイカーでの乗り入れができないため日帰り観光の場合、滞在時間が限られてしまうことがあります。
そんな時は「上高地で日帰り観光!所要時間別でおすすめモデルコースを紹介!」の記事をぜひ参考にしてみてください。

交通手段別!上高地へのアクセス方法

上高地へアクセスする場合、以下の4つのパターンでの行き方が想定できます。

①車→拠点でシャトルバス/タクシーに乗り換えて行く

②最寄り駅からバスで行く

③大都市から直通バスで行く

④バスツアーで行く

それぞれの行き方を詳しく解説していきます!

※料金や時刻表などの情報は2019年8月時点のものです
※冬季(例年11月下旬~4月中旬)は道路(上高地公園線)が通行止めになります

車+シャトルバス/タクシーで行く場合

上高地へのシャトルバスの拠点エリアの地図

上高地へのシャトルバスの拠点は2エリア(沢渡(さわんど)エリア・平湯温泉エリア)あります。

そこからシャトルバスや定額タクシーに乗り、上高地バスターミナルや大正池に行くことができます。

※各拠点エリアの駐車場はシャトルバスの運行時間外は閉鎖されるところもあるのでご注意ください

松本市街側:沢渡エリアへのアクセス方法

中央自動車道「松本IC」より、国道158号線を進み約50分

駐車場

松本市・民間が管理する駐車場があり収容台数は合計で約2,000台で、駐車料金は600円/1日が相場です。

シャトルバス・タクシー情報

沢渡エリアからはシャトルバス、もしくは定額タクシーで上高地バスセンターへ行くことになります。

シャトルバスの利用案内

拠点となるナショナルパークゲートから出発し、各駐車場付近のバス停を経由して上高地に向かいます。

週末や連休中は混み合いますので座りたい場合はナショナルパークゲートから乗車するのがおすすめです。

ナショナルパークゲートの最寄りの駐車場はさわんど第3駐車場(かすみ沢)です。

第3駐車場のマップコード
405 574 274*36

シャトルバスの料金
往復:2,050円
片道:1,250円
※上高地バスターミナルまでの料金

乗車所要時間の目安
約30分
※上高地バスターミナルまで

問い合わせ先
アルピコ交通 新島々営業所
0263-92-2511

時刻表やバス停の詳細情報ページ
(アルピコ交通)

タクシーの利用案内

沢渡エリアから上高地へは定額タクシーが運行されています。

配車センターはシャトルバスと同様のナショナルパークゲートですが、任意の場所への迎車もしてくれます。

定額タクシーの料金
片道:4,200円
※上高地バスターミナルまでの料金

乗車所要時間の目安
約25分
※上高地バスターミナルまで

問い合わせ先
沢渡共同配車センター
0263-93-3336

岐阜県側:平湯温泉エリアへのアクセス方法

あかんだなバス停

中部縦貫自動車道(高山清見道路)「高山IC」より、国道472号線・158号線を進み約60分

駐車場

高山市が管理する駐車場があり収容台数は合計で約850台で、駐車料金は600円/1日です。

シャトルバス・タクシー情報

平湯温泉エリアからもシャトルバス、もしくは定額タクシーで上高地バスセンターへ行くことができます。

シャトルバスの利用案内

拠点となるのはあかんだな第2駐車場に隣接するガイアパークセンター付近から出発し、平湯温泉バスターミナルを経由して上高地に向かいます。

第2駐車場のマップコード
620 712 124*44

シャトルバスの料金
往復:2,050円
片道:1,160円
※上高地バスターミナルまでの料金

乗車所要時間の目安
約25分
※上高地バスターミナルまで

問い合わせ先
濃飛バス
0578-89-2351

時刻表などの詳細情報ページ
(濃飛バス)

タクシーの利用案内

平湯エリアから上高地へも定額タクシーが運行されています。

乗車場所はシャトルバスと同様のガイアパークセンター付近ですが、任意の場所への迎車もしてくれます。

定額タクシーの料金
片道:5,000円
※上高地バスターミナルまでの料金

乗車所要時間の目安
約25分
※上高地バスターミナルまで

問い合わせ先
上高地タクシー共同配車管理センター
0263-95-2350

最寄り駅からバスで行く場合

松本市街からのアクセス

新島々駅

By PekePON投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, Link

松本市街からアクセスする場合、アルピコ交通上高地線(鉄道)で新島々駅(しんしましまえき)まで行き、そこから路線バスに乗り換えて行きます。

松本駅⇔新島々駅(鉄道)は約30分、新島々駅⇔上高地バスターミナル(バス)は約65分の乗車時間です。

アルピコ交通 上高地線の利用案内

アルピコ交通上高地線は松本駅の7番線ホームから出発します。

料金
片道:700円(大人)

乗車所要時間の目安
約30分
※松本駅⇔新島々駅

問い合わせ先
アルピコ交通 新島々営業所
0263-92-2511

時刻表などの詳細情報ページ
(アルピコ交通)

新島々駅からのバスの利用案内

新島々駅に併設されているバスターミナルから出発します。

料金
片道:1,950円(大人)

乗車所要時間の目安
約65分
※新島々駅バスターミナル⇔上高地バスターミナル

問い合わせ先
アルピコ交通 新島々営業所
0263-92-2511

時刻表などの詳細情報ページ
(アルピコ交通)

お得な乗り継ぎ割引乗車券

松本駅⇔上高地バスターミナル間の上高地線+バスがセットになったお得な割引乗車券も販売されています。

料金
片道:2,450円
(別々に買うより200円お得)

往復:4,550円
(別々に買うより750円お得)

有効期間
片道:当日のみ
往復:7日間

販売場所
JR松本駅自動券売機
松本バスターミナル

※JR線からそのまま上高地線に乗り換え乗車した場合、新島々駅改札内の精算窓口でも購入可能です

問い合わせ先
アルピコ交通 新島々営業所
0263-92-2511

電車・バス乗り継ぎきっぷの詳細情報ページ
(アルピコ交通)

高山市街(岐阜県)からのアクセス

高山濃飛バスセンター

By Asasa198投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

岐阜の人気観光地、高山からは駅に隣接するバスセンターから平湯温泉経由でバスを乗り継いで行くことができます。

1.高山濃飛バスセンターから「平湯・新穂高線」もしくは「松本線」に乗り約60分、平湯温泉ターミナルで下車

2.平湯温泉バスセンターから上高地シャトルバスに乗車して約25分、上高地バスターミナルへ

高山濃飛バスセンターからのバスの利用案内

料金
片道:1,570円(大人)

乗車所要時間の目安
約65分
※高山濃飛バスセンター⇔平湯温泉バスターミナル

問い合わせ先
高山濃飛バスセンター
0577-32-1688

時刻表などの詳細情報ページ
(濃飛バス)

※平湯温泉バスセンターから上高地へのシャトルバスは前述をご確認ください

お得な乗り継ぎセット割引乗車券

濃飛バスでも高山⇔上高地へのバスの乗り継ぎがセットになった割引乗車券を販売しています。

料金
片道:2,600円
(別々に買うより130円お得)

往復:5,040円
(別々に買うより420円お得)

有効期間
片道:当日のみ
往復:7日間(平湯温泉経由)

販売場所
-片道きっぷ
高山濃飛バスセンター
上高地バスターミナル

-往復きっぷ
高山濃飛バスセンター

問い合わせ先
高山濃飛バスセンター
0577-32-1688

乗り継ぎきっぷの詳細情報ページ
(アルピコ交通)

※「高山~平湯温泉~上高地乗り継片道/往復きっぷ」の欄をご確認ください

大都市から直通バスで行く場合

東京・大阪・名古屋などの都市からは上高地へ乗り換えなしの直通バスも運行されているので、大都市圏からアクセスする人にはおすすめです。

ほぼすべての便が遅めの夜に出発して上高地に早朝に着く形で、日帰りだとしても上高地に10時間以上滞在できるのが特徴です。

関東からの出発便

新宿発

便数(毎日)
往復:2便

※特定日には往路が2便、復路が1便ずつ増便されます

料金
6,700円~9,700円

※繁忙期や運行バスのクラスによって料金が異なります

乗車場所
バスタ新宿 4階C7~9
※特定日の最終便のみ新宿西口発です

販売場所
バスタ新宿4階 高速バス乗車券カウンター
インターネット予約・販売
(WEB購入すると一人当たり300円割引になります)

新宿便のインターネット販売ページ

問い合わせ先
京王高速バス予約センター
03-5376-2222

さわやか信州号カスタマーセンター
0570-550-395

新宿便の時刻表などの詳細ページ

東京駅発

便数(毎日)
往復:1便

料金
8,900円~10,100円

※シーズンによって料金が異なります
(バスのクラスはグリーンカーのみの運行)

乗車場所
東京駅八重洲南口

販売場所
JR高速バス きっぷうりば
インターネット予約・販売
(WEB購入すると一人当たり300円割引になります)

東京駅便のインターネット販売ページ

問い合わせ先
さわやか信州号カスタマーセンター
0570-550-395

東京駅便の時刻表などの詳細ページ

渋谷・二子玉川発

便数
期間運行(往復1便)

※2019年は7月12日~10月27日

料金
7,900円

乗車場所
渋谷マークシティ 5階バスターミナル
二子玉川ライズ

販売場所
インターネット予約・販売
(WEB購入すると一人当たり300円割引になります)

渋谷・二子玉川便のインターネット販売ページ

問い合わせ先
京王高速バス予約センター
03-5376-2222

さわやか信州号カスタマーセンター
0570-550-395

渋谷・二子玉川便の時刻表などの詳細ページ

埼玉からの出発便

大宮・川越発

便数(毎日)
往復:1便

料金
7,900円

乗車場所
大宮駅西口
川越駅西口

販売場所
インターネット予約・販売
(WEB購入すると一人当たり300円割引になります)

大宮・川越便のインターネット販売ページ

問い合わせ先
さわやか信州号カスタマーセンター
0570-550-395

大宮・川越便の時刻表などの詳細ページ

関西からの出発便

大阪・京都発

便数(毎日)
往復:1便

※特定日には往復1便が増便されます

料金
7,700円~10,700円

※繁忙期や運行バスのクラスによって料金が異なります

乗車場所
大阪梅田 阪急三番街バスターミナル
新大阪
京都駅 八条口

販売場所
インターネット予約・販売
(WEB購入すると一人当たり300円割引になります)

大阪・京都便のインターネット販売ページ

問い合わせ先
阪急バス予約センター
06-6866-3147

さわやか信州号カスタマーセンター
0570-550-395

大阪・京都便の時刻表などの詳細ページ

東海からの出発便

名古屋発

便数
7月~10月の特定日のみ運行

※2019年は7月20日~8月中は毎日1往復
※その他の期間は基本、金土日祝に運行

2019年シーズンの運行カレンダー

料金
片道:7,800円(名古屋発)
往復:12,200円

※復路(上高地発)は片道6,700円

乗車場所
名鉄バスセンター 3階6番乗り場

予約・問い合わせ先
名鉄高速バス予約センター
052-582-0489

インターネット予約ページ

名古屋~上高地線の時刻表などの詳細ページ

バスツアーで行く場合

バスツアーイメージ

※写真はイメージです

上高地は人気の観光地なのでバスツアーが多数企画されています。

日帰りから宿泊を伴うものをはじめ、東京・大阪・名古屋などの大都市だけでなく、周辺の各地発でのツアープランが充実しているのも特徴です。

日帰りプランは上高地をじっくり散策する時間を取っているものが多く、宿泊を伴うプランは飛騨高山や白川郷、下呂温泉なども周遊するプランなど、多彩なツアープランが企画されています。

移動の心配をしたくない人や、効率的に周遊したい人、ガイド同行で安心して散策をしたい人にはおすすめです。

>>上高地が組み込まれたバスツアープラン一覧
(ヤフートラベル)

※遷移先で出発地を絞ると確認しやすいです

バスツアーではなく、宿泊先を自分で手配したい場合は「上高地に宿泊すべき理由と一度は泊まってみたいホテル5選」を参考にしてみてください。上高地内に泊まることで見られる絶景がありますよ!

上高地バスツアーの動画

クラブツーリズムさんで以前に催行された上高地を含む宿泊ツアーの様子を収めた動画を紹介します
※現在このツアーは催行されていません

まとめ

上高地_河童橋遠景

・上高地は通年でマイカー規制を実施しているので、専用シャトルバスで行く

・松本市街側、岐阜県側にそれぞれ駐車場とシャトルバス発着場がある

・新島々駅からは路線バスで行くこともできる

・大都市から上高地への直通のバスも出ている

・各地発のバスツアーは多彩なプランがある

上高地の周辺にも多くの人気観光地があるので周遊するのがおすすめです!

あわせて読みたいおすすめの記事

上高地の関連記事

上高地で日帰り観光!所要時間別でおすすめモデルコースを紹介!
上高地は山岳観光地として国内でも有数の人気があり、日帰り客も多く訪れています。 しかし、北アルプスに位置していることや通年でのマイカー規制を実施していることから、滞在時間
上高地に宿泊すべき理由と一度は泊まってみたいホテル5選
国内屈指の山岳リゾート、上高地は日帰り観光先としても人気ですが、実は宿泊することで見える風景もあります。 そこで今回は宿泊することで見られる風景や、上高地に来たら一度は泊

上高地と一緒に観光したいおすすめスポット

新穂高ロープウェイで行く絶景の天空!温泉や紅葉・雲海も美しい
岐阜県飛騨高山。すでに名前は全国区の知名度を誇る白川郷で有名です。 このエリアには奥飛騨温泉郷(じゃらん)などもあり、冬に映えるというイメージが強い方も多いのではない
松本エリアのおすすめ観光スポット12選+市街での移動手段も解説!
長野県の人気観光地・松本市は上高地の玄関口としても知られています。 今回は松本市街とその周辺で楽しめる観光・パワースポットを移動手段や宿泊施設などと共ににご紹介します。ぜ
岐阜・飛騨高山の雲海スポット『安峰山』で朝霧と名峰を一望する!
歴史情緒を味わえる観光地として人気の岐阜県・飛騨高山エリア。 映画「君の名は。」のロケ地としても有名な同エリアですが、『安峰山』という雲海スポットがあるのをご存知でしょう
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-