東京『等々力渓谷』の紅葉の見ごろの時期やアクセス方法・カフェ情報を詳しく紹介

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

渓谷は夏には涼しさ、秋には紅葉を求めて訪れる人が多いですが、遠出をしなければ行けない場所というイメージを持っている方も多いと思います。

そんな方々におすすめなのが東京23区内で唯一の渓谷『等々力渓谷』です。

なんと、渋谷から20分ほどで行くことができるというから驚きです。

今回はそんな等々力渓谷への電車やバスなどの詳しいアクセス方法や紅葉の見ごろの時期、休憩ができるカフェの情報を動画と一緒にご紹介します。

お手軽な渓谷散策・デートにもピッタリです!


-スポンサードリンク-


等々力渓谷(とどろきけいこく)へのアクセス方法を詳しく紹介

成城石井/等々力店の裏手にあるゴルフ橋の右手前に等々力渓谷への入口があります

等々力渓谷は世田谷区を流れる谷沢川(やざわがわ)沿いの約1kmの渓谷です。
渓谷への入口は東急大井町線の等々力駅から徒歩約5分の場所にあります。

周辺には等々力不動尊や日本庭園、多摩川などもあり、散策スポットとしても人気があります。

そんな等々力渓谷へのアクセス方法を交通手段別に詳しくご紹介します。

電車で行く

等々力渓谷の最寄り駅は前述のとおり、東急大井町線の等々力駅です。
東急大井町線は、溝の口駅から二子玉川駅を通り大井町駅までを結んでいます。

渋谷から行く場合は2種類の行き方があります。

二子玉川駅経由
渋谷駅から東急田園都市線に乗り、二子玉川駅で大井町線に乗り換えます。

その際には、下りの1番線ホームに到着するので、上り3番線ホームに移動して大井町線(大井町行き)に乗ると、2駅目が等々力駅です、。

渋谷駅から等々力駅までの所要時間は20分くらいです。

自由が丘駅経由
渋谷駅から東急東横線に乗り、自由が丘駅で大井町線に乗り換えます。

その際には、下りの3・4番線ホームに到着するので、下り1番線ホームに移動して大井町線(溝の口行き)に乗ると、3駅目が等々力駅です。

渋谷駅から等々力駅までの所要時間はこちらも20分くらいです。

バスで行く

電車の乗り換えとかめんどくさいと思う方には路線バスで行くこともできます。

都内屈指の住宅街が広がる世田谷区は路線バス網も発達しているので、主な路線をご紹介します。

ご紹介する東急バスの運賃は一律で現金220円/ICカード216円です。
(バス料金は2018年7月現在のものです)

※所要時間は目安です
(道路の交通量によって大きく変わる場合があります)

渋谷駅からバスで行く
渋谷駅から東急バス「渋谷82系統/等々力操車所行き」に乗って40分ほどの「等々力」バス停で下車します。

バス停は等々力駅の北口にありますので、南口に移動して徒歩5分ほどで行くことができます。

時刻表検索(東急バス)
※出発地を「渋谷駅」、到着地を「等々力」に設定してください
※検索結果に電車便も出ますが、バス便だけの指定もできます

東京駅からバスで行く
東京駅南口から東急バス「東98系統/等々力操車所行き」に乗って70分ほどの「等々力」バス停で下車します。

バス停は等々力駅の北口にありますので、南口に移動して徒歩5分ほどで行くことができます。

時刻表検索(東急バス)
※出発地を「東京駅南口」、到着地を「等々力」に設定してください

小田急線・成城学園前駅からバスで等々力渓谷へ
小田急小田原線の成城学園前駅から東急バス「等12系統/等々力操車所行き」に乗って40分ほどの「等々力」バス停で下車します。

バス停は等々力駅の北口にありますので、南口に移動して徒歩5分ほどで行くことができます。

※小田急線方面からは上記以外に祖師ヶ谷大蔵駅(等11系統)や梅ヶ丘駅(等13系統)、千歳船橋駅(園01系統)からもバスで「等々力」バス停へ行くことができます

時刻表検索(東急バス)
※出発地を「成城学園前」、到着地を「等々力」に設定してください
※検索結果に電車便も出ますが、バス便だけの指定もできます

車で行く

車で行く場合には、環状八号線(環八道路)から行くとわかりやすいです。
東名高速道路の「東京IC」や第三京浜道路の「玉川出口」からも近いのがうれしいポイントです。

東京ICや玉川出口から環八道路に合流して「等々力不動尊」交差点を左折すると、等々力駅周辺です。

等々力渓谷自体には駐車場が無く、隣接する等々力不動尊には無料の駐車場がありますが、参拝客専用の駐車場ですのでご注意ください。

玉川野毛公園駐車場
-等々力渓谷へ徒歩約5分

第三京浜道路の玉川出口から出て目の前にある玉川野毛公園には有料(30分/100円)の駐車場がありますが、駐車可能台数が19台とすぐに満車になってしまいます。

等々力渓谷周辺のその他の駐車場地図(NAVITIME)
※コインパーキングを含みます

駐車場を確保する心配を考えると、等々力渓谷へのアクセスは公共交通機関で行くのが一番おすすめです。

等々力渓谷の紅葉の見どころは?

等々力渓谷での紅葉の見ごろの時期は?

等々力渓谷や周辺にある等々力不動尊での紅葉の見ごろの時期は例年11月下旬です。

この時期には渓谷内に点在するカエデ類が真っ赤に染まりつつ、等々力不動尊の境内に多数植えられているイチョウも黄葉をしています。

等々力渓谷での紅葉の眺望スポットは?

等々力不動尊の展望台周辺

等々力渓谷からのびる石段を登ると等々力不動尊の境内に入ることかできます。

その石段を登り切った周辺は等々力渓谷を一望できる展望台や手水舎周辺は紅葉の時期には撮影をする人が数多く訪れます。

不動の滝周辺

前述の等々力不動尊への石段の手前には不動の滝があり、その横には不動明王とお稲荷様をまつるお社が鎮座しています。

その滝やお社と紅葉のコントラストを楽しめます。撮影する際には少し引き気味に構えるのがおすすめです。

日本庭園

渓谷を挟んで等々力不動尊の対岸には入園無料の日本庭園が整備されています。

敷地には池や石畳があり、カエデ類も植えられているので渓谷とは雰囲気が異なる紅葉を眺めることができます。

日本庭園の開園時間
9時~17時(3月~10月)
9時~16時30分(11月~2月)

等々力渓谷付近のカフェ

渓谷散策をした後には少し休憩をしたくなる方も多いと思いますので、付近にあるカフェやお茶屋さんをご紹介します。

雪月花(せつげっか)

等々力渓谷内に唯一あるお茶屋さんです。
渓谷から等々力不動尊へ上がる階段の右手にあります。

お抹茶やおしるこ、くずもち、ラムネなどの和のメニューを楽しむことができます。
夏季限定でかき氷(いちご、メロン、あずき、抹茶、宇治金時)も提供されるので、夏場には多くの人が食べています。

雪月花の利用案内
営業時間
11時~16時

冬季営業
12月第3月曜日~3月中旬は土日祝日のみの営業
※元旦~7日、2月3日は営業

主なメニュー
くずもち(限定):500円
抹茶(落雁付き):500円

-4月頃から
あんみつ:500円
ラムネ:200円
ところてん:300円

-夏季
氷(いちご、メロン、あずき、抹茶):500円
氷(宇治金時):700円

-冬季
甘酒:300円
おしるこ:500円

四季の花

等々力不動尊の境内(本堂への参道右手)にあるカフェです。

コーヒーやソフトクリームなど、雪月花とは趣が異なる洋のメニューが充実しています。

四季の花の利用案内
営業時間
11時~16時(通年)

主なメニュー
コーヒー:100円
ミネラルウォーター:100円
ゆず茶:200円
ソフトクリーム:300円
(バニラ、抹茶、小倉、ブルーベリーヨーグルト、チョコミックス)
季節限定ソフトクリーム:300円
まんじゅう:100円

-冬季
しょうが湯:200円

OTTO(オット)

渓谷内から木製階段で行くことができます

等々力渓谷の上、環八道路沿いにあるイタリアンレストランで、渓谷を見下ろしながら食事を楽しむことができます。
人気のレストランなので、週末のランチタイム帯には満席になることも多いです。

OTTOの食べログページ

都心から近いので、新緑や紅葉、涼を求めて手軽に等々力渓谷を散策してみるのはいかがでしょうか?

また、周辺にはカフェだけでなく、公園として整備されていたり、等々力不動尊や日本庭園(入場無料)などのみどころもあるので、ゆっくり回るのもおすすめです。

ちなみに渓谷内は濡れていたり、滑りやすい場所が多いので散策時にはスニーカーなどの歩きやすい靴推奨です。

等々力渓谷の動画

等々力渓谷内の素敵な風景が収められた動画をご紹介します

 

等々力渓谷の基本情報

利用案内

営業時間

指定なし(24時間)

休業日

なし

料金

入場無料

問い合わせ先

玉川公園管理事務所
03-3704-4972

等々力渓谷に関する各種情報ページ

等々力渓谷(公園)の紹介ページ

等々力渓谷の地図

東京都世田谷区等々力1丁目22番、2丁目37~38番外

※等々力渓谷の入口を指しています

【エリア別】日本全国の紅葉スポット・紅葉ライトアップ情報

紅葉スポットまとめ(最新の見ごろ予想付き)

amAtavi編集部がおすすめする日本全国の紅葉スポットを最新の見ごろ予想(都市別)と一緒にご紹介しています。

【2018年紅葉見ごろ予想まとめ】全国各地の紅葉スポットも紹介!

紅葉ライトアップ特集

日中のもみじ狩りも素敵ですが、ライトアップされて赤く染まる紅葉も幻想的です。日本全国の紅葉のライトアップの最新情報をエリア別でご紹介しています。

↓こちらから特集ページをご覧いただけます
>>【エリア別】紅葉ライトアップの最新情報

 

あわせて読みたいおすすめの記事

東京エリアのおすすめスポット

青梅市『御岳渓谷』は夏は水遊び、秋は紅葉狩り、美術館巡りが楽しめる!
東京の奥座敷とも言われる奥多摩エリア。 その中で御岳山とともに代表的な観光スポットが『御岳渓谷(みたけけいこく)』です。 多摩川の上流部となる渓谷沿いには遊歩道が整
清澄庭園は和庭園の穴場!涼亭や近隣の名店など見どころいっぱい
スカイツリーや東京タワー、高層ビル群や夜景スポットと見どころ遊びどころに事欠かない東京ですが、人混みに疲れてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな
東京の離島『三宅島』のおすすめ観光スポット14選で異世界感を感じる!
東京都には伊豆諸島や小笠原諸島を中心に11の(民間人が住む)有人離島があるのをご存知でしょうか? これらの島は海のリゾートとして人気が高いのですが、今回は伊豆七島のちょう
愛宕神社 in 東京は出世のパワースポット!アクセス情報等紹介
東京神谷町は虎ノ門からも近く、江戸の時代から歴史あるこの街周辺は、近年虎ノ門ヒルズの開業や道路整備などでさらに注目のエリアになっています。 そんな虎ノ門から程近くにあ
青梅のパワースポット『御岳山(みたけさん)』は東京の日帰りハイキング先にも最適!
東京都内のハイキング先と言えば、今や世界中から人が押し寄せる高尾山を思い浮かべる方も多いと思いますが、高尾山に負けじと最近、人気急上昇中の山があるのをご存知でしょうか? 青梅市に

渓谷のおすすめスポット

駅から徒歩1分!?日光『龍王峡』新緑・紅葉スポットでハイキングを楽しむ
日光や那須高原など、人気の避暑地や新緑・紅葉スポットを抱えている栃木県。 今回は駅を降りて徒歩1分ほどで渓谷美を堪能できるハイキングコースに入れる「龍王峡(りゅうおうきょ
寸又峡の夢の吊りは想像を超えてきた!なかなかのスリルを静岡で体験!
静岡県といえば、外国人観光客にも人気な富士山や、みかん、お茶といった特産品も有名です。沼津港なども擁する静岡は海鮮も有名ですし、静岡おでん街(青葉横丁、青葉おでん街)があるほど
遊歩道がある渓谷『赤芝峡』は紅葉も新緑も絶景!駐車場情報や時期もご紹介!
新潟県との県境、山形県小国町に『赤芝峡(あかしばきょう)』という遊歩道沿いをゆっくり歩くことができる渓谷があります。 この赤芝峡は手つかずの自然が残り、山形でも紅葉の名所
渓谷美の中を団子が空を飛ぶ?!『厳美渓』でゆったり散策を楽しむ!
渓谷は四季折々の様々な風景を見せてくれることから全国各地で人気のスポットです。 特に春から夏、秋にかけては避暑や紅葉狩りで多くの人が訪れます。 そこで今回は岩手県一関市にあ
100m超の断崖がそそり立つ『猊鼻渓』舟下りでの渓谷観光がすごい!
以前ご紹介した猊鼻渓のこたつ舟での冬の舟下りは水墨画のような自然美を目の当たりにできますが、春から夏、秋にかけても舟下りでは野趣あふれる自然の風景を堪能できますので、ご紹介します!

-スポンサードリンク-