久能山東照宮_社殿_0001

静岡・久能山東照宮のアクセス方法やご利益・周辺観光スポットを紹介

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

東照宮と聞くと日光を思い浮かべると思いますが、実は家康公が一番最初に鎮座されたのが静岡にある『久能山東照宮』というのをご存知でない方も多いと思います。

そこで今回は久能山東照宮への詳しいアクセス方法やご利益をはじめ、周辺のおすすめ観光・体験スポットをご紹介していきます。

目次


スポンサーリンク

久能山東照宮とは?

久能山全景

山頂に鎮座しています

静岡市駿河区にある標高216mの久能山(くのうざん)に鎮座する神社で、徳川家康公の遺命によってこの地に埋葬されたことが始まりとされています。

社殿の造営は2代将軍秀忠公の時代に日光東照宮よりも先駆けて着工され「最初の東照宮」ともいわれています。

その歴史的な価値の高さから2010年には社殿群が国宝に指定されています。

また、久能海岸側からの表参道は長い階段を登ることでも有名です。

久能山東照宮へのアクセス方法は?

久能山東照宮_石鳥居

久能山東照宮への参拝経路は以下の2種類があり、どちらから参拝するかでアクセス方法も異なります。

1.表参道(久能海岸側)から階段を登る

2.日本平からロープウェイを利用する

表参道へのアクセス

路線バスの場合

バス乗り場
JR東海道新幹線・東海道本線「静岡駅」南口22番乗り場

行き先
石田街道線 [14]「敷地北 経由 久能山下」行き

下車バス停
久能山下

所要時間
約30分

片道運賃
440円

時刻表はこちら

※2019年1月現在の運賃・時刻表です

バスの往復乗車券と拝観券のセット

静岡駅南口⇔久能山下間の往復乗車券と久能山東照宮の拝観券(博物館含む)がセットになったお得な乗車券もあります。

料金
1400円(大人)、600円(小人)

通常よりも大人運賃で280円お得です

有効期間
指定日の1日のみ

販売窓口
新静岡バス案内所
静岡駅前案内所

問い合わせ先
しずてつジャストライン
054-252-0505

車の場合

東名高速道路「静岡IC」より、国道150号(久能街道)を経由して約15分

※2019年秋にはETC専用の「東名静岡東スマートIC」の供用が予定されていて、開通すると約10分で行くことができます

表参道側の駐車場

公式の駐車場はありません。

しかし、参道の周辺には飲食店や土産物店、いちご農園が運営する駐車場が点在していて繁忙期(年始や大型連休)以外では比較的駐車しやすくなっています。

料金の相場は200円~500円/回ほどです。
(繁忙期料金があるのと、参道から離れた場所ほど安くなる傾向です)

日本平ロープウェイ乗り場へのアクセス

路線バスの場合

バス乗り場
JR東海道新幹線・東海道本線「静岡駅」北口11番乗り場

行き先
日本平線 [42] 小黒・曲金・日本平動物園方面 経由 日本平ホテル・日本平ロープウェイ行き

下車バス停
日本平ロープウェイ

所要時間
約40分

片道運賃
580円

時刻表はこちら

※2019年1月現在の運賃・時刻表です

バスとロープウェイの往復乗車券と拝観券のセット

静岡駅前⇔日本平ロープウェイ間と日本平ロープウェイの往復乗車券、さらに久能山東照宮の拝観券(博物館含む)がセットになったお得な乗車券もあります。

料金
2400円(大人)、1100円(小人)

通常よりも大人運賃で660円お得です

有効期間
指定日の1日のみ

販売窓口
新静岡バス案内所
静岡駅前案内所

問い合わせ先
しずてつジャストライン
054-252-0505

車の場合

東名高速道路「静岡IC」より、県道74号線、日本平パークウェイを経由して約30分

東名高速道路「清水IC」より、国道150号線、日本平パークウェイを経由して約30分

※2019年秋にはETC専用の「東名静岡東スマートIC」の供用が予定されていて、開通すると約10分で行くことができます

日本平ロープウェイ側の駐車場

日本平_駐車場

無料駐車場(収容台数:約200台)があります。

日本平夢テラスが2018年11月に開業し、大人気スポットになっていますので週末・休日を中心に混雑していて駐車しにくくなってきています。

日本平ロープウェイの利用案内

日本平ロープウェイ

運賃

通常運賃

対象往復料金片道料金
大人1100円600円
小人550円300円

※別途、団体・障がい者割引あり

割引クーポン券
簡単なアンケートを入力するだけで運賃が10%割引になるサービスクーポンが発券されます。

利用方法はアンケート入力・送信後に表示されるQRコードを自動券売機にかざすか、窓口に提示する形です。

日本平ロープウェイのサービスクーポン発券ページ

セット券
ロープウェイの往復と久能山東照宮の拝観券(博物館含む)がセットになったお得な乗車券です。

対象料金
大人1750円
中学生1300円
小学生800円

バスツアーで行く方法も

久能山東照宮周辺は静岡有数の観光エリアでもありますので、各旅行会社がバスツアーを催行していて、手軽に行きたい方にはおすすめです。

※各社のバスツアーは時期によって催行されていない場合があります

クラブツーリズム

多彩なプランと出発地の豊富さが人気のクラブツーリズムのバスツアーです。日帰りから宿泊まで広く網羅しています。

クラブツーリズムでのバスツアーの確認はこちら

はとバス

東京を中心としたバス観光が人気のはとバスも久能山東照宮のバスツアーを催行しています。

はとバスでのバスツアーの確認はこちら

久能山東照宮のご利益や見どころ

久能山東照宮は山頂に鎮座していることもあり絶景をはじめ、国宝・重要文化財に指定されている文化財も数多くありますので見どころとご利益をご紹介します。

久能山東照宮の神様とご利益

徳川家康公が眠る!

久能山東照宮_社殿_013

前述のとおり、久能山東照宮にまつられているのは東照大権現(とうしょうだいごんげん/徳川家康公の神格)です。

家康公は生前から「久能山は駿府城(すんぷじょう/大御所となった家康公の居城)の本丸」と話していて、自分の遺骸は久能山に納めてほしいと遺言を残していたことから、この地に最初にまつられました。

久能山東照宮の主なご利益

家康公は天下分け目の関ケ原の戦いを勝ち抜き、その後、約260年続く江戸幕府の開祖として日本人の誰もが知っている存在です。

また、当時としてはとても長寿である75歳まで生きたなどの逸話も残っていることから、様々なご利益を授けていただけると考えられています。

・勝負運
・仕事運
・出世運
・病気平癒
・子宝 など

久能山東照宮での参拝作法

久能山東照宮での参拝作法は一般的な二拝二拍手一拝です。

その他の作法も一般的なものと変わりはありません。
(例:神域内での脱帽や参道の真ん中を歩かない、手水舎でお清めをするなど)

久能山東照宮境内の見どころ

久能山東照宮_社殿_0001

久能山東照宮の境内には国宝を含むさまざまな見どころがありますのでご紹介します。

長い階段からの絶景

久能山東照宮_参道

階段までの参道は海まで一直線です

表参道は長い階段になっていて段数は1159段もあり、登り切るのに大人の足で20分~30分ほどかかります。

地元の人々はこの段数を「いちいちご苦(1159)労さん」と覚えています。

長いのでとても疲れますが、登るにつれて広がってくる海側の絶景は疲れを忘れさせてくれます。

久能山東照宮_階段

段差は緩やかめです

久能山東照宮_いちご狩りハウス_001

眼下に海といちご農園を見ることができます

華やかな神社建築が楽しめる

久能山東照宮_社殿_003

彫刻の繊細さや豪華さに圧倒されます

久能山東照宮の建築物は国宝指定の社殿群をはじめ華やかさを兼ね備えています。

日光でも同様の権現造(ごんげんづくり)は久能山東照宮が発祥とされていて、その歴史的な価値から社殿群が国宝に指定されました。

唐門と楼門

唐門(左)と楼門(右)は共に重要文化財です

久能山東照宮_社殿_002

社殿群は厳かさと華やかさを兼ね備えています

久能山東照宮_社殿_010

極彩色の彫刻や建築物は見ていて元気になります

久能山東照宮_社殿_009

拝殿からは権現造の特徴となる石の間と本殿を見ることができます

歴史ミステリーの話題にもなる神廟

久能山東照宮_霊廟_001

神廟は静謐な空気に包まれています

家康公が眠るとされている場所が本殿のさらに奥にある神廟(しんびょう)です。

立派な宝塔は高さが約5.5m、周囲が約8mあり、西を向いています。これは家康公の遺言で当時の豊臣恩顧の大名や大坂方の残党ににらみを利かせるためとされています。

久能山東照宮_霊廟_002

宝塔の周囲は日光と同様に歩くことができます

また近年、家康公のご遺骸が久能山と日光のどちらにあるのかということが歴史のミステリーとして話題に多くあがることでも有名です。

期間限定で夜間拝観・ライトアップも!

久能山東照宮では、例年ゴールデンウィークを含む春から初夏にかけて境内がライトアップされる「天下泰平の竹あかり」が開催されます。

各社殿や施設の夜間特別拝観ができる他、竹灯籠が設置され境内を優しく照らし出します。

夜間拝観するには日本平ロープウェイ経由からのみの入場となり、セット券が販売されますので注意が必要です。
(表参道階段からの徒歩での入場はできません)

▼こちらで最新の「天下泰平の竹あかり」開催情報を紹介しています

久能山東照宮 夜間特別拝観「天下泰平の竹あかり」(静岡/ライトアップイベント情報)

久能山東照宮周辺のおすすめ観光・体験スポット

久能山東照宮の周辺には静岡を代表するといっても過言ではない名勝や体験スポットがありますので一緒に観光するのもおすすめです。

日本平夢テラス

日本平ロープウェイからすぐ

日本平

静岡有数の富士山展望スポットとして人気の日本平に2018年11月にオープンした展望型テラスです。

新国立競技場の設計でも知られる隈研吾氏が手がけています。木のぬくもりを感じながら絶景を楽しめるモダンなデザインで現在大人気です。

年間来館目標であった30万人を開館からわずが2ヶ月で達成したことでも話題になりました。

入館料自体が無料というのも人気の一因です。

こちらから日本平夢テラスの基本情報をご確認いただけます。

日本平夢テラス

久能石垣いちご狩り

久能山下からすぐ

久能石垣いちご

久能海岸沿いに広がる石垣いちごの一大生産地はいちご狩りのスポットとしても人気です。

甘味が強く酸味が少ない、久能発祥の「あさひめ」という品種を楽しむことができます。

>>久能山周辺のいちご狩りプランの確認・予約はこちら

三保松原

久能山下から車で約15分

三保松原_001

2013年に世界文化遺産として登録された「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつで、日本三大松原にも指定されている静岡県屈指の名勝です。

富士山と海岸線、松原を一望できる風景は歌川広重の浮世絵にも登場するほど古くから親しまれています。

また、天女伝説が残る地としても有名です。

こちらから三保松原の基本情報をご確認いただけます。

三保松原

まとめ

・久能山東照宮は「最初の東照宮」だった!

・国宝に指定されている社殿群や絢爛豪華な神社建築は必見!

・周辺には世界遺産や大人気展望テラスなど見どころも満載!

久能山東照宮がある静岡市は首都圏からもアクセスがしやすいので、日帰りでのお出かけ先にもピッタリです!

久能山東照宮の動画

久能山東照宮について理解を深められる動画をご紹介します

久能山東照宮の基本情報

利用案内

拝観時間

4月~9月
9時~17時

10月~3月
9時~16時

※最終受付は閉門の10分前です

閉門日

指定なし

拝観料

社殿博物館共通
大人500円400円800円
小人200円150円300円

問い合わせ先

久能山東照宮
054-237-2438

久能山東照宮に関する各種情報ページ

久能山東照宮の公式ホームページ

久能山東照宮の地図

静岡県静岡市駿河区根古屋390

あわせて読みたいおすすめの記事

日光東照宮のおすすめ記事

『日光東照宮』の知られざるパワースポットや見どころをご紹介!

静岡のおすすめスポット

熱海で観光デート!カップルにおすすめのスポット22選+移動手段を紹介
国内有数の温泉地、『熱海』は東京をはじめ首都圏(特に関東の南部)からのアクセスの良さから、人気観光地のひとつです。 特に近年はデートスポットとしても人気が高く、多くのカップル
『沼津・三島』は海鮮グルメ・写真・パワースポットが満載!
伊豆半島の付け根に位置する静岡県沼津市と三島市は、駿河湾や富士山の恵みを堪能できる所がたくさんあります。 しかも、1時間圏内の場所にある箱根や熱海、修善寺の人気温泉地からの往
伊豆の小京都『修善寺温泉』で楽しむ四季の移ろいとおすすめ観光スポット3選
関東には小京都と言われるスポットが多数あり人気がありますが、今回ご紹介するのは静岡県は伊豆エリアの小京都『修善寺(しゅぜんじ)』です。 修善寺は伊豆最古の温泉地としても人気で
静岡・中田島砂丘での風紋の時期や夕日の方角・駐車場情報を解説!
「日本三大砂丘」をご存知でしょうか? 「鳥取砂丘」(鳥取県)と「九十九里浜」(千葉県)、そして「中田島砂丘」(静岡県浜松市)といわれています。 今回ご紹介する「中田島砂
静岡 寸又峡の「夢の吊り橋」は想像を超えてきた!なかなかのスリルを静岡で体験!
静岡県といえば、富士山ですか?お茶ですか? 富士山・三保の松原・三島大社・白糸の滝。静岡って、いろんな見どころありますよね。でも、たまには違う場所にも行ってみたいという方にご

-スポンサードリンク-

あなたにおすすめ