吉和地区雲海

廿日市市吉和は広島の穴場観光にぴったり!雲海・花火・温泉まで

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

広島県といえば、原爆ドームや平和記念公園のほか、世界遺産でもある厳島神社と観光スポットが多数あります。

厳島神社は広島県廿日市(はつかいち)に位置しています。この廿日市市には厳島神社のみならず、自然を満喫できる穴場観光スポットが多いです。

今回は宮島口からも車で1時間ちょっとのところに位置する廿日市市吉和エリアの「吉和展望台」を中心に廿日市市吉和エリアの魅力をご紹介します!


-スポンサードリンク-


広島県廿日市市吉和エリアのみどころ

穴場観光スポットの廿日市吉和エリア

広島には観光スポットが多く、自然も多いためどこを切り取るかでその体験が変わってきます。

多くの方が訪れるであろう厳島神社のある廿日市市に足を伸ばす場合は、是非訪れてみたいスポットが廿日市市吉和エリアです。

ホタルが生息するようなこのエリアには、混雑なく紅葉を鑑賞できるスポットがあったり、迫力ある滝が見れたり、キャンプやバーベキュースポットも数多いです。

吉和地区のホタルの素敵な映像をご紹介します

そして、季節によっては雲海が見ることができますし、雲海が見られなくても(気象条件が合わなくても)素晴らしい景色が望める場所などもあります。というのも、吉和エリアは標高が600m~1,000mという高地であることが大きいです。

このような地理的背景から夏は平地より涼しい空間を楽しめ、冬はウインタースポーツを楽しめる自然を満喫できる場所です。

広島観光をお考えの方は、選択肢にいかがですか。

廿日市市吉和エリアのおすすめポイント

吉和展望台で季節の絶景と雲海

廿日市市吉和エリアにあるその名も「吉和展望台」からは、広島の標高ベスト3に入る冠山(かんむりやま)や十方山(じっぽうざん)を望むこともできる、素晴らしい絶景ビューポイントです。

秋には紅葉を楽しむこともできる「吉和展望台」は、まだまだこれから人気になるスポットなので、そこまで混んでおらず絶景を独り占めなんて贅沢な瞬間に出会えるかも知れません。

また、春先や秋の頃には雲海を望めるというおまけ付き。他の雲海スポット同様、早朝の頃が雲海の見ごろです。吉和エリアに宿泊のうえ、早朝に車を走らせ是非見ておきたい情景です。

雲海は自然現象のため、該当の時期でも必ず発生するわけではありませんが、様々な自然現象が重なる時期に是非訪れてみてください。雲海に出会えればかなりラッキーですよ!スマホ・カメラ等お忘れなく!

雲海の発生条件・時期

事前に情報を知っておくことで雲海に出会える確率がアップしますので、把握して条件の合致する日を狙ってみてください。

  • 前日夜間と早朝の寒暖差が大きい
  • 雨上がりで当日が快晴
  • 春先・秋口
  • 無風または風が弱い
  • 夜明け前から早朝

このように幾つも気象条件や時期などの条件が重なり雲海が発生します。雲海が発生しない場合でも、遠くの名峰や広がる街並みの絶景を楽しむことができるのでお勧めです。

吉和エリアの天気を参考に旅程を組んでみてはいかがですか。

紅葉の時期の美しさ

秋になると近隣の「もみの木森林公園」など、街の至るところで紅葉がのんびりと楽しめるので、雲海が見れない場合でも満足できるエリアです。

紅葉は例年10月頃から色づき始めます。オートキャンプもできる県立もみのき森林公園(じゃらん)では、自転車の有料貸出も行っていて、サイクリングコースも用意されています。紅葉シーズンには風を切りながら素敵な紅葉を楽しむ、紅葉サイクリングも心地いいです。ただし、標高が高いことを考慮し暖かく動きやすい服装でお出かけになることをオススメします。
詳細は公式サイトをご確認ください

吉和地区
もみのき森林公園の素敵な紅葉の動画をご紹介します

女鹿平(めがひら)温泉・めがひらスキー場

吉和エリアは、高地であることもあり冬季には降雪があります。そのため「めがひらスキー場」というスキー場が整備されています。人口造雪機をメインゲレンデに設置してあり、開場初日から総延長2,300メートルのロングコースを滑走できます。

飲食店のほか、スクールなどもあり本格的。初級から上級まで楽しめる広々としたゲレンデです。12月の後半から2月の土曜日には翌朝4:00までのオールナイト営業なども実施しています!!

併設の宿泊可能な温泉「女鹿平温泉」も見逃せません!

立ち寄りの休憩プランや、施設としては水着で入るクアガーデンなどもあり、こちらは男女とも利用可能なので、ファミリーやカップルで一緒にわいわい温泉を楽しむことが可能です!

効能は 疲労回復・神経痛・筋肉痛・高血圧症・慢性婦人病・冷え性 等々でアルカリ性の単純温泉です。冷え切った体も芯まで温まれそうですね。是非スキー場と併せてご利用ください!

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和は宿泊も可能です

山陽路一という大量のラドンを含む潮原(うしおばら)温泉も人気です

吉和地区で、素敵な温泉体験、宿泊体験を楽しんでみてはいかがしょうか。

ひまわり畑・瀬戸の滝で自然を満喫

夏の頃の吉和エリアでは、親水公園のひまわり畑で約3万本ものひまわりが咲き誇ります。

※中国自動車道吉和インターチェンジを降り冠山方面に進んで右手

ちょうど8月のお盆の頃には「吉和夏まつり」と称してお祭りが開催されます。有料ですが、アマゴのつかみ取りやひまわりの摘み取りなどが実施されたり、出店も多いです。

まつりの夜の部では花火も上がるなど吉和の夏を満喫できるお祭りになっているので、日程があえば是非参加してみてください。

2019年 吉和夏まつり
開催日時

令和元年8月11日(日) 11:00~14:00

開催場所

第1部 親水公園ひまわり畑 (廿日市市吉和田尻)
第2部 吉和グラウンド

問合せ

吉和夏まつり実行委員会事務所 電話:0829-77-2404
廿日市市役所吉和支所     電話:0829-77-2111

まつりではアマゴのつかみ取り(4匹 1,000円)や香川裕光ライブショーなども行われます。さらに詳しい内容はよしわナビからご確認ください。


また、自然を満喫するのに「瀬戸の滝」は外せません!落差が49mというから、およそビル10~15階程度の落差で迫力ある滝です!水は透明で美しく、何といっておオオサンショウウオが生息するというから驚きです。

※駐車場からは少々歩くので歩きやすい履きものでお出かけください!

このように、手付かずの自然が多く残る絶景スポットの多いエリアです。他のエリアの方にとって廿日市市の観光地としてはまだまだ知名度が低いかもしりえませんが、穴場中の穴場です!!今のうちに是非チェックしておいてください!

吉和展望台の雲海の動画

素敵な動画をご紹介します!
非常に短いですが、まるで静止画のような動画です!

吉和展望台の基本情報

利用案内

営業日

無休
(道路状況により通行不可の場合あり)

営業時間

終日

休業日

なし

料金

無料

問い合わせ先

一般社団法人はつかいち観光協会吉和支部
0829-77-2404

廿日市市吉和エリアに関する各種情報ページ

ひろたび 吉和展望台ページ

よしわナビ

吉和展望台への行き方・アクセス

中国自動車道 吉和ICより約6km

駐車場

あり

吉和展望台の地図

あわせて読みたいおすすめの記事

広島エリアの関連記事

生口島『耕三寺・未来心の丘』の詳しいアクセス方法や見どころを解説
しまなみ海道の生口島(いくちじま)に『耕三寺(こうさんじ)』というお寺があるのをご存知でしょうか? 境内にある『未来心の丘(みらいしんのおか)』は白亜の大理石で作られ
広島の古刹 三瀧寺に魅了される!格別の紅葉・カフェ・四季の彩り
生産量が全国一を誇るレモンで有名な広島県内には、そのレモンを使用したレモンサワーの美味しい店(食べログ)が多くあります。 観光名所では世界遺産の厳島神社なども有名なうえ、
広島の秘境観光スポット「三段峡」は新緑・紅葉問わずおすすめ!
広島といえば、牡蠣やお好み焼きなどのグルメ、厳島神社と魅力がたくさんあります。 そんな広島には、知る人ぞ知る秘境三段峡という場所があります!今回はこの三段峡を中心にご
広島市白木町の荒谷山は雲海・星空スポット!であえるまで行きたい
広島県には雲海スポットがいくつかあります。特に三次市には有名なスポットがあり既に人気を博しています。 雲海は幻想的でいいですよね。それも気象条件次第というのがまた、雲海を
海越しの日の出・夕焼けは必見!沿岸の絶景海浜公園
牡蠣で有名な広島県ですが、広島湾は海の幸の宝庫です。 そんな広島湾は食以外にも、絶景を見れるポイントがあります。今回はそんなビュースポットの「広島観音マリーナ海浜公園」を中心

雲海・絶景の関連記事

角島大橋から15分の『土井ヶ浜海水浴場』で渋滞回避をしつつ観光も!
「死ぬまでに行きたい~」で、全国的に有名な山口県の角島(つのしま)。 絶景すぎるあまり多くの人が訪れ、休日ともなると角島大橋周辺や島内の渋滞が発生しています。 特に
弥高山は公園キャンプ場・雲海にツツジが最高!雲海の時期・条件も紹介
日本全国には多くの絶景雲海スポットがたくさんあります。 雲海スポットは山間の険しい道のりを登る必要がある場合も多いですが、必ずしも過酷な条件の場所ばかりではありません。
宇甘渓で紅葉ライトアップや山桜から新緑ホタルまで!近隣キャンプも
岡山県は桃太郎伝説が有名ですが、それ以外にも見どころがたくさんあります。 山陽自動車道 岡山I.Cから車で約30分のドライブスポット宇甘渓(うかんけい)をご紹介します!
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-