飫肥城-cover

飫肥城で城下町体験!まつりや駐車場・アクセス食べ歩きなどを紹介

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-


-スポンサードリンク-


飫肥城は城下町も味のある美しい観光スポット

宮崎県はプロ野球の冬季キャンプで利用されることもある気候も温暖なエリア。

山岳部も多く雲海の素敵な国見ケ丘や鬼の洗濯板や青島神社でも有名な青島など人気のスポットが多くあります。

宮崎の魅力はよく知られたスポットにとどまらず、歴史のある人気観光スポットが他にも多くあります。そのひとつが日南市にある飫肥城跡です。

飫肥城の築城は南北朝時代に遡ります。その後戦国時代になると、九州の一大勢力であった島津氏と日向の伊東氏との間で長きにわたってこの地を巡り争いが続きました。それほど重要な場所であったことが伺えます。

江戸時代になると飫肥藩が誕生し、明治の廃藩置県まで存在しました。明治の廃城令により廃城になりましたが1978(昭和53)年に大手門が復元されました。完全な外観資料が残っていたわけではないので考証による復元のため史実通りではありませんが、趣があり人気になっています。

また飫肥城下町は1977(昭和52)年に重要伝統的建造物群保存地区として選定されました。城下町も含めてゆっくり観光して回りたい場所で、城下町時代の道路や武家屋敷などかつての時代を今に伝える街並みが迎えてくれます。

飫肥城下町の散策には公共交通機関利用の場合飫肥駅を利用しますが飫肥駅の駅舎もまた街並みに溶け込み良い雰囲気を醸し出しています。

城下町の散策をのんびり歩き町の雰囲気の中江戸時間へのタイムスリップをゆったりと楽しむのも乙なものですが、長時間歩くのは少し疲れてしまうという方はレンタサイクルもオススメです。

飫肥観光駐車場レンタサイクルは、飫肥観光駐車場内にある「おび天 蔵」でレンタサイクルの受付。電動自転車が整備されて大人は1日500円、子供用は1日300円。9:00~16:30まで受け付けています。
住所:日南市飫肥9-1-8
電話:0987-25-2763(飫肥観光駐車場)※飫肥駅前0987-31-0606(日南市観光案内所)
 
日南屋
営業時間:9:30~16:30
住所  :日南市星倉1-1 JR飫肥駅横
電話  :090-8390-5915
こちらでもレンタルできます。料金は飫肥観光駐車場レンタサイクルと同様です

台数に限りがあるので事前に確認するか、お早めにお出かけください。
他にもJR九州のサービス駅から観タクンというお得なタクシー観光サービスもあるので合わせてご検討ください。

日南市 飫肥のおすすめポイント

城下町を巡る充実のマップ・食べ歩きも楽しもう

ご紹介した通り城下町の風情を残す飫肥観光では食べ歩きも人気です。

少し街並みを見て歩き疲れたり、ちょっと一息入れたいという場合にお食事処やカフェなども多数あります。

日南の名物ともなっているやさしい味わいの飫肥せんべいや、かつて飫肥の殿様にも献上されたという厚焼き玉子は砂糖、みりん、酒を加えて手間ひまのかかる一品で甘いおいしさが人気です。

このような美味しい食べ歩きをするのにぴったりのお店もまた多く軒を連ねています。様々なお店から自分好みのお店を探してちょっとおいしい物をいただきリフレッシュしながら、自分だけのオリジナル旅を楽しむことができます。

また飫肥城下町保存会は、飫肥城・城下町を満喫できるようにという企画「あゆみちゃんマップ」~飫肥城下町『食べあるき・町あるき』~を用意しています。

引換券つきのマップを購入すると5枚の引換券が付いて、掲載店で対象商品と交換ができるというもので価格は700円。引換可能なものの中にはご紹介した飫肥せんべいや厚焼きたまごなどもあります。さらに飫肥城の全施設に入館可能な共通チケットは通常610円ですが、この共通券とマップとのセット券は1,200円となりお得に楽しむことが可能です。

じゃらん限定プランであれば、「お茶処草」で着付けをして飫肥城下町を散策ができ、帰りには飫肥杉製のお箸と飫肥城の刻印のある飫肥杉製ストラップをお土産としてプレゼントというセット割でお得です。

夏は浴衣ですが、本格的な着物を纏い城下町を歩けばより気分が高まること間違いなし!※施設は豫章館(藩主伊東家の屋敷と庭園)のみセットになっています。豫章館(よしょうかん)には枯山水庭園が広がり味わい深くなっています。

色々な楽しみ方ができる城下町散策へ出かけてみませんか。

資料館で100名城スタンプ・飫肥城下まつりも魅力

飫肥城は本丸は残っておらず復元もされてはいないものの歴とした日本100名城のひとつです。日本100名城は城好きの方のみならず広く人気のあるもので、全国の日本100名城を巡る方もいます。

日本100名城は公益財団法人日本城郭協会が設立40周年の事業として文科省・文化庁の後援を得て選定・発表されました。また100名城に関しスタンプラリーも実施されています。

スタンプラリー用に各城にはスタンプが用意されていて、飫肥城のスタンプは飫肥城歴史資料館にあります。入館にはチケットが必要になり、他の施設も訪れる予定の方は共通券がお得です。

開館時間は9:00~17:00までなのでスタンプを押す方や甲冑、刀剣、武具などの飫肥藩ゆかりの品々の展示をご覧になる場合にはこの時間内に訪問してください。(0987-25-5566

飫肥城下まつり

2019年には42回を迎える飫肥城下まつりも人気です。毎年人気アーティストがメインゲストとして登場し、2019年は「桜」のヒットで知られる河口恭吾さんが登場します。

ご興味のある方はこちらの画像リンクから確認してみてください。(Amazon)

パフォーマンスの日時は2019年10月19日(土)20:15~(予定)です。他にも市中パレード(2019年10月20日(日)11時~13時30 ※予定)など華やかな雰囲気で城下町の街並みに似合うまつりになっているので、壮麗な城下町を楽しみたい方はぜひ足を運んでみてください。

2019年開催のさらに詳しい情報はこちらから

連絡先:0987-31-1134(飫肥城下まつり協賛会 事務局)

飫肥城は桜の名所 城と桜はベストマッチ

飫肥城は様々な季節で違った表情を見せますが、春は城と桜のコントラストがとても美しく多くの方が訪れます。

九州の小京都とも呼ばれるこのエリアで、城内のあちらこちらに姿を見せる桜は春だけの一瞬の麗しさで城を彩ります。白が基調となっている建造物が多く、また立派な飫肥杉の緑と合わさると過ぎ去った時代がそこに戻ってきたかのような風景の中をうっとりと散策することができます。

この時期に訪れた場合は同じエリアの竹香園の桜も有名なので合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

四半的(しはんまと)楽しむ

飫肥藩に伝わる半弓である四半的(しはんまと)は、娯楽として楽しまれていて、実際に体験できる施設があります。

日南市無形民俗文化財指定に指定されていて、気軽に楽しめることから旅行者にも人気です。畳に正座をして横向きに狙いを定め的を狙います。初めてではなかなか的に当たらないかもしれませんが、旅の思い出にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このような的を射ることになります。
指導員が丁寧にレクチャーしてくれるので初心者や女性の方でも安心です。
問合せ :0987-25-1905(小林記念館<観光・スポーツ課>)
営業時間:9:00~16:30(受付16:00まで)飫肥観光駐車場内にて
利用料金:1人 10射 300円

オビダラリーで飫肥杉の魅力に触れる

日南の杉は「飫肥杉」として全国的に知られていますが、 その発祥は今から約400年も前の元和時代、藩の財政を助けるために植林されたのが始まりです。
南那珂森林組合

古くから全国的に有名な飫肥杉は様々な用途に使用されてきました。そんな歴史ある飫肥杉で作られた机やいす、食器などの実用品をはじめインテリア雑貨など数々の素敵なアイテムを扱う、飫肥杉ダラケのギャラリーオビダラリーが人気です。

築100年を超える古民家を改装してオープンしたオビダラリーは、コースター等のちょっとしたお土JR産からボトルキーパーからパズルといった遊び心のあるおしゃれなアイテムまで揃う貴重なお店。店の雰囲気もとてもよく多くの人が訪れています。

またお子さんが参加できる様々なワークショッも随時開催しています。飫肥城跡を訪れた際はぜひオビダラリーへも足を運んでみてはいかがでしょうか。

問合せ :090-9720-0541
営業時間:10:00~17:00
定休日 :月曜・木曜
交通  :JR飫肥駅 徒歩約15分(日南市飫肥4-2-28)

飫肥周辺の宿泊

飫肥を含め日南エリアには数多くの魅力的なホテルや旅館があります。日南海岸のエリアにもオーシャンビューの素敵の宿泊施設がありますが、情緒ある飫肥城下町を堪するならば、趣ある一棟貸しの宿泊施設もオススメです。

季楽 飫肥は飫肥城跡からもほど近く、合屋邸、勝目邸の2邸からなる空き家となった伝統的な日本家屋を、上質な一棟貸しの宿です。城下町の風情にも溶け込みまさしく和を感じられる宿で上質な時間を気の置けない仲間と過ごすのにぴったりの宿です。キッチンもあり地元の食材を手に入れ自分好みのアレンジを楽しむことも可能です!

おびむらさきもまた、古民家をリノベーションした宿です。宿泊したゲストの評価も高く、近隣で食材をそろえ地元の総菜や地元のお酒に舌鼓を打つ方も多いようです。

また飫肥城跡から近く周辺観光の拠点としても重宝したという声が多いです。

このような一棟貸しで、なおかつ和を基調とした別荘なような宿泊ができる場所はなかなかありません。江戸にタイムスリップした気分で宿泊すればより飫肥観光を楽しめるのではないでしょうか。

飫肥城の動画

素敵な動画をご紹介します。

飫肥城跡の基本情報

利用案内

営業日

1月1日~12月28日
※荒天の場合など公開中止の場合あり

営業時間

9:00~17:00(施設により時間変動あり)

休業日

12月29日~12月31日

料金

各施設による
共通券:
大人610円
高大460円
小中360円
※共通券は飫肥城有料施設7ヵ所すべてに入館できます
 
単独券:
大人200円
高大150円
小中100円

問合せ先

飫肥城下町保存会
0987-67-6029

に関する各種情報ページ

飫肥城下町保存会

へのアクセス・行き方

公共交通機関

JR飫肥駅 徒歩約10~15分

宮崎自動車道 田野I.C. 約50分

駐車場

あり(無料)
チケット売場・売店等あり

飫肥城の地図

あわせて読みたいおすすめの記事

エリアの関連記事

宮崎県・えびの市の夏の観光スポット『毘沙門の滝』で涼を感じる!
九州第二の規模を誇る川内川(せんだいがわ)の上流部は宮崎県えびの市を通ります。 (源流は熊本県の白髪岳付近です) そこで今回は川内川の上流部の支流で涼を感じる穴場スポッ
国見ケ丘は雲海の名所!紅葉・日の出も美しい場所に絶景が広がる
宮崎県といえば高千穂峡が有名ですよね。 某焼酎のCMでも以前に使用されていた場所です。そこから程近い場所に雲海が見られる場所があります! 今回はその雲海が見られる絶
都井岬の野生馬たちと感じる自然!灯台や神社も見どころ満載
宮崎県串間市。そこには、自然を体感できる場所があります。 海、灯台、野生の馬。そこに立つだけで日常をすべて忘れるような開放感に包まれるような感覚を味わる場所。 それが都
高千穂で神社・パワースポット・温泉を巡る観光!全部乗せ16選
九州有数の人気観光地、宮崎県の高千穂町とその周辺エリアは日本神話にもとづく観光スポットやパワースポットが数多くあることでも知られています。 そこで今回は高千穂町エリアでお

名城の関連記事

千早城の戦いの千早城跡は100名城スタンプもある要塞だった場所
大阪のお城といえばやはり大坂城を外すわけにはいきません。名実ともに大阪を代表するスポットでもあります。 それは間違いありませんが、歴史ある大阪の地には他にも多くの城跡
「鉢形城」は公園も併設!100名城スタンプは鉢形城歴史館で!
日本100名城「鉢形城」は埼玉の自然の中に 埼玉県は、大宮、浦和などの都市部と、川越などの江戸情緒を残す街並みなどと並んで、秩父などの自然を多く残すところなど色々と見どころがあり
備中松山城で雲海の絶景!展望台へのアクセス方法や発生時期・条件
岡山県高梁市にある『備中松山城』は雲海に浮かぶ「天空の城」として全国的に知られています。 そんな備中松山城の雲海展望台へのアクセス方法や雲海が発生しやすい時期や条件を詳し
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-