ぐんまフラワーパーク_イルミネーション_002

2018年版!群馬県『ぐんまフラワーパーク』のイルミネーション・花火情報を紹介

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

北関東の花の名所といえば、藤の花とイルミネーションでおなじみ「あしかがフラワーパーク」が有名ですが、お隣の群馬県にも花とイルミネーションが楽しめる『ぐんまフラワーパーク』があります。

そこで今回はぐんまフラワーパークで2018年にも開催されるイルミネーションと花火のイベントを中心に、その他のイベントや季節ごとに見ごろを迎える花、クーポン情報などもお知らせします。

犬も連れて入園できるので愛犬家の方々にもおすすめです!

目次


-スポンサードリンク-


ぐんまフラワーパークとは?

ぐんまフラワーパークは県立の植物園で、群馬県前橋市の赤城山のすそ野にあります。

年間を通して7回の花まつりイベントが開催され、県内外から多くの人が訪れる場所となっています。

特に桜やチューリップが咲く春やイルミネーションがきれいな冬には多くの人が訪れます。

イルミネーションイベント「妖精たちの楽園」がすごい!

ぐんまフラワーパーク_イルミネーション_003
ぐんまフラワーパークでは、毎年11月上旬から翌年1月中旬ごろまでイルミネーションフェスタ「妖精たちの楽園」が開催されます。

100万球にもおよぶイルミネーションやプロジェクションマッピングが名物で、日本夜景遺産への認定や全国イルミネーションランキングにも常連の人気のイベントとなっています。

そんなぐんまフラワーパークのイルミネーションイベントでおすすめするポイントやスポットをご紹介します。

ぐんまフラワーパークでのイルミネーションイベントの開催概要

開催期間
2018年11月3日(土)~2019年1月14日(月・祝)

点灯時間
日没~21時
(最終入園:20時30分)

※2018年12月31日は20時閉園
(最終入園:19時30分)

料金
600円(一般)、中学生以下は無料

昼夜入れ替え制ではないので日中から楽しめます。また、点灯時間前後は混雑のために入園に時間がかかることもありますので少し早めに入園するのがおすすめです。

花火とイルミネーションの共演が楽しめる!

ぐんまフラワーパーク_イルミネーション_001

ぐんまフラワーパークでは年間を通して花火イベントも開催していて、イルミネーションの時期にも花火が打ち上げります。

2018年も「妖精の大魔法花火&イルミネーション」と題して共演が楽しめます。

2018年“妖精の大魔法花火&イルミネーション”の開催情報

開催日
2018年11月24日(土)
※荒天の際には翌日25日(日)に順延

開催時間
19時30分から約20分

打上場所
園内:太陽の広場
※タワー付近がおすすめの観覧場所です

園内のおすすめイルミネーションスポット

プロジェクションマッピング

ぐんまフラワーパーク_プロジェクションマッピング

園内の中心部に立つ、高さ18mのパークタワーがプロジェクションマッピングと連動するライティングで冬の夜空を彩ります。

タワーの中央には光輝く妖精から無数のシャボン玉が魔法のように飛び出し、光に反射してキラキラ輝きます。

20分間隔で約5分間の上映時間です。

フェアリーファンタジア

ぐんまフラワーパーク_イルミネーション_フェアリーファンタジア

広大なぐんま池では、妖精の姉妹が繰り広げる噴水と融合したレーザーショーが催され、水面にも反射する様々な色の光を楽しめます。

20分間隔で約5分間の上演時間です。
(前述のプロジェクションマッピングの上映開始時間とは10分の差があります)

光の魔法じゅうたん

ぐんまフラワーパーク_イルミネーション_光の魔法じゅうたん

妖精たちが集めた花々をじゅうたんのように敷きつめたイルミネーションです。

じゅうたんの上に立つ人の動きによって映像が変化していく魔法のような光の体験ができます。

花時計の魔法

タワーに隣接する丘に設置された巨大な花時計に光の花があしらわれています。見下ろせる場所には鐘が設置されていて、鳴らすことでシャボン玉が飛び出す体験型のイルミネーションです。

光の魔法迷路

サザンカの生垣が光の迷路に姿を変えたイルミネーションです。周囲を光に囲まれることで自分もイルミネーションの一部になったような体験ができます。

フラワースタンプラリー

園内の6ヶ所に設置されたスタンプを集めるスタンプラリー企画です。すべてのスタンプを集めたら記念品を受け取ることができます。

スタンプカードの受取場所
正面ゲート

記念品の受取場所
ショッピングプラザ

引き換え可能時間
16時~20時30分まで

ぐんまフラワーパークのイルミネーションの動画

ぐんまフラワーパークのイルミネーションの動画をご紹介します

 

イルミネーションと花火の共演が収められた動画をご紹介します

ぐんまフラワーパークのその他のおすすめポイント

1年を通して花を楽しめる!

園内は花壇や庭園はもちろん、温室エリアもあるため、年間を通して花を楽しむことができます。

季節ごとに楽しめる主な花をご紹介します。

春(3月~5月)

チューリップ(20万球が咲き誇ります)
カタクリ
河津桜
ハナモモ
ミツバツツジ
サクラソウ
ジャカランダ(世界三大花木)
カエンボク(世界三大花木)
など

夏(6月~8月)

バラ
マリーゴールド
スイレン
アジサイ
八重桜
シャクナゲ
ヒスイカズラ
など

秋(9月~11月)

バラ
ナデシコ
ダリア
ヒガンバナ
ホウオウボク(世界三大花木)
など

冬(12月~2月)


ツバキ
パンジー
ローズマリー
アザレア
ベコニア
ニシキギ(世界三紅葉木)
など

愛犬と一緒に花を楽しめる!

ぐんまフラワーパークでは犬連れでの入園ができます。
あしかがフラワーパークではペットの入園はできませんので、犬と一緒に花を楽しみたい方にはうれしいポイントです。

また、園内のレストラン「花みずき」ではテラス席で一緒に食事ができ、ごはんやおやつを持参していない場合でも、ミルクとビスケットセット(300円)があるので安心です。

犬連れで入園する際の主な注意点

・入園の際にエチケットセットの購入(200円/頭・入園料含む)が必要です
・園内ではリードの着用が必須です
・花壇や池、温室などの室内には入ることができません

中学生以下は無料で入園できる!

ぐんまフラワーパークでは、中学生以下は無料で入園できるのもうれしいポイントです。

園内には芝生の広場やアスレチックなどの遊具、水遊びゾーンも設置されているので、花に興味が出る前の小さなお子さんも楽しむことができます!

また、大きくないものであれば日よけテントも持参・設置ができますので、木陰のスペースを確保できない場合でも安心です。

イベント開催が多数!

年間を通して花が咲いているため、その季節に合わせた花まつりが開催されています。
そこでぐんまフラワーパークで開催される数あるイベントの中でも、「7大花まつり」をご紹介します。

チューリップ・パンジーフェスタ

ぐんまフラワーパークの名物、大花壇をチューリップとパンジーの花が埋め尽くします。
この大花壇は高さ18メートルのパークタワーから一望できることでも人気です。

チューリップは20万球ほどが咲き、桜など園内のその他の春の花との競演が楽しめます。

開催時期:4月中旬~5月中旬
見ごろ:4月中旬

バラフェスタ

園内にあるバラの庭園で様々な品種・色のバラが咲き誇ります。
庭園内にはバラのアーチなどの設置され、バラの香りに囲まれます。
バラフェスタの期間中はバラに関するグッズの販売や料理・ソフトクリームなども楽しむことができます。

開催時期:5月中旬~6月中旬
見ごろ:5月下旬

ダリアフェスタ

園内全体には290品種/1350株ものダリアが植えられていて、期間中に品種ごとに咲いていきます。
中でも「宇宙」という品種は花の直径が30cm以上とキングオブダリアとも呼ばれています。
このフェスタの期間中もバラに関する料理やソフトクリームなども楽しむことができます。

開催時期:7月上旬~10月下旬
見ごろ:9月上旬

イルミネーションまつり

前述のとおりです。

サザンカまつり

ぐんまフラワーパークは日本でも有数のサザンカの品種(270品種)が揃っていることでも知られ、このイベントにも毎年多くの人が訪れます。

開催時期:11月中旬~12月中旬
見ごろ:11月中旬

アザレアまつり

温室栽培用のツツジとも言えるアザレア。ぐんまフラワーパークでは約150品種/300鉢を楽しむことができます。
樹齢が約100年の「清朗」と高さ2mもの「朝日」という世界的にも珍しいアザレアも楽しむことができます。

開催時期:1月上旬~2月中旬
見ごろ:1月下旬

ハナモモまつり

桃の節句に合わせる形で温室で一足早くハナモモが咲きます。
ぐんまフラワーパークに隣接している、旧宮城村が切花としての花桃の産地として有名であったことがきっかけで、ハナモモまつりが毎年開催されています。

このハナモモまつりの会場には、お雛様が親王飾りや段飾りの形でいたるところで展示されています。
これは毎年、近隣の有志の方から寄贈されたお雛様を展示しています。

開催時期:2月上旬~3月中旬
見ごろ:3月上旬

夏にも花火があがる!

毎年の夏(例年8月15日に開催)には3000発もの花火が上がります。

大型の尺玉などはないのですが、園内の太陽の広場というエリアで上がるので間近で大輪を見上げることができます。

また、打ち上げの前には先着1000名に線香花火が無料配布され「1000人花火」という企画イベントにも参加することができます。

ぐんまフラワーパークの基本情報

利用案内

営業日

年中無休

営業時間

期間 時間
3月1日~10月31日
(春~秋)
9時~17時
11月1日~2月末日
(秋~冬)
9時~16時
夜間特別イベント 上記閉園時間~21時
※昼夜入れ替え制ではありません

※最終入園は閉園の30分前までです
※12/31と1/1はイルミネーション期間中ですが20時閉園です

料金

中学生以下は無料です

期間 大人料金
4月1日~6月30日 700円
7月1日~12月31日
1月1日~3月31日
600円

※1月と2月のみ15時までの入園で300円分のお買い物クーポンがチケットに付きます
※団体料金あり(20名以上で20%割引)
※ペットは200円/頭で入園(エチケットセット費用含む)できます
※年間パスポートは1800円です

入園割引クーポン

ぐんまフラワーパークには入園割引クーポン(100円分)があります。

以下のリンクより、割引券をプリントアウトして持参すると割引を受けられます。

ぐんまフラワーパーク入園割引クーポンのページ

※必ずプリントアウトしてご持参いただく必要があります
(スマホやタブレット端末などでの画面提示では割引は受けられません)
※入園割引券1枚で4名まで適用ができます
※年間パスポートへの適用や他の割引券などの併用はできません
※ペット入園への割引適用はできません

問い合わせ先

ぐんまフラワーパーク
0120-1187-38(フリーダイアル)
027-283-8189(通常電話番号)

ぐんまフラワーパークに関する各種情報ページ

ぐんまフラワーパーク公式ホームページ

ぐんまフラワーパークの園内マップ

ぐんまフラワーパークのパンフレット

>>じゃらんで前橋市のホテル・旅館を検索・予約する

ぐんまフラワーパークへの行き方・アクセス

公共交通機関

上毛電鉄「大胡駅(おおごえき)」より、デマンドバスで「フラワーパークバス停」で下車

※デマンドバスとは事前予約で乗り降りするバス停を指定するバスです

予約方法や運賃の詳細はこちら

北関東自動車道「伊勢崎IC」より、国道17号線、県道114号線を経由して約30分

駐車場

あり
(無料/南駐車場:397台、北駐車場:124台)

ぐんまフラワーパークの地図

群馬県前橋市柏倉町2471-7

あわせて読みたいおすすめの記事

群馬エリアの関連記事

関東平野を一望!『群馬県庁舎』の無料展望台がすごい!初日の出も見れる!
ネットなどでは「未開の地グンマー」などとネタにされている群馬県ですが、そんなことは決してありません!その証拠に群馬県の県庁舎は日本一の高さを誇ります! その展望台(ホール
群馬・高崎『達磨寺』と観光・体験スポットやだるま市の情報をご紹介
七転び八起きや縁起の良い象徴として知られている、だるまさん。 実は全国のだるまさんの80%は群馬県高崎市で生産されているのをご存知でしょうか?「高崎だるま」として知ってい
野反湖周辺は群馬の真骨頂! キャンプ場・満点の星に期待大!
お前はまだグンマを知らない でお馴染みの群馬には数多くのダムが存在しますが、中でも天空の湖と称される野反湖周辺にスポットを当ててみました。 群馬県 野反湖のみどころ

イルミネーションの関連記事

あしかがフラワーパークへのアクセス・駐車場・割引情報を徹底解説!
栃木県足利市にある『あしかがフラワーパーク』は春に見ごろを迎える「奇蹟の大藤」をはじめとした藤の花や、冬のイルミネーションが大人気の観光スポットです。 そこで今回はあしか
東京駅周辺のイルミネーションイベント『東京ミチテラス2018』が今年も開催!
日本を代表するターミナル駅、東京駅周辺で今年も期間限定のイルミネーションイベント『東京ミチテラス2018』が開催されます! そこで今回は東京ミチテラス2018の開催情報や
横浜のイルミネーションイベントが2018年も開催!デートにおすすめ!
関東屈指の夜景・デートスポットの横浜の臨海部を中心に毎年冬に「スマートイルミネーション横浜」というイルミネーションイベントが開催されるのをご存知でしょうか? 今回はそのイ
相模湖のイルミネーションイベント『さがみ湖イルミリオン2018-2019』が今年も開催!
神奈川・相模湖のほとりにある、さがみ湖プレジャーフォレストで今年もイルミネーションイベント『さがみ湖イルミリオン2018-2019』が開催されます。 今回は見どころや園内の宿泊・
神戸ルミナリエ2019年の開催期間・時間や混雑情報・最寄り駅は?
神戸の冬を彩るイルミネーションイベントと言えば『神戸ルミナリエ』を思い浮かべる方がほとんどだと思います。 2019年も実施されますので開催期間・時間や混雑状況、最寄り駅な

-スポンサードリンク-