群馬・高崎『達磨寺』と観光・体験スポットやだるま市の情報をご紹介

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

七転び八起きや縁起の良い象徴として知られている、だるまさん。

実は全国のだるまさんの80%は群馬県高崎市で生産されているのをご存知でしょうか?「高崎だるま」として知っている方もいると思います。

そこで今回は、縁起だるま発祥の地『少林山 達磨寺』とおすすめの観光・体験スポットやお正月に開催されるだるま市の情報、だるまへの目の入れ方などもご紹介します!


-スポンサードリンク-


高崎だるまをめぐる旅

高崎市にある少林山 達磨寺(しょうりんざん だるまじ)。
江戸時代に洪水で流れ着いた大木に達磨大師像を彫り、安置したことからこのお寺が創建されました。

その後、達磨寺の住職が現在のだるまの原型となる木型を作り、それをもとに農家の人々が副業として生産したというのが縁起だるまの発祥と言われています。

さらに病気除けや願掛け・縁起物としての需要が高まるにつれ、現在の高崎市を中心に生産が盛んになり、今や日本一のだるまどころとなっています。

そんな高崎市のだるまを満喫できるスポットをご紹介していきます。

少林山 達磨寺の主なみどころ

本堂の軒下には奉納されただるまが積みあがっています

高崎駅からバスで約20分の所にある黄檗宗(おうばくしゅう)のお寺で、前述のとおり縁起だるま発祥の地とされています。

山に沿ってそれぞれのお堂があり、石段を登りながら禅寺の趣を感じることができます。
(山頂の本堂裏にも駐車場がありますが、境内の風情や雰囲気を感じるには是非、総門からのお参りをおすすめします。)

達磨寺で特におすすめする観光スポット

本堂
少林山達磨寺_境内

心願成就の役目を終えた色とりどりの達磨が並びます

山頂にある本堂の軒先には、全国各地から役目を終え奉納された沢山のだるまが積まれていて、撮影スポットとしても人気です。
(だるまが積まれていない時期もあります)

達磨堂

本堂の脇にある無料のだるま資料館です。
全国の様々な形のだるまを見ることができます。

観音堂

本堂から少し下った場所にあるお堂で、十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜおんぼさつ)が安置されています。
厄除け、縁結び、安産、子育てにご利益があるといわれています。

洗心亭

ドイツ人の世界的建築家、ブルーノ・タウト氏が昭和初期に約2年住んでいた建物です。
このブルーノ・タウト氏は、黒澤明監督の幻となった映画「達磨寺のドイツ人」のモデルにもなっています。

紅葉

達磨寺の参道や本堂周辺にはイチョウやモミジが植えられているので、紅葉の時期にはそれぞれのスポットとのコントラストを楽しめます。

達磨寺での紅葉の時期
例年11月上旬~12月上旬

達磨寺でのだるまの絵付け体験

達磨寺では予約不要でだるまの絵付け体験をすることができます。

だるまの絵付け体験の利用案内
受付場所
境内の売店「だるだる」

受付時間
10時~16時

料金
800円~

達磨寺でのだるまの絵付け体験のパンフレット

達磨寺での人気の体験「早朝座禅会」

達磨寺では初心者向けの早朝座禅会を開催しています。

早朝座禅会の利用案内
開催時間
3月の春分以降:毎朝5時~6時半
9月の秋分以降:毎朝5時25分~7時

料金
1回:100円
初回登録料:1000円

早朝座禅会の内容
朝の読経後
・座禅(約40分)
・講話(約20分)

予約・問い合わせ先
027-322-8800
(受付時間:9時~17時)

だるま職人の下で絵付け体験!

高崎市内にはだるまの製造販売店も多くありますが、その中で職人の指導の下、絵付け体験ができる店舗もありますので、そのお店もご紹介します。

各店、時間や人数に限りがあるので要事前確認・予約です。

1.だるまのふるさと大門屋
住所:群馬県高崎市藤塚町124-2
電話:027-323-5223

2.今井だるま店
住所:群馬県高崎市上豊岡町75
電話:027-323-5145

3.だるま工房 やなせ
住所:群馬県高崎市下豊岡町134-10
電話:027-325-0178

お弁当箱がだるま貯金箱に?!

高崎のご当地グルメといえば高崎パスタや鶏めし弁当も有名ですが、せっかくなら達磨寺に縁がある「だるま弁当」(税込1,000円)がおすすめです!

これは毎年1月6・7日に達磨寺で開催される「だるま市」にあやかって開発・発売されたお弁当です。

だるまの形をした真っ赤なお弁当箱に山の幸がふんだんに盛り込まれています。
食べた後にはそのお弁当箱がそのまま貯金箱になる、一度で二度おいしいお弁当です。

購入できる主な場所は、高崎駅、横川SA(上信越自動車道・下り線)、東京駅、上野駅、大宮駅と都内でも購入はできますが、達磨寺への参拝と一緒に食べるとご利益が上がるかもしれません。

だるま市

高崎でのお正月の風物詩と言えば、「だるま市」です。
以前は達磨寺で毎年、1月6日・7日にのみ開催されていましたが、現在は高崎駅前でも1月1日と2日にも開催がされています。

2019年高崎だるま市の開催概要

開催日
2019年1月1日(火・祝)・2日(水)

開催時間
10時~16時

開催場所
高崎駅西口駅前通り

問い合わせ先
高崎だるま市実行委員会
027-330-5333

高崎だるま市の公式ホームページ

七草大祭だるま市の開催概要

例年多くの人が訪れます

開催日
例年1月6日・7日

開催時間
6日12時頃~7日17時
(6日~7日にかけては夜通し開催されます)

開催場所
少林山 達磨寺

問い合わせ先
少林山七草大祭運営委員会
027-322-8800

七草大祭だるま市の紹介ページ

七草大祭だるま市開催時の交通規制マップ(2019年版)

達磨(だるま)への目の入れ方や作法・順序は?

最後にだるまへの目の入れ方もご紹介します!

用意するもの
筆+墨(墨汁) or 筆ペン(顔料インキのもの) or 油性ペン(あまりお勧めしません)

目入れの望ましい日(こだわる必要はありません)
大安、先勝(午前中)、友引(朝か夕方)

目入れの手順
①だるまに向き合って願いをこめる
(背中側に願いを書いたり、願いを書いた紙を底の穴に入れる方法もあります)

②だるまの左目(向かって右の目)を描く
※墨の場合は筆から充分に落としてからが描くのが良いです

③願い事が成就したり、時間などの区切りがついた際に右目(向かって左の目)を描く

だるまの供養やお焚き上げは?

だるまのご利益の期限は1年間と言われています。
供養やお焚き上げをするところは授与されたお寺が望ましいですが、そこが遠い場合は、引き受けてもらえる近くのお寺でも大丈夫です。

少林山達磨寺でも郵送で1年中いつでも引き受けていただけます。
その際の供養料に決まりはないとのことですので、お気持ちを包めばよいと思います。

高崎だるまの動画

少林山達磨寺の境内の雰囲気がわかる動画をご紹介します

 

「高崎だるま市」の様子がわかる動画をご紹介します

 

達磨寺で開催された「七草大祭だるま市」の様子がわかる動画をご紹介します

 

少林山 達磨寺の基本情報

利用案内

開門時間

参拝自由(24時間開放)

※寺務所は9時~17時まで

閉門日

無し

拝観料

無料

問い合わせ先

少林山 達磨寺
027-322-8800

高崎だるまめぐりに関する各種情報ページ

少林山 達磨寺の公式ホームページ

群馬県達磨製造協同組合の公式ホームページ

少林山 達磨寺への行き方・アクセス

公共交通機関

JR高崎線「高崎駅」よりバスで20分
JR信越本線「群馬八幡駅」より、タクシーで5分

関越自動車道「前橋IC」より20分、もしくは「藤岡IC」より30分
上信越自動車道「高崎IC」より30分、もしくは「松井田妙義IC」より35分

駐車場

あり
(無料)

少林山 達磨寺の地図

群馬県高崎市鼻高町296

あわせて読みたいおすすめの記事

群馬エリアのおすすめスポット

野反湖周辺は群馬の真骨頂! キャンプ場・満点の星に期待大!
お前はまだグンマを知らない でお馴染みの群馬には数多くのダムが存在しますが、中でも天空の湖と称される野反湖周辺にスポットを当ててみました。 群馬県 野反湖のみどころ
2018年版!群馬県『ぐんまフラワーパーク』のイルミネーション・花火情報を紹介
北関東の花の名所といえば、藤の花とイルミネーションでおなじみ「あしかがフラワーパーク」が有名ですが、お隣の群馬県にも花とイルミネーションが楽しめる『ぐんまフラワーパーク』があり
関東平野を一望!『群馬県庁舎』の無料展望台がすごい!初日の出も見れる!
ネットなどでは「未開の地グンマー」などとネタにされている群馬県ですが、そんなことは決してありません!その証拠に群馬県の県庁舎は日本一の高さを誇ります! その展望台(ホール

おすすめのお寺の記事

鑁阿寺で歴史と季節を巡る観光!国宝や紅葉・桜・駐車場情報まで紹介
歴史が息づく栃木県足利市にある鑁阿寺(ばんなじ)はひときわ伝統を醸す観光スポットです。 今回はそんな鑁阿寺境内で見どころとなる国宝や重要文化財をはじめ、紅葉や桜の見ごろの
会津若松『会津村』は巨大観音像から桜・紅葉・コスプレまで楽しめる
福島県会津若松市には足立美術館にも負けていない規模の日本庭園、『祈りの里 会津村』があります。 巨大な観音立像と桜やツツジ、紅葉など季節の草花の名所として名高いのですが、
塩船観音寺(東京)のつつじ・あじさいの見頃やアクセス情報を解説
東京都内には六義園や根津神社などつつじの名所が数多くありますが、今回は東京都青梅市にある『塩船観音寺(しおふねかんのんじ)』をご紹介します。 春のツツジだけでなく、初夏に
伊豆の小京都『修善寺温泉』で楽しむ四季の移ろいとおすすめ観光スポット3選
関東には小京都と言われるスポットが多数あり人気がありますが、今回ご紹介するのは静岡県は伊豆エリアの小京都『修善寺(しゅぜんじ)』です。 修善寺は伊豆最古の温泉地としても人気で
達谷窟毘沙門堂の最強のお札やバスでのアクセス・紅葉・桜情報を解説
平泉といえば中尊寺や毛越寺に代表される世界遺産群が人気です。 今回はそれらの世界遺産群よりも古くに創建された岩屋のお堂「達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)」
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-