御船山楽園-cover

佐賀 御船山楽園で出会う紅葉の夜と朝!春の最高なツツジも見どころ!

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

佐賀県には素敵な見どころがたくさんありますよね。

吉野ケ里遺跡や唐津城などの史跡や遺跡なども多いこのエリアですが、呼子のイカや伊万里牛などのグルメも豊富ですよね!そんな佐賀県には、春の桜、秋の紅葉やライトアップも楽しめる庭園があります。

今回はこの「御船山楽園」を中心にご紹介します!


-スポンサードリンク-


佐賀 御船山楽園のみどころ

御船山楽園ホテルも併設された宿泊でも楽しめる場所

江戸時代に整備された「御船山楽園」は15万坪という広大な敷地を誇り、御船山の麓に位置します。その名の通り、御船山を中心として作り上げられました。

そして、1966(昭和41)年に「御船山楽園ホテル」が誕生しました。それから半世紀を超えいまなお進化を続けるこのホテルは、ランプを使ったアート作品をロビーに配すなど、現代から未来へのアプローチを続けながらも、本来の歴史と趣きのある雰囲気も損なわない、不思議でありながら優美な空間を魅せます。

幕末・明治・大正と活躍した佐賀藩主の鍋島直大の佐賀別邸として、大正時代に建築された邸を、その原形のまま「御船山楽園ホテル」に移し現在に至っており、明治大正期の建築を楽しむことができます。

まさに時代をさかのぼり、高貴で優美な建築のなか、ここにしか流れないゆったり贅沢時間を楽しんでみてはいかがですか。

また、別邸が移管された「内庫所」に宿泊された方のみが利用できる貸切温泉を利用すれば、うっとりするようなリラックスタイムを過ごすことができるのではないでしょうか。

佐賀 御船山楽園のおすすめポイント

夜間営業やライトアップがすごい

春の桜の時期や、秋の紅葉のシーズンには日中営業とは別に夜間営業が実施されます。

夜間営業ですから、当然ライトアップが実施されるわけですが、広大な庭園なのでとても効果的に灯りがともります。日の光に照らされた自然庭園の姿ももちろん優美ですが、ライトアップはまた圧巻。

パンフレットなどを詳しく見れるほどの光源はありませんので、携帯のライトを使うか、ポケットに入るほどのライトを持参すると便利ではないでしょうか。
闇夜に浮かび上がる、桜や紅葉に酔いしれながら時のたつのも忘れてみてはいかがでしょうか。また、園内は急勾配の場所や段差等もありますので、歩きやすいお履き物でお出かけください。

2019年桜 ライトアップ情報

花まつり – 桜

開催情報

開催日時 2019/03/15(金)~2019/04/12(金)
ライトアップは18:30~22:00

桜からツツジへ 時期を合わせて春の訪れを感じよう

御船山楽園つつじ画像

「御船山楽園」を訪れる方に特に人気なのがツツジ。春の一時期しか咲かないけれど、その満開の様子は圧巻。その数はなんと20万本と聞けば期待せずにはいられないですよね?

色とりどりのツツジは、互い違いに編まれたアートのように御船山の最大の見どころといっても過言ではない美しさを誇ります。満開の時期に訪れた方は、ほとんどの方が大満足されるようです。

そして、ツツジの時期よりも少し早く桜が咲き乱れます。「染井吉野」「大島桜」「山桜」「八重桜」と種々の桜が、美しさを競うように次々に可憐な花びらを開くのです。その数はなんと2,000本。岩肌を覗かせる御船山とのコントラストも見どころのひとつです。

そして、桜の時期は夜間営業でライトアップも実施されます。近年増えてきた桜のライトアップですが、「御船山楽園」の池に映りこむライトアップされた桜もまた趣きがあります。

混雑が予想されますが、是非足を運んでみてください。また、気候により桜、ツツジ、藤などの満開の時期が変動しますので、事前の運営元にお問い合わせになるなど、お出かけになる前に確認すると最高な景色に出会える確率もグッとあがるのではないでしょうか。

紅葉は必見!ライトアップのさかさ紅葉も見ておきたい

春の訪れを告げる花のご紹介をしましたが、もうひとつの大注目が紅葉です!

ツツジの見ごろと並んで「行ってよかった!」という声が多いのが紅葉のシーズンです。例年11月頃から色付きを深めてゆく紅葉ですが、この紅葉シーズンにも夜間ライトアップが施され、夜間営業が実施されます。

水面に映りこむ紅葉が凄くよかった!という方も非情に多くいらっしゃるようです。もちろん、昼には全く違う表情を魅せるのでどちらも楽しんでみたいものです。

旅程に合わせ日中に訪れ楽しむか、夜間のライトアップを堪能するか、どちらも見たいというのもありですよね。日中と夜間では、美しさの質も異なるので是非訪れてみてください!

佐賀 御船山楽園の関連イベント・プラン

「御船山楽園」では、通常のライトアップとは異なり光を使ったプロジェクションマップなどのイベントを夜間営業で開催していることがあります。

2019年はかみさまがすまう森が7月12日から11月4日まで開催しています。

チケットも公式サイトから購入できるので便利です。お時間が合えば、まったく違う「御船山楽園」を見に行かれてはいかがでしょうか。

2018年 紅葉ライトアップ時期・時間

紅葉の季節の御船山楽園では、日中は「紅葉まつり」、夜間は紅葉のラインナップ「たまゆらの夕べ」が開催されています。

年に一度の彩りや、幻想的な風景をお見逃しなく!

日程や時間、入場料情報など以下のリンク記事からご確認になってみてください

御船山楽園(佐賀) | 2018年紅葉ライトアップ情報

佐賀 御船山楽園の動画

素敵な動画をご紹介します!

佐賀 御船山楽園の基本情報

利用案内

営業日

年中無休

営業時間

8:00~17:00
※季節・イベントにより閉園時間が変動するので公式サイト等でご確認ください
※イベント期間中は夜間営業があり別料金で楽しむことができます

休業日

無休

料金

  • 大人    : 400円
  • 小学生   : 200円

※時期や夜間営業など料金が変動になりますので、お出かけの前に公式サイト等でご確認ください
チームラボかみさまがすまう森 開催中

  • 平日大人  :1,200円
  • 土日祝大人 :1,400円
  • 中高生   :  800円
  • 小学生   :  600円

問い合わせ先

御船山楽園
連絡先:0954-23-3131(御船山楽園ホテル)

佐賀 御船山楽園に関する各種情報ページ

御船山楽園

竹林亭
※ワンランク上のご宿泊はこちらからが便利

佐賀 御船山楽園への行き方・アクセス

公共交通機関

佐賀駅から
JR佐賀駅(特急みどり) → 武雄温泉駅 → 徒歩 → (JR九州バス)武雄温泉駅南口 → 御船山楽園 下車 徒歩約4分

佐賀空港から
→県道49号線→ 県道313号線→ 国道444号線→ 県道339号線→ 国道34号線

駐車場

あり

佐賀 御船山楽園の地図

Tea break -Cover Story-

紅の楽園と『ありがとう』

いつも旅行というと、あまり何も調べずに行く習性。それをよく咎められる。
ただ、一応僕なりに理由はあって、日頃画一的な生活をしているのに自分で決めたとは言え
「予定」と名の付くものに縛られたくないからだ。
あまり理解されないんだけれど・・・。

チェックイン後、軽い食事をとりながら、どこへ行くかの思案。
温泉に入りたいという意見は採用され、県内で有名な温泉地を探す。
名の知れた温泉地があったので、行き方を探す。

車を借りた方が近かったが、温泉から出てすぐに冷えたビールを飲みたくて交通機関を使うことにした。
こうして、始まった”旅中の旅”の車窓には、当然ながら見慣れない景色が映り、子供のように目を奪われた。

到着した最寄駅から目的の温泉までは、徒歩で15分ほどだったので、軽い運動と徒歩で向かう。

たどり着いた趣のある温泉は、芯まで温まるだけでなく、休日を満喫という言葉がぴったりだ。
ぬるい浴槽で、ほとんど半分眠ったような状態で体中をほぐした。

入浴後、駅へ戻る道すがら、軽くビールを頂いた。うーん、幸せだ!なんて、普段言わない言葉が口をつく。
まだ時間が早いこともあり、近くの観光スポットを探すと「楽園(?)」があるようなので行ってみることにした。
30分くらいのウォーキング。旅は普段より歩く!これも密かなモットーだったりする。
(嫌な顔されるけど・・・。)

夕暮れの少し前に「楽園」に着いたとき、彼女の”嫌な顔” は ”輝きの笑み” に変わった。
紅葉が始まった楽園は、鮮やかな赤、深い緑、枯れた黄色、幾つもの色が塗り重ねられていた。

ゆったりとした時間。
そうした時間の中で心は緩む。
そんな時、いつも共にいてくれることにじんわりとした感謝が湧いてくる。
もちろんいつだって感謝の想いはあるんだ。

だけど、改めて認識できるこの時が、僕は旅の中で一番好きな瞬間だ。
そんなこんなで、せかせかした旅行が嫌いなんだよ。といい加減な自分に心の中で言い訳する旅先の秋の夕暮れ。

【エリア別】日本全国の紅葉スポット・紅葉ライトアップ情報

紅葉スポットまとめ(最新の見ごろ予想付き)

amAtavi編集部がおすすめする日本全国の紅葉スポットを最新の見ごろ予想(都市別)と一緒にご紹介しています。

【2018年紅葉見ごろ予想まとめ】全国各地の紅葉スポットも紹介!

紅葉ライトアップ特集

日中のもみじ狩りも素敵ですが、ライトアップされて赤く染まる紅葉も幻想的です。日本全国の紅葉のライトアップの最新情報をエリア別でご紹介しています。

↓こちらから特集ページをご覧いただけます
>>【エリア別】紅葉ライトアップの最新情報

 

あわせて読みたいおすすめの記事

佐賀エリアの関連記事

伊万里市『イマリンビーチ』はバーベキューや海水浴デビューに最適!
本格的な夏を前に海水浴の計画を立てている方も多いはず。 有明海や玄海灘に面する佐賀県には整備された砂浜のビーチが数多くあるのをご存知でしょうか? そこで今回は陶磁器
太良町観光は海中鳥居から!人気の道の駅や近隣 祐徳稲荷神社も
佐賀県といえば、吉野ケ里遺跡や唐津城など、観光スポットが多くありますよね。 そんな佐賀県にある、知る人ぞ知る、月の引力が見える街!?としても有名な「太良町」や「海中鳥

桜・つつじ・紅葉・庭園の関連記事

「功山寺」は桜・紅葉も最高な古刹!歴史はここから動いた!?
山口県といえば、毛利氏が藩主だった長州藩としても藩が廃止された現在でも有名ですよね。 それほど、歴史に特に幕末には名を刻んだ場所でもあります。 そんな幕末と
筑波山には登山・絶景・温泉・筑波山神社そして梅も最高です
茨城というと海を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ですが、今回ご紹介するのは茨城を代表する筑波山です。 つくばエクスプレスが開通して以降、東京からパッと行けて
伊豆の小京都『修善寺温泉』で楽しむ四季の移ろいとおすすめ観光スポット3選
関東には小京都と言われるスポットが多数あり人気がありますが、今回ご紹介するのは静岡県は伊豆エリアの小京都『修善寺(しゅぜんじ)』です。 修善寺は伊豆最古の温泉地としても人気で
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-