りんくう公園「マーブルビーチ」+夕日が最高!バーベキューもできる!!

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

大阪といば、グルメ、大坂城、道頓堀やユニバーサルスタジオなど、有名です。

そんな大阪には、地元で親しまれている絶景スポットがまだまだたくさんあります。そんななかで、今回は「りんくう公園」を中心にご紹介します!


-スポンサードリンク-


りんくう公園のみどころ

飛行機も見える子どもから大人・カップルデートまで楽しめる場所

大都市圏に旅行に行くと、どうしても都市部を回って、レジャー施設やグルメや複合施設などで旅行が終わってしまいがちではないでしょうか。

ですが、大都市圏にも自然を感じられる場所が実は数多く存在します。そんな場所のひとつが「りんくう公園」です。スカイゲートブリッジ(関西国際空港連絡橋)も望むことができるこの場所は、海辺ということもあり夕日や潮風などを感じられる気持ちのいいロケーション。

散策にもピッタリの場所で、デートやご家族連れの憩いの場としても人気で多くの人に親しまれています。対岸にある関西国際空港からの飛行機の離発着が見えるのも手伝って、ただゆったりと非日常の景色を見ながら時間を過ごすことにも向いています。

こんなに近くで橋を下から見ることも可能です。

人混みに疲れてしまったり、ちょっとのんびりしたいというときに、こんな素敵な場所でゆったり時間を過ごすのはいかがでしょう。

りんくう公園のおすすめポイント

邪魔するもののない夕日は必見!「太鼓橋」「マーブルビーチ」「四季の泉」

マーブルビーチ


太鼓橋

四季の泉

これらの場所から見る夕日はまさに絶景!

公園の公式サイトでも一押ししていますが、高い場所から見る場合を除くと、海沿いが何も邪魔のない中で夕日を楽しめる場所です。言葉もなく、早回しもできないサンセットは、まさに時の流れを見ているかのように、徐々に徐々に、ゆっくりと沈んでゆきます。

時折飛行機の離発着がそこにアクセントを加え、「マーブルビーチ」では穏やかな潮騒が頬を撫でる潮風と共に耳を抜けて行き、大都市とは思えないような、喧騒とは無縁の時間を過ごすことができます。

梅田からも約1時間で着けてしまう場所に、このような景色が待っています!!

りんくう公園でバーベキュー

マーブルビーチのあるりんくう公園では、指定エリアではバーベキューを楽しむことができます。食材やコンロなどは持参することにはなりますが、開放感あふれる場所でバーベキューをすれば一味も二味もおいしく感じられるはず。砂浜ではないので、砂埃の心配も減ります!

バーベキュー可能な指定区域を利用する場合は第1駐車場が便利です。

直火は禁止なのでバーベキューコンロや炭の他、食材の持参も必要です。また海辺は日影がないのでテントやパラソル、クーラーボックス等もあると便利です。

必需品
バーベキューコンロ

※炭用のトングや軍手もあると便利です!

あると便利
タープテント

クーラーボックス

アウトドアテーブル・チェア

他にも便利グッズなど、あると楽しめるものも多いので、参加人数やメンバーに合わせて色々とコーディネートしてみてはいかがでしょうか。準備段階から楽しくなるのではないでしょうか。

バーベキュー用品や食器のレンタル、炭などの燃料の販売はありませんが、洗い場や灰捨て場などは充実していて無料で利用できます。マーブルビーチは海水浴場ではないため遊泳禁止ですが、マーブルビーチを見渡しながらのバーベキューは見晴らしもよく開放的です。

※マーブルビーチはりんくうタウンの海岸線に沿って、泉佐野市、田尻町、泉南市の二市一町にまたがる白い大理石の人工渚を指し遊泳禁止ですが、泉南市の隣接するタルイサザンビーチは遊泳可能。

利用に際して事前の予約は必要はありませんが、50名以上の団体利用をする際には事前に連絡が必要です。また、食べ残しを含むごみ類は持ち帰りの必要があるのでゴミ袋も別途ご用意ください。

近所のスーパー

食材や調味料を買い忘れた場合や、必要なものを持ち忘れてしまったという場合にはりんくう公園の近所にもスーパーがあります。
サンディりんくうシークル店
スーパーセンタートライアルりんくうタウン店
業務スーパー泉佐野店

これらのスーパーも近隣にはあるので、食材や各種食器の類で活用可能です。

その他バーベキューに関する問合せは
りんくう公園管理事務所
072-469-7717(9:00~17:30)
公式サイト

「レンタサイクル」「エアソファ」「ハンモック」も借りられる!(一部有料)

「りんくう公園」は、公園と名がつくだけあって公園滞在を楽しむアイテムの貸出も行っています。

大人用4台・子供用1台と争奪戦は少々激しめですが「レンタサイクル」の無料貸出をしています。時間は10:00~16:00で、住所・氏名・電話番号を証明できるもの(運転免許証・健康保険証・名刺等)を持参する。

申込場所は「ハートフルりんくう 公園管理事務所」で、台数に残があれば借りることができます。詳しくはハートフルりんくう 公園管理事務所(TEL 072-469-7717)へお問い合わせください。

歩くのはあまり好きではないという方も、自転車での散策ならば公園全体を見て回りたくなるのではないでしょうか。

また、「エアソファ」は1日レンタル1,000円(500円キャッシュバック)で借りられます。「ハンモック」は1日レンタル1,500円(500円キャッシュバック)で借りられます。


エアソファのイメージ

どちらも受付はりんくう公園管理事務所窓口(TEL 072-469-7717)で、貸出時間は、午前9時~午後5時(返却時間は厳守です。土・日・祝日も営業中!)

潮風の抜ける公園でこの「エアソファ」や「ハンモック」の上に寝そべればリラックスの極みを体験できるのではないでしょうか。暮れてくる夕日の頃には返却時間ですので、それまでに返却を終え傾く夕陽に備えてください!

日差しの強い時期はバーベキューの際にも紹介したテントがあると便利です。
タープテント

夕日や夜景 コスプレなど撮影スポットが多い

景色の美しいロケーションのりんくう公園では撮影をする方も少なくありません。

公園ではほかの方に迷惑が掛からない範囲の小規模な一般利用者の撮影は基本的に無料での撮影を認めています。またコスプレ撮影をする方も年々増加中です。

他にもブライダル写真や成人式の前撮り撮影など様々なシーンで利用されています。実際にコスプレ撮影している動画(youtube)

但し大規模になってしまう場合や、商業的な撮影用途の場合は事前連絡(詳細について)の必要と費用が発生します。

コスプレやその他の衣装で撮影する場合、家から衣装の着替えやメイクを済ませテンションをあげてりんくう公園を目指すことももちろん素敵ですが、りんくう公園には更衣室貸出しの制度があります。

コスプレでの利用の場合は1人200円・ブライダルの場合は1組300円です。利用時間は1時間で利用可能(貸出)時間は9:00~17:00です。他のイベント等と重なった場合やすでに予約ばある場合相部屋での利用等あるので事前に人数等の連絡が必要です。

その他いくつか注意事項等あるので、公式サイトを確認の上、事前連絡してください。

りんくう夕日

Y HOSOKAWAによるPixabayからの画像

夕方になればいよいよ人気の夕日のマジックアワーが始まります。スマートフォンを持ってその時を待っていると晴れていれば美しい光にすべてのものが塗り替えられます。

だんだんと日が沈むと徐々に空が沈み夜景を楽しめる時間がやってきます。

霞んでいなければ飛行機の離発着も見え、より楽しい時間を過ごせること間違いなし。梅田から1時間程度の場所なので小旅行気分でお出かけしてはいかがでしょうか。

りんくう公園の関連イベント・プラン

「りんくう公園」の後は、りんくうタウンで、アウトレットや、シークルでショッピングも楽しめます。

泉佐野漁協青空市場もおすすめです。新鮮な魚介が手に入りますし、お食事処もあります!

もちろん関西国際空港へ行って、デッキでの時間や空港ディナーを楽しむというのもいいかも知れません!

街巡り以外の大阪を是非堪能してみてはいかがでしょうか。

りんくう公園の動画

素敵な動画をご紹介します!

りんくう公園の基本情報

利用案内

営業時間

終日

休業日

なし

料金

無料

問い合わせ先

りんくう公園管理事務所
連絡先:072-469-7717

りんくう公園に関する各種情報ページ

りんくう公園

りんくう周辺に宿泊すればりんくう公園の利用も関空発着便を利用するのも便利
周辺のホテルを見る
(Yahooトラベル)

りんくう公園への行き方・アクセス

公共交通機関

南海空港線「りんくうタウン駅」から徒歩約5分
JR関西空港線「りんくうタウン駅」から徒歩約5分

第1駐車場
(マーブルビーチ・バーベキュー区域側)
府道63号→ 泉佐野岩出線「臨海南4号」交差点を北西→ 第1駐車場

第2駐車場
(四季の泉・スカイゲートブリッジ側)
府道63号→ 泉佐野岩出線「臨海南2号」交差点を北西→ 「りんくう駅前南」交差点を北西→ 第2駐車場

駐車場

あり(有料)

平日
  • 入庫~1時間:200円
  • 1時間超~2時間まで:400円
  • 2時間超~3時間まで:620円
  • 3時間超~4時間まで:740円
  • 4時間超~5時間まで:860円
  • 5時間超~6時間まで:980円
  • 6時間超~7時間まで:1,100円
  • 7時間超~8時間まで:1,100円
  • 8時間超~24時間まで:1,100円

2019年4月1日から当面の期間、試験的な値下げ料金
7時間超~8時間まで 1,200円
8時間超~24時間まで 2,300円

が本来の料金

土日祝
  • 入庫~1時間:300円
  • 1時間超~2時間まで:400円
  • 2時間超~3時間まで:620円
  • 3時間超~4時間まで:740円
  • 4時間超~5時間まで:860円
  • 5時間超~6時間まで:980円
  • 6時間超~7時間まで:1,100円
  • 7時間超~8時間まで:1,200円
  • 8時間超~24時間まで:1,300円

りんくう公園の地図

あわせて読みたいおすすめの記事

大阪エリアの関連記事

関空は絶景天国!飛行機観賞 夜景や初日の出も楽しめるスカイビュー
日本全国に空港がありますよね。国際線の発着空港も数多くあり日本各地に海外の方が訪れるようになりました。 空港では当然ながら飛行機の離発着を見て過ごすことができます!「関空
「島熊山」は初日の出スポットに最適!?大阪府豊中市の最高峰!
豊中市の最高峰!島熊山は初日の出スポット!? 現在では宅地造成が進んだエリアも、かつては緑と自然が豊かな場所でした。阪神淡路大震災の後、災害対策として、大阪府はこの地区にヘリ
大阪 箕面は「梅田」からも至近!自然も夜景も楽しめる!!
大阪府というと人気観光スポットも多く大都市圏なので、遊ぶ、食べる、泊まる、旅行の醍醐味はどこでも体験で来てしまいますよね。 ただ、選択肢は多いほど、逆に迷ってしまった
2019年の初日の出は『伊丹スカイパーク』で空港を飛び立つ飛行機と一緒に見る!
関西を代表する三大空港と言えば、大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港(関空)、神戸空港ですよね! 実はどちらも初日の出スポットとして人気なのをご存知でしょうか? 今回

公園・施設の関連記事

岩屋堂公園でホタル水遊び・桜紅葉ライトアップの名所は自然の宝庫
全国には国立公園や、国定公園が多くあります。 そんな国定公園「愛知高原国定公園」の一部でもある、愛知県の「岩屋堂公園」はとても人気のスポットです。夏には天然プールと呼
「西行戻しの松公園」は宮城松島の絶景観光ポイント!!
宮城県松島は日本三景のひとつに数えられています。 そんな松島には、春には桜と松島湾の美しい景色がコラボレーションする場所「西行戻しの松公園」があります。 今回はこの
七里の渡跡は三重県桑名にある日の出が美しい場所!東海道唯一の海路だった!
桑名といえば蛤(はまぐり)が有名ですが、 三重県北部に位置する桑名(桑名宿)と、愛知県名古屋市熱田区(宮宿)は、東海道五十三次の宿場町の中で唯一、海上路「七里の渡し」で結ばれ
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-