鰐淵寺 島根にある紅葉の名所・浮浪の滝や入山料等みどころをご紹介

更新日:

掲載情報は変更になっている場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止している施設やイベント中止等もあるので
公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

-スポンサードリンク-

島根県というと、出雲大社や宍道湖が全国的にも有名ですよね。
ですが、他にも見どころがたくさんあります。島根県の見どころのなかから、今回は「鰐淵寺」を中心にご紹介します。

出雲大社や宍道湖に関しての記事はこちらをご覧ください。

島根は魅力がいっぱい!!そのなかでも魅力的な場所おすすめ3選!

鰐淵寺のみどころ

古刹にして名刹 鰐淵寺の紅葉以外の魅力

地元では紅葉の名所としてその名が知られる「鰐淵寺」には、紅葉の時期には県内外から人が押し寄せます。それほど、この紅葉の美しさに魅かれるひとが後を絶ちません。

創建は594(推古2)年と言われ、その歴史も古く由緒ある名刹です。言い伝えによれば、信濃(今の長野から岐阜の一部)の智春上人が、この地にある浮浪の滝に祈り推古天皇の眼病が平癒したとのことから、その報賽として建立された勅願寺であるとされます。

このように、歴史は1,000年をゆうに超える古刹もなかなか珍しく、平安時代には修験道の霊地として広く認知され室町の世まで栄えたと言います。

現在のひっそりとした趣ある佇まいからは想像もできませんが、現在の姿にかつての姿を重ねてみるのも面白い楽しみ方かも知れませんね!

創建からのその長い歴史から、寺宝はかなり多く、銅造聖観世音菩薩立像などの重要文化財も含まれていますが、現在は非公開になっています。それ以外のほとんどの文化財は古代出雲歴史博物館に寄託されているので、ご興味のある方は、鰐淵寺のあとに、是非有を運んでみてください。

鰐淵寺のおすすめポイント

あの弁慶!?鰐淵寺に残る伝説

「弁慶の泣き所」でも有名な「武蔵坊弁慶」。弁慶については出自等について諸説あるようですが、鰐淵寺にも多くの伝説が残っています。現在の松江市に生まれた弁慶は18歳から3年のあいだ鰐淵寺で修行したのち、京都の比叡山に移り源義経に出会ったといいます。

壇ノ浦の合戦で平家を滅ぼしたのち、再び出雲の地に戻り鰐淵寺に身を寄せたとか。その際、大山寺(現在の鳥取県大山町の山中の寺)の釣鐘を、鰐淵寺までの100km超の山道を一夜にして持ち帰ったという伝説が残っています。にわかには信じがたい話ですが、伝説はこういうところにロマンがありますよね!

現在この釣鐘は国の重要文化財に指定されていて、古代出雲歴史博物館に寄託されています。この他にも多くの弁慶の多くの逸話や伝説・遺品など残っているそうです!多くのひとが知る弁慶の若かりしに修行した場所だと思うと、また違った味わいがありますよね。

浮浪の滝や境内の美しさ

鰐淵寺という名の由来となった「浮浪の滝」は修験者の守護神である蔵王権現の聖地とされ、石段の下から谷川に沿う小径を約10分程度進んだ場所にあります。滝までの道のりは足場が悪く、滑りやすい道のりでもあるので歩きやすい履物で十分に注意していかれてください。

滝の裏は岩窟になっていて、滝壺の奥には蔵王堂が嵌め込まれるように建っているのが印象的です。この滝に幾人の修行僧が打たれたのかはわかりませんが、長い長い歴史の中で幾時間もの神聖な時間が流れたと考えると場所の荘厳さとあわせて厳かな気持ちになるのではないでしょうか。
「浮浪の滝」の動画をご紹介!

山の中にある鰐淵寺ですが、駐車場からの参道は、ザ・自然という趣。紅葉のシーズンは、人の往来も多く大変なにぎわいを見せますが、それ以外の季節は紅葉の時期ほどのにぎわいはありません。そのため、耳を澄ませば自然の音が耳にこだまします。うっそうと茂る気は、昼間でも薄暗い印象があるかもしれませんが、それもまた歴史の中で育った自然のカーテンのように思えてきます。

仁王門をくぐるとその先には本坊があり、根本堂までは長い階段が続きます。この階段は武蔵坊弁慶も登ったと言いますからその時代に思いを馳せてみれば、随所に歴史を感じることができるかも知れません!

紅葉の彩とにぎわい

山陰屈指ともうたわれる、見事ないろどりの鰐淵寺の紅葉!「いろはもみじ」という種類だそうです。

赤・橙・黄色 様々な色が、誰が意図したでもなく重なりあい、日の光がそれをキラキラと照らして紅葉のサンルーフが出来たかのような参道をのんびりと歩けば、秋の訪れを心底感じられるのではないでしょうか。

多くの参拝者が、思い思いに写真や動画を取る姿、笑顔や感嘆があふれるその空間は、平安から室町の頃の賑わいさながらなのかも知れませんね。他にシーズンももちろんいいのですが、県内外にその名を知られた鰐淵寺の紅葉は出雲大社からも程近く、一見の価値ありです!!

鰐淵寺の関連イベント・プラン

紅葉の季節に行った場合には、立久恵峡(たちくえきょう)にも行かれてみてはいかがでしょうか。神戸川の清流に沿って、約2kmの距離を高さ100~200mもの岩壁がそそり立つその景観が、九州の耶馬渓谷に似ていることから「山陰の耶馬渓」とも言われます。迫力ある景観をお見逃しなく。烏帽子岩やろうそく岩などの奇岩も多く国の名勝・天然記念物にも指定されています。

もちろん、出雲に行かれたからには「出雲大社」にも寄られるとは思いますが、鰐淵寺からも1時間かからずに行ける距離です。周辺のワイナリーや、出雲そばなどのグルメも楽しいかも知れません。時期や、人数、交通手段に合わせて様々な組み合わせて島根の旅を楽しんでください!

鰐淵寺の紅葉の動画

素敵な動画をご紹介します!

鰐淵寺の基本情報

利用案内

営業日

無休

営業時間

8:00~17:00

休業日

なし

料金

・入山料

区分個人団体(20名以上)
一般・大学生500円400円
中学・高校生300円250円
小学生200円150円

問い合わせ先

鰐淵寺
連絡先:0853-66-0250

鰐淵寺に関する各種情報ページ

しまね観光ナビ
出雲観光ガイド
出雲國神仏霊場

鰐淵寺への行き方・アクセス

公共交通機関

出雲空港→雲州平田駅→鰐淵寺駐車場(バス)約 1時間40分

出雲空港→県道243号線→県道23号線→県道250号線 約40分

駐車場

あり(30台)
<駐車場>

鰐淵寺の地図

Tea break -Cover Story-

鰐淵寺までのあれこれ

山間部の国道を軽自動車で走り抜ける。
あまり運転は得意じゃないから、こんな細い道には軽が助かる。


数年前の式年遷宮以来に訪れた大社にお礼参りを済ませ、
次の場所へ向かう途中だ。

縁結びの神様がもたらした御縁が、僕に福を運んできた。


今回はここまで来たからと足を延ばしたという体で、
僕らは紅葉が有名なお寺へと。軽は快調だ。

この道を進めば、必ずゴールである寺院に辿り着く。
それがわかっていて、そしてキミといるから不安もなく楽しめる。

でも、わからなかったら不安なんだろうか。
僕らの未来への道は、漠然としていて、まったくわからない。
それは、不安なんだろうか。
何秒後、何時間後、何年後まで一緒に?



自分会議の最中に到着。
心配性の自分が顔をのぞかせて、風に揺れる木々と心揺れる秋。
それを察知したのか、君の指が僕の指に絡まる。

「未来に心配がないとは言い切れない。だけど心配にキリはない。」
微笑みと共に、そんなことを言う君を憎らしく思っていると。

「だから、今を楽しく過ごそうよ。」と付け足した。
「楽しんだ今がいーっぱい重なったら、その積み上げた階段を上ったら、
未来って場所に着くのかも知れないよ?」
なんて明るく言ってくる。

こんなやりとりをするたびに、オプティミストの彼女とペシミストの僕だから
出会えたのかな、なんて思う。駐車場からしばらくの間、山道を登りながら彼女の言葉を噛みしめたり
吐き出したり、それでも咀嚼して飲み込んだり。

少なくとも、そんな風にまったく違う考え方で包まれると、自分が変えられそうで
吐き出してばかりいたものを、まんまと変えられた気がするのに、癇に障らない。

謎。

心象が世界の見え方を変えることを教えてくれた彼女は、
今日もまた無茶苦茶笑顔で、この秋の夕日と照る紅葉を味わいつくしている。

【エリア別】日本全国の紅葉スポット・紅葉ライトアップ情報

紅葉スポットまとめ(最新の見ごろ予想付き)

amAtavi編集部がおすすめする日本全国の紅葉スポットを最新の見ごろ予想(都市別)と一緒にご紹介しています。

【エリア別】全国紅葉スポット・紅葉見ごろ予想まとめ2019

紅葉ライトアップ特集

日中のもみじ狩りも素敵ですが、ライトアップされて赤く染まる紅葉も幻想的です。日本全国の紅葉のライトアップの最新情報をエリア別でご紹介しています。

↓こちらから特集ページをご覧いただけます
>>【エリア別】紅葉ライトアップの最新情報

 

あわせて読みたいおすすめの記事

島根エリアの関連記事

津和野で町歩き観光!アクセス方法やおすすめスポットを徹底解説
山陰の小京都としても知られる『津和野町』は江戸時代からの城下町の風情が残る街並みが人気です。 今回は津和野町へのSLやまぐち号を含む詳しいアクセス方法や観光スポットを中心
全国に現存の12天守のひとつ!!島根県「松江城」を見ておこう
全国に現存の12天守のひとつ「松江城」は必見! 島根県 松江のシンボルとしても名高い国宝松江城(千鳥城) かつては25,000以上もあったと言われる日本の城のな
巨大しめ縄は日本一?茨城・常陸国出雲大社は縁結びのご利益がすごい!
出雲大社といえば島根県を思い浮かべる方が多いと思います。 実は茨城県笠間市にもあるんです! 今回は『常陸国出雲大社』の巨大しめ縄を国内でしめ縄が有名な神社と大きさを

紅葉・寺院の関連記事

「功山寺」は桜・紅葉も最高な古刹!歴史はここから動いた!?
山口県といえば、毛利氏が藩主だった長州藩としても藩が廃止された現在でも有名ですよね。 それほど、歴史に特に幕末には名を刻んだ場所でもあります。 そんな幕末と
京都・蹴上インクラインの桜の開花時期やアクセス・駐車場情報を紹介
春の京都と言えば神社や寺院を彩る桜が人気で、鉄道会社のCMにも毎年多く起用されています。 そんな京都で線路から桜並木を眺められる珍しい名所『蹴上インクライン』の情報を詳し
熊本の日本一!「3333」はダテじゃない。美里町で登れるオススメ石段!!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年5月6日まで駐車場の閉鎖が発表されています。 また、登段の自粛が要請されています。 詳細は公式サイト等をご確認ください。
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? また、旅行に行ってあのグルメを楽しみたいけれど、時間がない。。。ということもありますよね?

そんな時に頼りになるのが旅行代理店としても知られるJTBのショップサイトJTBショッピングです。

日本全国のお土産や海外のお土産、お取り寄せまで家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

-スポンサードリンク-