あしかがフラワーパーク_cover

足利の観光で絶対おすすめのスポット6選+便利なクーポン情報

更新日:

掲載情報は予告なく変更になっている場合があります。最新情報を公式サイト等で確認することをオススメします

-スポンサードリンク-

栃木県足利市はアクセスが良いので関東の日帰り観光地として人気です。

そこで今回は足利市で外せない絶対おすすめの6つの観光スポットを厳選してご紹介していきます。

市内だけでなく栃木県内でも使えるクーポン情報の解説付きです!


-スポンサードリンク-


足利市のみどころ

足利市は栃木県の南西部にある市です。関東の中央部に位置していてアクセスが良いことと、室町将軍家・足利氏発祥の地として歴史が息づく街として人気の観光地になっています。

近年では大藤とイルミネーションで全国的に有名なあしかがフラワーパークやQueenのフレディ・マーキュリーの聖地としてひそかな人気を集める栗田美術館など見どころもたくさんあり、多くの人が日帰り・宿泊問わず訪れています。

また、懐かしさも感じる風情ある町並みも多く残していることもあり、映画やドラマのロケ地としても脚光を浴びています。

足利市へのアクセス方法

まずは観光の拠点となる足利市街へのアクセス方法をご紹介します。

ちなみに、今回ご紹介するおすすめ観光スポットは足利市街から車や公共交通機関で30分圏内の場所にあります。

公共交通機関でのアクセス

電車ではJR両毛線で足利駅、もしくは東武伊勢崎線で足利市駅でアクセスするのが便利です。

特に東武伊勢崎線は浅草方面から特急りょうもう号も運行されているので、乗り換えの手間が無く、効率的にアクセスすることができます。

車でのアクセス

以下の形でアクセスするのが便利です。

東北自動車道を利用した場合、「佐野藤岡IC」より約30分
北関東自動車道を利用した場合、「足利IC」より約10分

駐車場は?

市街をはじめ、周辺の観光スポットには無料の駐車場が設けられています。各スポットの記事には場所や台数など詳しく解説しています。

栃木県内でも利用できる無料クーポン

本物の出会い 栃木パスポート

栃木県観光物産協会が発行する無料のパスポート型のクーポンです。県内の対象施設で提示して、スタンプの押印がされると割引などの優待が受けられます。

※有効期限は2020年3月31日までの設定です

足利市内でも利用ができ、観光施設をはじめ飲食店や宿泊施設などで特典を受けることができます。

2019年3月現在、足利市内の43施設が対象となっています。

※繁忙期等、利用できない場合もありますので利用可否や特典内容などの事前確認をおすすめします

冊子版(紙)とスマートフォンアプリ版(簡単なユーザー登録有)があり、冊子版は足利市内では以下の場所で配布されています。

冊子版の足利市内での配布場所
・足利観光交流館(あし・ナビ)
東武足利市駅構内にある観光案内所です。

・太平記館
JR足利駅から徒歩約7分の場所にある観光案内所です

・足利市立美術館
JR足利駅から徒歩約10分の場所にある美術館です。

・栗田美術館
JR富田駅から徒歩約10分の場所にある美術館です。

ご紹介するスポットでの対象施設
・あしかがフラワーパーク
入園料が100円割引になります(1枚につき3名まで)

・足利学校
団体料金で入場することができます

・栗田美術館
入館料が20%割引されます

・ココ・ファーム・ワイナリー
グラスワインもしくはジュースの1杯無料サービス
(1グループ5名まで)

本物の出会い 栃木パスポートの詳細ページ

足利市のおすすめ観光スポット6選

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク_大藤_ライトアップ_003_light

今や足利市を代表する観光スポットとして年間150万人以上の人が訪れます。

春には同園を一躍有名にした「奇蹟の大藤」、冬には数々の受賞歴があるイルミネーションが特に人気です。

あしかがフラワーパークの紹介記事

あしかがフラワーパークへのアクセス・駐車場・割引情報を徹底解説!

あしかがフラワーパークの藤の見頃の時期やライトアップ情報を解説

あしかがフラワーパークのイルミネーションの見どころや期間を解説

鑁阿寺(ばんなじ)

鎌倉時代初期に創建されたともいわれるお寺で、古来の足利地方の中心とされていた場所です。

足利将軍家の起源とされる館があった場所です。国宝に指定されている本堂をはじめ歴史的にも貴重な建築物群が点在しています。

また、春は桜(ライトアップもあり)、秋は紅葉の名所として市民からも親しまれているスポットでもあります。

鑁阿寺の紹介記事

鑁阿寺で歴史と季節を巡る観光!国宝や紅葉・桜・駐車場情報まで紹介

足利学校

足利学校_cover_light

日本最古の学校として有名で日本遺産にも登録されているスポットです。その創建は平安時代初期とも、鎌倉時代初期ともいわれています。

儒学を起源とした学問が学ばれていたこともあり、現在でも孔子の教えを体験できるプログラムが開催されています。

足利学校の紹介記事

日本最古の歴史を持つ足利学校の見どころやアクセス・駐車場情報を解説

足利織姫神社

足利エリアは古来から織物産業が盛んなことでも知られています。そんな足利エリアで織物の神様がまつられているのが足利織姫神社です。

「結びの神」がまつられる神社ということで、現在では縁結びのパワースポットとしても大人気です。

また、神社が鎮座する山には公園が整備されていて春には約1000本もの桜が咲き乱れる他、夜景遺産に選出されたスポットとしても人気です。

足利織姫神社の紹介記事

足利織姫神社で縁を結ぶ!絶景ロケーションは初日の出に最適!

栗田美術館

栗田美術館_陶磁会館_light

By 京浜にけ – 投稿者の撮影, GFDL-no-disclaimers, Link

世界最大級の陶磁美術館として知られるスポットです。広大な敷地内には四季の移り変わりを感じる花木が植えられていることでも知られています。

最近では、Queenのフレディ・マーキュリーが生前最後の来日(お忍び)で訪れた場所としてファンからは聖地ともされて人気です。

また、あしかがフラワーパークへ徒歩約10分の場所にあるため、一緒に観光をする人が多いのも特徴です。

栗田美術館の紹介記事

足利市・栗田美術館の見どころや割引・アクセス・駐車場情報を紹介

ココ・ファーム・ワイナリー

日本で開催されたサミットの晩餐会での乾杯酒をはじめ、国内大手航空会社のファーストクラスのワインリストにも度々載ることで人気のワイナリーです。

知的障害を持つ特殊学校の生徒とその担任教師で急斜面を開墾して栽培したブドウ畑からスタートし、今でもその伝統を脈々と受け継ぎワインづくりをしていることでも有名です。

また、ブドウ畑を眺めることができるオープンテラスのカフェレストランも人気のスポットです。

ココ・ファーム・ワイナリーの紹介記事

ココ・ファーム・ワイナリーへのアクセスやワイン見学コースを紹介!

まとめ

足利市へは鉄道各社がお得な乗車券も企画・販売していますので移動もお得にすることができます。

個性的かつ多彩な観光スポットが充実しているエリアですので、お出かけ先や旅行先におすすめです!

お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? そんな時に頼りになるのがHIS地球旅市場

日本全国のお土産や海外のお土産が家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!

HIS地球旅市場はこちら

-スポンサードリンク-