福岡での伝統的な初詣『三社参り』を神社と一緒にご紹介!

更新日:

-スポンサーリンク-

年末年始の時期になると、博多駅などの福岡市周辺の各駅では『三社参り』と書かれた鉄道会社やバス会社のポスターを目にする機会が増えてきます。

この『三社参り』は古くから伝わる文化・風習として福岡でも多くの人に親しまれている伝統的な参拝方法です。

そこで今回は福岡での『三社参り』と、そのメジャーコース「太宰府天満宮」・「筥崎宮(はこざきぐう)」・「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」の初詣時の情報をご紹介します。


スポンサーリンク

三社参りとは?

文字通り3つの神社へ参拝する風習で、西日本を中心に「初詣=三社参り」という伝統が根付いています。

その起源は諸説ありますが、元々は朝廷が3つの神社(伊勢神宮、石清水八幡宮、賀茂神社)へお参りしていた文化が庶民に広がったという説と、氏神様(先祖代々の守護神)、産土神(うぶすながみ)様(その人の出生地の守護神)、鎮守神様(その人が現在住んでいる土地の守護神)の3つの神様にお参りする形で風習として根付いたという説もあります。

福岡における三社参り

参拝する神社や順番に決まりはないのですが、福岡での三社参りの定番は以下の3つの神社です。

大宰府天満宮
(だざいふてんまんぐう/福岡県太宰府市)

筥崎宮
(はこざきぐう/福岡市東区)

宮地嶽神社
(みやじだけじんじゃ/福岡県福津市)

各神社の詳細をご紹介

大宰府天満宮

太宰府天満宮_002

言わずと知れた学問の神様、菅原道真(すがわらのみちざね)公を祀っていて、京都にある北野天満宮と共に全国の天満宮・天神の総本社とされています。

主なご利益
合格祈願
学業成就
厄除け など

大宰府天満宮の動画

大宰府天満宮の元日の様子を収めた動画をご紹介します

大宰府天満宮への初詣時の参拝案内

初詣期間の予想参拝客数
200万人以上

お正月期間の開門時間
12月31日の6時30分~1月3日まで24時間開門されています。
(1月4日は参拝客数の状況次第で閉門されます。)

拝観料
無料
(お正月期間・通常期間ともに)

駐車場
周辺に数多く点在していますが、初詣期間にはほとんどが満車となるため公共交通機関での参拝をおすすめします。

周辺駐車場の一覧はこちら
(NAVITIME)

お問い合わせ先
太宰府天満宮
092-922-8225

太宰府天満宮の情報ページ
太宰府天満宮の基本情報はこちら

太宰府天満宮の地図
福岡県太宰府市宰府4-7-1

筥崎宮

筥崎宮_002

日本三大八幡宮にも数えられていて、応神天皇を祀っています。

元寇の際に亀山上皇が「敵国降伏」を祈願し、叶ったことで勝負ごとにもご利益があるとされ、毎年ソフトバンクホークスの選手団が必勝祈願に訪れることでも有名です。

主なご利益
必勝祈願
招福開運
厄除け
家内安全 など

筥崎宮の動画

筥崎宮の元日の様子を収めた動画をご紹介します

筥崎宮への初詣時の参拝案内

初詣期間の予想参拝客数
約50万人

お正月期間の開門時間
1月1日:0時~19時

拝観料
無料
(お正月期間・通常期間ともに)

駐車場
1月1日~3日には臨時駐車場が設けられます。

その際の注意点は以下です。
・駐車場の入庫口は国道3号線からのみとなっています。
・国道3号線からの右折での入庫はできません。
・参道の一部は車の進入が禁止されます。

正月の臨時駐車場の地図はこちら

お問い合わせ先
筥崎宮
092-641-7431

筥崎宮の情報ページ
筥崎宮の基本情報はこちら

筥崎宮の地図
福岡市東区箱崎1-22-1

宮地嶽神社

宮地嶽神社_001

全国の宮地嶽神社の総本社とされていて、商売繁盛にご利益があるとされています。

また、「日本一大きい注連縄(しめなわ)」も有名で、近年ではアイドルグループの嵐が出演した航空会社のCMで「光の道」が表れることでも話題になりました。

主なご利益
商売繁盛
家内安全
安産・子育て守護 など

宮地嶽神社の動画

宮地嶽神社への初詣の様子を収めた動画をご紹介します

宮地嶽神社への初詣時の参拝案内

初詣期間の予想参拝客数
100万人以上

お正月期間の開門時間
12月31日の夜~1月3日まで24時間開扉されています。

拝観料
無料
(お正月期間・通常期間ともに)

駐車場
1月1日~3日には周辺に点在する形で臨時駐車場も設けられます。

※神社近辺の道路は歩行者専用などの規制がされるのでご注意ください

駐車場や交通規制の地図はこちら
(2017年正月の情報ですが、駐車場の場所や規制の基本内容は例年変更されていないです)

※例年、正月三が日には無料のシャトルバスが運行されます

お問い合わせ先
宮地嶽神社
0940-52-0016

宮地嶽神社の情報ページ
宮地嶽神社の基本情報はこちら

宮地嶽神社の地図
福岡県福津市宮司元町7-1

まとめ

大みそかから正月三が日は各神社周辺では屋台の出店などもあるので、楽しみながらお参りすることもできます。

伝統的な参拝方法で1年のスタートをしてみるのはいかがでしょうか?

あわせて読みたいおすすめの記事

福岡の関連記事

福岡の雲海スポット!宮若市の『清水寺』で幻想的な世界に浸る!
九州の雲海スポットと言えば、阿蘇の大観峰(熊本県阿蘇市)や高千穂の国見ヶ丘(宮崎県高千穂町)が有名ですが、福岡県にも幻想的な雲海の風景が見られるスポットがあるんです! 今
猫好きには必見! CNNも取り上げた猫の島 「福岡県 相島」
福岡は、博多駅周辺、天神周辺、大宰府、北九州、小倉と主要なエリアが多く見どころがたくさんあります。 他にも油山、能古島など自然も多く残っている奥が深い場所。全国の主要都市から航空
竈門神社は紅葉ライトアップ・桜の名所 むすびの糸・社務所のデザインも素敵!
福岡県には、天神や博多に代表される有名スポットから、薬院や赤坂などのおしゃれスポットなど様々な見どころがあります。 そんな福岡では「大宰府」も有名ですよね。その「太宰
福岡・宗像市の観光スポット『大島』で世界遺産と絶景をめぐる!
2017年7月に世界文化遺産に登録された“「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群”。 その関連遺産群の構成資産のうち、2つを擁するのが福岡県宗像市の沖に浮かぶ『大島』です。
門司港から唐戸市場(下関)を徒歩でめぐる!関門海峡の半日観光コースをご紹介
九州と本州のそれぞれの玄関口、門司と下関。 関門海峡を挟み街並みの雰囲気がガラリと変わる二つの街を半日(5時間ほど)でゆっくり歩いてきましたので、その観光したコースを動画で紹介し
福岡の二大都市『北九州市』は観光やデートのおすすめスポットがいっぱい!
福岡県の二大都市、福岡市と北九州市。 全国的には、なにかと博多や天神を擁する福岡市がフィーチャーされ気味ではありますが、実は北九州市は福岡に勝るとも劣らない観光やデートのスポ

九州にある神社の関連記事

宮崎・高千穂町エリアでおすすめの観光・パワースポット16選
九州有数の人気観光地、宮崎県の高千穂町とその周辺エリアは日本神話にもとづく観光スポットやパワースポットが多くあることでも知られています。 そこで今回は高千穂町エリアでおす
海中鳥居は国道からアクセス抜群!沖ノ島へ続く道!?
佐賀県といえば、吉野ケ里遺跡や唐津城など、観光スポットが多くありますよね。 そんな佐賀県にある、知る人ぞ知る、月の引力が見える街!?としても有名な「太良町」や「海中鳥居」など
天孫降臨の神様をまつる『霧島神宮』は鹿児島屈指の観光・パワースポット
鹿児島県はパワースポットの宝庫ですが、その筆頭といっても過言ではないのが『霧島神宮』です。 そんな霧島神宮をご利益などの情報と写真や動画と一緒にご紹介します! 霧島
大分の縁結びスポット『粟嶋社・粟嶋公園』は恋を叶える仕掛けがいっぱい!
大分県豊後高田市の国道213号線は「恋叶ロード(こいかなろーど)」と言われているのをご存知でしょうか? 恋叶ロードは国東半島(くにさきはんとう)の西側の海岸線を走っていて
青島神社は島全体が神域の青島にある!鬼の洗濯板!?もあるパワースポット
宮崎県といえば、宮崎地鶏、マンゴー、日向夏などのグルメの他に高千穂峡などの観光地も有名ですよね。 そんな食も観光も楽しめる宮崎県ですが、今回は宮崎市にある「青島」をご紹介します!

あなたにおすすめ