猊鼻渓_cover

猊鼻渓の冬景色「こたつ舟」で川下り!水墨画の世界を体験する!

更新日:

掲載情報は変更になっている場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止している施設やイベント中止等もあるので
公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

岩手県一関市にある名勝『猊鼻渓(げいびけい)』は冬の川下りも人気があるのをご存知でしょうか?

屋台とこたつが設置された「こたつ舟」で雪と奇岩が見せる水墨画のような景色を楽しめます。

そこで今回は猊鼻渓でのこたつ舟での舟下りのおすすめポイントや料金、料理などの情報を動画と一緒にご紹介します。

猊鼻渓「こたつ舟」のみどころ

猊鼻渓(げいびけい)とは?

岩手県一関市にある全長約2kmの石灰岩が切り立った峡谷です。

随所に高さ50m~100m前後の岸壁や奇岩・滝などもあり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。
(国の名勝は岩手県内で初の指定でした。)

猊鼻渓の「猊」は獅子という意味で、舟下りの折り返し地点辺りにある侵食された鍾乳石が獅子の鼻に見えることから『「猊鼻」渓』と名付けられました。

この峡谷を見ながら川下りができる「舟下り」は人気の観光体験となっていて、特に夏や紅葉(例年10月下旬頃)、藤の花(例年5月上旬~中旬頃)の時期には多くの人が訪れます。

それらの時期以外でひそかな人気を集めているのが、冬の「こたつ舟」での川下りです。岩や木々が雪化粧をまとい、まるで山水画を見ているようだと言われています。

こたつ舟とは?

毎年12月~翌年2月にかけて、こたつを設置した屋形船「こたつ舟」が運行されます。

豆炭を利用したこたつで暖をとりながら船頭さんの「げいび追分」の唄を聴き、猊鼻渓の雪景色を楽しむことができます。

ルートは他の季節と同様、往復約90分で折り返し地点で下船して雄大な峡谷美も体感できます。

舟下りコースの所要時間
1.出発後、船で川を上る(約35分)

2.折り返し地点(三好ヶ丘)で下船して散策(約20分)

3.出発地へ川を下る(約30分)

猊鼻渓の舟下りルートの見どころマップ

猊鼻渓「こたつ舟」のおすすめポイント

雪景の峡谷美がまるで水墨画!

数多くの絶壁や奇岩はもちろん、落葉した木々に降り積もる雪化粧で辺り一面「白・黒・灰色」のみのまるで水墨画のような世界が広がります。

また、折り返し地点で下船した一番奥にそびえる「大猊鼻岩」は高さが124mもあり、1枚の写真に収めることができない大きさです。

郷土料理「木流し鍋」が舟で食べられる!

もともと猊鼻渓の舟下りでは事前予約することで、船内でお弁当を食べることができます。

こたつ舟が運航される期間中の人気は冬季限定(毎年11月~翌年3月)で提供される「木流し鍋(きながしなべ)」が人気です。

この木流し鍋は赤松などの一大産地だった猊鼻渓周辺で木材の運搬を仕事にしていた木流し衆が山の幸を味噌で煮て仕事の合間に食べていたことから、今でも受け継がれている郷土料理です。

こたつと鍋で体を温めて雪景色を楽しむという贅沢な気分を味わえます。

木流し鍋はコース(3,300円)でも提供されていて、コース料金には舟代も含まれているのでおすすめです。

予約・問い合わせ先
げいびレストハウス
0191-47-2341

運試しができる!

三好ヶ丘で散策した際に体験できるのが運玉(うんだま)です。

これは大猊鼻岩のたもとに穴が空いていて、そこに玉(5個/100円)を投げ入れることができると願いがかなうと言われている運試しです。

運玉は「福」、「縁」、「寿」、「愛」、「願」、「運」、「恋」、「絆」、「禄」、「財」の10種類があり自分の心願に合う運玉を5個選ぶことができます。

猊鼻渓の関連イベント・プラン

冬以外の季節での猊鼻渓のみどころ

猊鼻渓での春の桜や藤の花や夏の体験型イベント、秋の紅葉の詳細をこちらの記事でご紹介しています。

100m超の断崖がそそり立つ『猊鼻渓』舟下りでの渓谷観光がすごい!

日帰り温泉

寒さが厳しい冬での観光ですので温泉にも入りたい方も多いと思います。そこで猊鼻渓から車で30分圏内の日帰り温泉施設をご紹介します。

イチノセキ温泉 願叶乃湯(がんがのゆ)

猊鼻渓から車で約20分

一関市の市街地にあり、露天風呂を備えた天然温泉と岩盤浴、休憩所などを備えた日帰り温泉施設です。

営業時間
10:00~22:00
(岩盤浴は20時、入浴は21時まで)

定休日
毎月第2木曜日

料金
600円(大人/2時間)、300円(小学生/2時間)
※岩盤浴は別料金です

住所・問い合わせ先
岩手県一関市狐禅寺字石ノ瀬55-1
0191-34-4126

イチノセキ温泉 願叶乃湯の公式ホームページ

一関温泉 山桜 桃の湯

猊鼻渓から車で約30分

一関市街の北東の高台に立つ源泉かけ流しの宿泊もできる温泉施設です。一関を一望できる露天風呂をはじめ17種類もの多彩なお風呂が人気です。

営業時間
5:00~23:00

定休日
不定休

料金
平日1,680円/1日
※タオル・バスタオル・専用館内着付き
※別料金で岩盤浴の利用も可能です

住所・問い合わせ先
岩手県一関市赤荻字笹谷393-6
0191-33-1138

一関温泉 山桜 桃の湯の公式ホームページ

悠久の湯 平泉温泉

猊鼻渓から車で約30分

一関市のお隣、平泉町の町営の日帰り温泉施設です。露天風呂は無いですが大きい内湯や休憩所などを備え、観光名所の毛越寺からも近いため便利です。

営業時間
10:00~21:00

定休日
毎月第1・第3火曜日
※祝日等の場合は除きます

料金
500円(大人/3時間以内)、250円(小人/3時間以内)
※その他、延長プラン料金があります
※バスタオルレンタル100円、フェイスタオル150円(販売)で利用できます

住所・問い合わせ先
岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢1-1
0191-34-1300

悠久の湯 平泉温泉の公式ホームページ

猊鼻渓「こたつ舟」の動画

猊鼻渓の「こたつ舟」での川下りの様子を収めた動画をご紹介します

 

猊鼻渓の基本情報

こたつ舟の利用案内

運行期間

毎年12月1日~翌年2月末日
※正月三が日は除きます

運行時間

1日7便(11月21日~3月20日シーズン)

冬期運行の時刻表
11月21日~3月20日(こたつ舟は12月~2月まで)
9:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00

※混雑状況により臨時便を増発する場合があります
※期間を通し団体のお客様は随時運航しています
※こたつ舟運航期間は12月~2月末までとなります

料金

料金
大人 1600円
小人(小学生) 860円
幼児(3歳以上) 200円

※15名以上から団体割引あり

猊鼻渓の舟下り乗船料が100円割引になるクーポン
(提供:HISクーポン)

※「クーポンGET!」ボタンを押した後、画面をスマートフォンでスクリーンショットなどして保存し、提示してください

問い合わせ先

げいび観光センター
0191-47-2341

※乗船に関しては予約なしでも乗船可能ですが席数が限られているため、週末などは乗船予約をしておくと安心です
※木流し鍋や舟積み弁当のこたつ舟での飲食、団体での乗船は要予約です

猊鼻渓「舟下り」と「こたつ舟」に関する各種情報ページ

猊鼻渓「舟下り」のホームページ

舟積みメニューの料金等の詳細はこちら

冬期以外の定期便の時刻表はこちら

駐車場の地図はこちら

猊鼻渓への行き方・アクセス

公共交通機関

JR大船渡線「猊鼻渓駅」より徒歩約5分

宮城方面から

東北自動車道「一関IC」より国道342号線、県道14号線・19号線を経由して約30分

盛岡方面から

東北自動車道「水沢IC」より国道4号線・343号線、県道289号線を経由して約40分

駐車場

あり
無料駐車場:3ヵ所(げいびレストハウス付近)
有料駐車場(500円/日):2ヵ所(舟下り船着場付近)

猊鼻渓の地図

岩手県一関市東山町長坂字町467

猊鼻渓に行くなら一緒にまわれるおすすめ観光スポット

厳美渓(げんびけい)

-猊鼻渓から車で約35分

渓谷美の中を団子が空を飛ぶ?!『厳美渓』でゆったり散策を楽しむ!

達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)

-猊鼻渓から車で約35分

達谷窟毘沙門堂の最強のお札やバスでのアクセス・紅葉・桜情報を解説

あわせて読みたいおすすめの記事

岩手県周辺の関連記事

達谷窟毘沙門堂の最強のお札や見所・アクセス情報を徹底解説
平泉といえば中尊寺や毛越寺に代表される世界遺産群が人気です。 今回はそれらの世界遺産群よりも古くに創建された岩屋のお堂「達谷窟毘沙門堂」を紹介します。 境内の見どころをはじめ、
SL銀河も走るめがね橋!岩手県遠野市にあるこの橋はライトアップも美しい!
岩手県遠野市には恋人の聖地に認定されている場所があります。 そのうちのひとつである宮守川橋梁(通称:めがね橋)は、恋人の聖地でもあり、人気スポットとなっています。
森吉山で日本三大樹氷を鑑賞!ゴンドラで行く冬の自然美へ!
秋田県にある『森吉山』はスノーモンスターとも呼ばれる、樹氷群が見られることで有名で「日本三大樹氷」にも数えられています。 ここは「阿仁(あに)スキー場」が併設されていて、ゴンドラ
【日本三大霊地】富山ー立山 青森ー恐山 あともうひとつは。。。
日本三霊山とか、日本三大霊山とか、日本には山岳信仰がもともとあったせいでしょうか。。。紛らわしいです・・・。 ですが、今回は日本三大霊地にフォーカスします。 ちなみ
アルパこまくさで田沢湖一望の絶景露天風呂を体験!秋田駒ヶ岳登山にも便利!
「花の山」としても知られる秋田駒ケ岳。8合目からのコースは比較的お手軽に登山を楽しめることでも人気です。 その拠点となるのが『アルパこまくさ』です。 実はここ、日帰

冬の風物詩の関連記事

ストーブ列車で冬の津軽観光!最新の時刻表や料金・見所を紹介
車内に石炭ストーブが設置されている列車をご存知でしょうか? 津軽五所川原駅~津軽中里駅を結ぶ津軽鉄道の『ストーブ列車』です。 今回は2020-2021シーズン最新の運行期間や料
層雲峡温泉で楽しむ氷瀑まつりは冬の一大イベント!おすすめホテルも
北海道は国内のみならず今や世界中から人が訪れる巨大観光地となっています。 雪質の良いニセコやトマムなどのウインタースポーツリゾートが多く、北海道の代名詞とも言える大自然だけで
袋田の滝へのアクセス・駐車場・周辺観光・宿泊・温泉まとめて紹介
袋田の滝観瀑台デッキ改修工事に伴い、第2観瀑台の一部は2020年10月8日(木)※予定まで、利用不可となります。 日本には四季折々に、その季節ならではの景色を楽しめる
お土産は帰宅後に!?

旅行先でのお土産選びは楽しいですよね。ただ、時間の関係や荷物の多さ等でお土産が買えなかった・・・という経験はありませんか? また、旅行に行ってあのグルメを楽しみたいけれど、時間がない。。。ということもありますよね?

そんな時に頼りになるのが旅行代理店としても知られるJTBのショップサイトJTBショッピングです。

日本全国のお土産や海外のお土産、お取り寄せまで家に居ながらにして手に入れることができます! 各県の定番のお土産からちょっと変わったものまで揃うので非常に便利です!